上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
野球部恒例の12時間練習が終了しました。
(実質拘束時間は15時間)

とても充実した1日でした。

朝5:50集合。
6:00練習スタート

 6:00~ 体育館での練習。
 8:30~ 奉仕活動(ごみ拾い)
 9:30~ ミーティング
11:30~ 蘭越球場へ出発
12:10~ 蘭越球場での練習
14:20~ 蘭越高校との練習試合
18:30~ 蘭越高校と一緒に体力メニュー(PP走)
19:30~ 蘭越 「勝二」にてラーメン
21:15~ 岩内高校到着


良い練習ができました!

球場での練習はやはりいいですね。最高です。

朝6:00スタートの練習!すがすがしいです!
すごい夢実現CDという
アファメーションの苫米地英人さんが作ったCDをかけて
皆に聞かせるところからスタートします

山下先生によるクロストレも充実

奉仕活動は、気持ちよくやらせていただきました

ミーティングは勝負脳について
ブレインシートの作成

蘭越球場についたときに、すぐに「勝二」に行って良かった!
本当は、月・火と営業は14:30で終わるのですが、
岩内高校野球部のために
特別に19:00過ぎにお店を開けてもらえることになりました!
ツイてる!感謝です!

球場での練習は、やはり違います。
(蘭越高校さん、ありがとう!)

ファールグランドが広いです。
そこへのノックができます。
カバーリングの練習ができます。
今日はランダウンプレーの練習もできましたね。
ノックもみっちりできました!

また、行きたい!
管理人さんが、ナイターでもやったらどうかと提案してくれました。
実現しそうですね。

最後のPP走
1本だけ、選手と一緒に走りました!
気持ちよかった!

夕焼けが美しかった

ラーメン屋「勝二」では
皆、それぞれ食べたいものを食べました!
さすが人気店!
おいしいですね!

そういえば、昼間来たときも、
びっちりお客さん、入っていました。

勝二のマスターさん!スタッフの皆様!
お店を開けて、待っていてくださり本当にありがとうございます。

選手たちは「うまい!うまい!」と感激しておりました

岩内高校に到着したとき
誰かが、「星、やべえ…」
と言いました。

日本語としては、正しくないですが、
この美しい夜空に気がつくとは
良い傾向です。

くっきりと星が見えていて、本当に見事な夜空です。
美しいものを美しいと感じる心、育てたいですね。

今年1回目の12時間練習、終了!
次は6月に2日間かな。

今日の練習も、たくさんの人に支えられありがたいです。
甲子園出場を目標に、また皆でやっていきましょう。

人を幸せにしながら成長する野球部

現在の岩高野球部のチームコンセプトです!

4月30日は、抽選です!
楽しみだな!


スポンサーサイト
2009.04.27 Mon l 高校野球 l コメント (3) トラックバック (0) l top
最近、教員の世界とあえて
違う世界にふれるようにしています。

自分の中でスコトーマ(心理的盲点)を外す作業でもあります。

具体的には、
研修会(勉強会)に積極的に参加しています。


どの勉強会も本当に元気をもらいます。


そして、出会いが急激に広がっています。
全国レベルで!

今まで、出会いが
不足していたなあと実感しています


今、すごい充実です!
出会いが、複写はがきで
これまたさらに広がっていきます!
いろんな方のエネルギーが私に注入されていきます!


この「塩谷隆治の元気アップ子育て・教育」を読んでくださる方も
急に増えています!

嬉しいですね。




さて、

今日は



吐いた血について




間違えました!




ハイタッチ!



についてです!



(ハイタッチとキーボードでうったら
間違えて
吐いた血
が出てきました!

自分の中でとてもうけたので
文章としてそのまま残しちゃいました)

もし、血を吐く機会がありましたら
この場で発表させていただきますが、
きわめて健康体の私は
50年後くらいにあるかないかでしょう。
血を吐くのは・・・

ゴジラのような嘔吐(ゲロ)は経験ありますが・・・
それは、保健の授業
「飲酒と健康」で!


すいません

話がそれすぎています

ハイタッチです!



ある小学校の素晴らしい先生の実践を
講演で聴きました



挨拶を元気良くしようと
おはようとともに
ハイタッチをしよう!と
クラスではじめました

はじめは遠慮がちだった子も
恥ずかしかった子も
朝、挨拶と、一緒にするハイタッチ!

なんだかすごく元気になるね!
それに気がつきます。

朝、お母さんにおこられても
なんだか、気分がのらない朝も
朝、学校でクラスの仲間とハイタッチをする・・・

おはようー! イエイ!(ハイタッチ)


幸せな気持ち!気分がいいね!

この素晴らしい気分を、
他のクラスの生徒たちにも教えてあげよう!

ハイタッチは
あっという間に学年に広がっていきました

おはよーう! イエイ!


それが、全校に広まりをみせはじめるころ
その子どもたちがすごいのは
登校時、すれ違う大人にも
ハイタッチをはじめたところです。

おはようございます! イエイ!

はじめは、照れていた大人たちも
すれ違う小学生とハイタッチ!
元気をもらいながら
とても幸せな気持ちになっていきます。

大人たちも、小学生とすれ違うのが
楽しくなります。
今まで遠慮がちだった挨拶が
自然とできるようなります。

だってハイタッチできちゃうんですから。

まさに、
幸せの連鎖
です。


そのうちに、良い状態の脳というのは
善い行いができるようになるのですね。

小学生たちは
幸せなハイタッチをする中で、
通学路にゴミが落ちていることに
気がつきはじめます

ゴミを拾って、きれいになったら
もっと気持ちがいいだろうな!


ハイタッチとともに、
小学生はごみを拾い始めました


ごみは・・・


ごみは・・・



大人が出したごみです(涙)


う、うううう、うう
塩谷涙・・・

大人が出したごみを小学生が
幸せな気持ちで、
ハイテンションで
拾うんです・・・


私と同じように、小学生の子どもたちの実践は
大人の心を動かしました


大人が出したごみを
小学生に拾わせてどうすんの!

なにやってんの!おとなー!(おばちゃん魂の叫び)←ここはイメージをふくらませました






その地域の大人たちは、
小学生が登校する前に
ごみ拾いをはじめました。




町がどんどんきれいになっていきました!






たった、ひとつの実践。

クラスのハイタッチが地域を動かします。
大人の心まで動かします。


私は、すぐに授業でハイタッチを取り入れました

素晴らしい岩内高校の生徒たちは
すぐにハイテンションで実践してくれます
授業は、とても良い雰囲気ですすみます!

ありがとう!

良い生徒たちに囲まれ私は幸せです。


そして、昨日から
家族でもハイタッチをはじめました。

おとついの夜
なんだかピリピリした
嫁さんと娘のやりとりがありました。




私は反省しました。



勉強したことが
実践できなければ
ぜんぜんだめじゃん!


一番身近な
私の愛すべき家族に
きちんと伝えていないじゃいかって!


「パパ今日から朝起きたらはなと
ハイタッチがしたいんだけどいいかな」

朝、娘が目覚めたときに
すぐに提案してみました

5歳の娘はやや照れくさそうですが
笑顔でハイタッチをしてくれました

それを、仁王立ちで(正確にはつかまり立ち)
息子の太(10ヶ月)が見て、手を伸ばしています。

嬉しいな!
息子ともハイタッチします。


イエイ!



私は、嫁さんにも手を差し出しました。

塩谷家のハイタッチは
ハイタッチの後にグー(親指を立ててエドはるみ風に)
イエイと言いながら。


嫁さんとのハイタッチ
昨日ピリピリしてた嫁さんも・・・



笑顔です!


やった!良かった!

私は家族全員とハイタッチして
元気に学校にいきます!


いきなり全快のハイテンション!



ハイタッチも
岩内高校に
ひそかに広めていきます!
「充実してる」は、かなりの広がりを見せています!


たくさんの人に
幸せな気持ちの
上手な作り方を
元気アップの素敵な習慣を
伝えることができたら

こんなに嬉しいことはありません。

私自身も
まだまだ勉強を深めてきます。
2009.04.22 Wed l ツイてる日記 l コメント (9) トラックバック (0) l top
私は、GO!GO!7188(ごーごーなないちはちはち)
というグループが大好きなんです。

たまたま借りたレンタルバスの中のカセットに入っていた曲が
なんと素晴らしい!
一発でファンになりました。

「こいのうた」は名曲ですね。


ちょっとマニアックですが、
「西部」という曲の、ノリノリの曲調(GO!GO!節)に
しびれていました。


大好きなこの歌で
岩内高校野球部が甲子園に出場するための
替え歌を作りました。







「西部」の替え歌



熱い風が砂をとばす円山!
名門私立もクソもない
甲子園は力づくで奪えと
それがここで生きのびる道

大変と感じるなら
それは大きく変わる時
ツイてる!と ゴミを拾うよ
いつのまにか 元気アップ

笑顔ありがとう!腰骨立てて!
充実してる! 
岩高野球部 もう止められない

今日までここで生きてきた
感謝をすべて 出し切るのが素敵  

あー
16の夏

熱い風が砂をとばす円山!
名門私立もクソもない
甲子園は力づくで奪えと
それがここで生きのびる道

ダンストレ YSP
フィジカルトレも充実さ
刻まれてる ボールの文字
ありがとうと感謝します

空の青さがすごく好きで
充実してる! 
あたしの心はもう止められない

あたたかくより添える場所ここだよ!
朝時間、はがきを書くよ
あー 
17の夏

笑顔ありがとう!腰骨立てて!
充実してる!
岩高野球部 もう止められない

今日までここで生きてきた
感謝をすべて 出し切るのが素敵  

あたたかくより添える場所ここだよ!
心磨く便所掃除

あー
18の夏

岩内高校 イエイ イエイ







ちょと今日、小樽の会議に行く車の中で
1人でうたってました。


いずれ、皆に披露したい。



いずれ、皆で歌えたら、きっと楽しいだろうな。



全校応援で、みんなで歌えたら、これまた素晴らしい!



ひとまずGO!GO!7188に複写はがき書いてみます。

ライブで、GO!GO!がこの歌を、この歌詞で歌っているのを
妄想していました。

妄想って楽しい!







2009.04.15 Wed l 高校野球 l コメント (0) トラックバック (0) l top
対面式は、岩内高校野球部、力入れました。
入れまくりです。

準備した内容を紹介します。


   ~野球部に与えられた5分間で
      新入生と全校生徒を幸せにする大作戦!~

エンターテイメントの形
  寸劇 + ダンス + プラスの言葉の波及
  (踊りあり、(涙あり?)、感動のストーリー)
  キーワードは、自分たちが楽しいこと

登場人物
 新入生 「倶知 太麗男(ぐち たれお)」
 宇宙から来た3人組「アカンツ」 アカンツの由来ありがとう・感謝します・ツイてるの頭文字をとったもの 
  「ありがとう星人」 地球名 有賀 鎧三郎 (ありが とうざぶろう)
  「感謝します星人」地球名 官舎士 益夫 (かんしゃし ますお)
  「ツイてる星人」地球名 追 照代 (つい てるよ)
  ナレーター
  その他 踊り子たち

ストーリー
  新入生、倶知(グチ)は、マイナス言葉を発しながら、その言葉通りの毎日を送っていた。
  そんなときに、宇宙からのメッセンジャー「アカンツ」が登場!
  彼の言葉をリフレーミングするとともに、会場をプラスの雰囲気にもたらす。
  その言葉に賛同した者たちが集い(もちろん塩谷も乱入)、
喜びをダンスで表現してフィナーレ!会場は、感動とプラスにつつまれる・・・!?





台本です!

  ぐち     「あーあ、岩内高校に入学したけど、なんか、つまんねえな・・・」

  ナレーター 「岩内高校に入学した、ぐち たれお君は、何をするわけでもなく、いつものように、やる気のない毎日を過ごしていました」

  ぐち     「あーだりい、やる気しねー、疲れたー…」

  アカンツ  「ちょとまたー!」
    
          BGM(宇宙戦艦ヤマト) アカンツ笑顔で弾みながら登場(踊りあり)
 
  ナレーター 「何が起こったかわからない会場の皆さんに説明しましょう!」
          「ちょとあやしい恰好の彼らは宇宙からやってきたアカンツ・・・宇宙人です!」

  ぐち     「宇宙人なんだ…」 ツッコミ風

  ナレーター 「1年生の皆さんから見て右側から、ありがとう星人」  ありがとう星人は礼 拍手 
          「地球名は」

  ぐち     「地球名あんのね」
  
ナレーター 「ありが とうざぶろうです」 ありがとうシールを新入生に!  

ナレーター 「真ん中の彼は、感謝します星人」 感謝します星人は礼 拍手 
         「地球名は かんしゃし ますおです」 感謝しますボールを新入生に  
ナレーター 「最後の一人は、ツイてる星人」 ツイてる星人は礼
          「地球名は、つい てるよ」  ツイテル星人はお茶目な礼
  
ぐち     「女なんかーい!」 ツッコミ風  
 
 ナレーター 「ありがとう・感謝します・ツイてる。彼らの頭文字をとってアカンツです」

  ありがとう  「ところで君!さっき、マイナス言葉をたくさん使っていたね」

  ぐち     「マイナス言葉って…」

  感謝     「つまんねえとか、だりいとか、疲れたとか!」

  ぐち     「つい、くちぐせなんで…」

  ツイてる   「人生は、言葉で決まります。君の人生が、つまらない人生にならないよう、私たちがポイントを教えてあげましょう!」

  ありがとう 「マイナス言葉を使いそうになったら、言葉を変えて言ってください。」これをリフレーミングといます」

  感謝    「君のくちぐせの「疲れた」をリフレーミングしよう」

  ぐち     「えっ、どう言えばいいんですか?」

ツイてる  「疲れた…と言いそうになったら、すかさず言うんです。岩内高校の先輩たちは、もう知ってます。なんて言うんですか?」

  踊り子たち (せーの) 「充実してる!」

  ありがとう 「そう!充実してる!この言葉使ってみてください!」

  ぐち     「そうか、充実してるか!充実してる!なんか、充実してるって言ってたら、本当に充実感が生まれてきました!」

  感謝    「よかったー!嬉しいー!なんだかこの嬉しい気持ちをダンスで表現したくなってきました!」

  ツイてる  「おなじみの音楽がかかります。会場の皆さんも、もしよかったら、一緒に踊るか、手拍子をお願いします!」


          ミュージックスタート  イントロで踊り子たちが楽しそうに次々と登場 
          隊形を作る
          
          パフューム・プリキュアのダンス 
 
          ダンス終了 皆でハイタッチ      
  
  ナレーター 「こうして、ぐち たれお君は疲れたという言葉を使わなくなりました。」
          「みなさんも意識してマイナス言葉を使わないように気をつけていきましょう!疲れたと言いそうになったら充実してる!です.これで野球部の発表を終わります。」
       「気をつけ!ありがとうございました」 

全員     「ありがとうございました」









いやー楽しかった!

野球部の生徒はよくやってくれたと思います





結局・・・

私が一番楽しんだかもしれません。

皆と踊っているとき、

やはり幸せな瞬間でした。




充実してる!

これは、今年の岩内高校の流行語に!


岩内高校から「疲れた」の言葉がなくなるだけで
加速度的に、いろんなことがよくなっていくでしょう。
 

職員室でも先生方が
「疲れた…じゃなかった充実してる」
といった感じで、使ってくれています。

岩内高校、
先生方も生徒も
本当に素晴らしい学校です。
 
2009.04.14 Tue l 高校野球 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日は、「対面式」という行事があります。

1年生と2・3年生が体育館で顔を合わせ、
一緒に高校生活頑張ろうね!
という行事です。


その中に、部局実演のコーナーがあります。


昨年度は、野球部
ダンスを踊っただけでした。





今年は、違います!

本気度が違います!









題して、










与えられた5分間で

1年生と全校生徒を

幸せにするための大作戦!





イエイ!




最近、「大作戦」が自分の中のブームです。





野球の練習後の
対面式のための準備・・・


普段の練習以上に力が入っていたように思います(笑)




みんな、いい顔!





楽しくて、幸せな時間でした。




人を幸せにしながら成長する野球部
うちのチームコンセプトです。


少しずつ、少しずつ

そのコンセプトに
近づいているのがわかります。


最近、
野球部員の
奉仕活動をしている時の表情が
どんどん明るくなってきました。



人の幸せを願うと

不思議と力って出てきます!

そして、自分も
どんどん幸せな気持ちになっていくんです。




対面式楽しみです!



今日は、生徒指導部講話も予定しています。
私が、全校生徒に向けて
プレゼンします。


これも楽しみで
ワクワクしています。


全校生徒の心に届くよう
一生懸命話をします!




胸躍る

素晴らしい1日のはじまり




今日も

きっと素敵な1日に張るでしょう!







2009.04.10 Fri l 高校野球 l コメント (0) トラックバック (0) l top
嫁さん、娘(5歳)、息子(10か月)が、
嫁さんの実家に帰っています(青森県八戸市です)。

「実家に帰らせていただきます…」
という怒りのアクションではなく
子どもたちを、
八戸のお父さんお母さんたちに会わせることと
リフレッシュ、元気アップの里帰り!です。

私は、岩内で充実した仕事を続けています。
大好きなキャベツの千切りをむしゃむしゃ食べています!
(青虫状態)

嫁さんのメールや電話から
娘が、私を元気づける言葉を
たくさん言ってくれていました


その1

八戸で食事をしていたときの娘のひとこと

「腰骨(こしぼね)を立てる!」
シャキーン!

腰骨を立てるについては、のちほどふれます。
今、家で意識して姿勢を正すことをやっています。
特に、食事中は、テレビを消すことと
(基本的にうちはテレビあまり見ませんが)
腰骨を立てることを実践していました。

気がついたら、私がいない時でも、
娘は腰骨を立ててくれていた。

そして
「パパもこしぼねたててるかなあ…」
だって!

嬉しかった!
腰骨立ててますよ!
気合い入ってますよ!
ありがとう!



その2

嫁さんの妹が
腹痛で、つらそうにしているとき…

「ありがとう ありがとうって言うといいんだよ。
パパが教えてくれたんだよ」

娘がトイレで、
おなかが痛いと泣きそうになっているとき
たしかに
「ありがとう、ありがとう」というと少しずつ
よくなっていくよ…という話をしました。
すると、本当に痛みがやわらいできた!
そんなことを、娘は覚えていてくれたようです。

そして、苦しんでいる人を見て
思わず「ありがとう」を教えてあげた。


私は嬉しかった。



その3

嫁さんの弟(25歳)が
家に帰るなり、「疲れた…」と言いました。


すかさず、娘は
「しんじ、充実してる!でしょ」

これには、喜びととともに
たまげました!

私は、「疲れた」という言葉を
完全に捨てたんです。
その言葉で、脳が体をさらに疲労させるからです。
そして、「疲れた」を周りで聞く人も
その人の「疲れたパワー」を
吸収しちゃうので、あまり気分はよくない。

正月に、「元気アップかるた」
という手作りのかるたをつくりました。
その中に、こんな言葉をいれました。

「ん」の札です


「疲れてる」ん!?、違うよ、
「充実してる」のです!


娘は、私のつくったかるたで
元気に、遊んでくれていました。


娘は、きちんとマイナスと思われる言葉を
リフレーミングしています。

そして、身近にいる人を
少しでも幸せにしようと
ことばの大切さを伝えてくれています!


私は、嬉しい!





1日の中で、家族といる時間は限られています。

その時間を、プラスの言葉で溢れる
時間にしていきたいです。


娘が言った、
「私が元気になる言葉」を
伝えてくれた嫁さんにも感謝しながら
今日も私は充実した1日を過ごします!

ありがとう!



そして、今年の流行語は
「充実してる」
となるでしょう。

まずは、家族、野球部から…
いずれ、生徒たち、職員室、学校全体、保護者へと広げていきたい。


岩内高校が、岩内町が、北海道が、日本が
「疲れた」のことばを「充実してる」に
リフレーミングできたら
きっとさらに素敵な日本になっていることでしょう。

2009.04.04 Sat l 子育て l コメント (2) トラックバック (0) l top
素手のBS(便所掃除)・・・

やってみると、なんだできるじゃない!
と言うのが、率直な感想です。

掃除後の、水での洗顔も
素手が出来たら、そんなに抵抗感がありません。

私もできました!


ちいさいことに、
グダグダ言っていた
自分の殻を一発で破れるのが
この素手によるBS(便所掃除)でしょう。



その後・・・


流しの排水溝がなんだかつまっています。

今までの私なら、
できるだけふれないように

洗剤をシュッシュッとふりかけて
手がふれないようにして
水の勢いできれいにするという手法をとっていました。





でも、今は違います。





素手によるBSでスコトーマ(心理的盲点)
が外れています。



便器を磨けたんだから、
こんなのなんてことない!


ぬるっとする、排水溝に手を突っ込み
各パーツを取り出し(この行為もやったことない)
今までこんな構造だったのかと新たな発見!



素手での掃除が始まります。

ごっしごっしごっし
どんどん汚れが落ちていきます!

なんて気持ちがいい!








スッキリ!






あースッキリ!爽快!!



素手によるBSは、今まで出来なかったことが
急にできちゃう、そんな実践なのでしょう。


まだまだ、いろんなことにチャレンジできそうです!
2009.04.01 Wed l BS(便所掃除) l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。