ダンストレーニング8完成!

今回は、今まで使用した曲も結構使ってます。
つくりながら、そのときの選手たちの様子
思い出していました。


そして、
はじめて空手道部と一緒に
ダンストレーニングをしました!


格技場は、異様な熱気!

体を動かしたい女性教員たちも
空手部と野球部が格技場で
ダンストレーニングをやるという情報を
しっかりキャッチし
着替えて登場してくれました!


一生懸命動いてくださってた!

エクソシスト※は部員たちより       ※エクソシスト 仰向け4つんば後ろ歩き
はやっ すごっ!


これまた嬉しい!

空手部も野球部も
みんな汗だくになって
トレーニング終了!


テレレレッテ テッテー♪
(ドラクエレベルアップの音楽)

ダンストレの最後に入れてます。

トレーニングするたびに
レベルアップする音楽が流れる!


脳も意識して音楽構成してます。


ダンストレが終了したら
丹田呼吸法も指導してほしいと
顧問の先生から要請がありました。


喜んで!


岩内高校野球部で実践しているのは
斎藤孝式呼吸法
3・2・15

3秒鼻から吸い・2秒止めて・15秒かけて口から吐き出すといった呼吸法です

自分たちが実践していないものを
学んで、吸収したいというその空手部の姿勢・・・
素晴らしい!

さすが全国レベルです。


そういえば、ウチのアップトレーニング
バスケット部の選手たちも一緒にやらして欲しいと
きてたときもありました。



楽しかった!


それにしても、ダンストレ
私もハードに動いたため
筋肉痛です。

心地よい筋肉痛!
ハイパーシザーズで
足が特に充実!

本日、軟式野球全道大会審判
多少、ダッシュに力がない状態での
2塁塁審でした。

私が、軟式野球部を顧問していた頃
お世話になった尚志学園野球部勝ちました。

明日は滝川高校と尚志学園高校で決勝です。
そういえば、滝川高校、有志で
生徒たちたくさん応援きてましたね。

素敵なことです。

両チームとも顔晴れ!



さあ!岩内高校野球部、
夕張・帯広合宿です!



楽しみな3泊4日!



修行僧のような

心も体も鍛える合宿になるでしょう!

(那覇っ)←七氏さんの真似



スポンサーサイト
2009.07.30 Thu l 高校野球 l コメント (4) トラックバック (1) l top
アファメーション


肯定すると言う意味です



メンタルトレーニングとして
岩内高校野球部この冬(1月)から取組んでいます。



塩谷隆治 

朝のアファメーション

「成功の儀式」



起床 3:33 OR 3:58 OR 5:38
(3と5と8が強い数字と小林正観さんに教えてもらったので)




BGM 「すごい夢実現CD」苫米地英人監修
(実は、岩内高校朝のBGMでも流してる曲です~ピアノメロディが美しい~)



腰骨を立て、



丹田呼吸法
(3秒鼻から吸い、2秒止めて、15秒で口から吐き出す)斉藤孝式






朝のパワークエスチョン (アンソニーロビンス式)

1.自分の人生で何が一番幸せだと感じるか
  人生のどういうところが自分を幸せにするのか。私はそれでどういう気分になるのか

2.今、自分の人生で何が一番刺激的だと感じているか
  人生のどういうところを刺激的だと感じるのか。私はそれでどういう気分になるのか

3.今、自分の人生で何に一番誇りを感じているか
  人生のどういうところに誇りを感じているのか。私はそれでどういう気分になるのか

4.今、自分の人生で何に一番感謝しているか
  人生のどういうところが自分に感謝の念を起こさせるのか。私はそれでどういう気分になるのか

5.今、自分の人生で何を一番楽しいと感じているか
  人生のどういうところを楽しいと感じているのか。私はそれでどういう気分になるのか

6.今、自分の人生で何に一生懸命になっているか
  人生のどういうところが私を一生懸命にさせるのか。私はそれでどういう気分になるのか

7.私は誰を愛しているのか。誰が私を愛しているのか
  その人のどこに愛を感じるのか。私はそれでどういう気分になるのか


脳が充実感を感じているところで、
自分の夢に向かってさらにイメージをつくります
(塩谷隆治の夢を読む~すでに作成してある宝地図に貼ってあります~)


そしてその実現のために、どういう自分であるべきか・・・




モチベーションがアップします

コンフォートゾーンが上がってきます





そして、複写はがき
(謙虚になれます。感謝を伝えられます)



さらに、そのときにやりたい夢実現のための一歩を進みます
ブログ作成・メールチェック・執筆活動等
(たまに、この時間で学校の仕事も入れますが)




素手のBS(心を磨きます)




シャワーを浴びて、さらに気分爽快!



もう完全にスイッチが入った状態で、

脳はフル活動です!




素晴らしい朝がスタートします!
正確には、すでにスタートしています!




アファメーション・・・


これからはやるでしょう。


私がダイエットに成功したのも
(2009年1月1日 83キロ→ 2009年4月 72キロ マイナス11キロ
体脂肪30%→現在16~18% リバウンドなし)

アファメーションと腰骨を立てるですね




この夏からチームで取組んでいる

「夢手帳」もバッチリ活用しています。

さすが!考えられ、つくられています






今年に入り、加速度的にいろんなことが変化している・・・




確実に、守られています。


見えない強い力に助けられています。







私は、いかなる宗教団体にも属しておりません。






でも、神様の存在を信じています。


自分の守護霊様の存在も、意識するようになりました。



最近、実家に帰ったときに、


家系図を見せてもらいました。


ご先祖様にも感謝しています。 






今日もありがとう! 
2009.07.28 Tue l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
学校祭
3-5の生徒に
「先生、ステージ発表出てほしいんですけど・・・」
と言われ、台本を手渡されました。
深く考えずに
「いいよ!」
と軽く引き受けました。

私の役は



大西ライオン





えっ!


大西ライオンって何?


私は大西ライオンという存在を知りませんでした。


前日のリハーサルで生徒から
こんな感じで台詞を言ったらいいと
アドバイスをもらったのですが
なにせ、実物を見ていないので
全然イメージがつかめない・・・


当日の朝です!

やっと時間がとれました!

大西ライオンを研究する時間が!

インターネットって素晴らしいですね。
動画が簡単に手に入る。


こ、これが!

これが大西ライオンか!

なるほど!


私は朝4時から繰り返し大西ライオンの映像を

見続けました。

脳に焼き付けました。


ハクーナ マタータ ハクーナ

心配ないさ~
この世のことは~
悩みけとばす~
生き方~

ハクーナ マタータ!



食い入るようにして、
この場面を繰り返し見ました。


今度は歌いました。


そして振りを、つけていきました。


歌、ふりつけ、笑顔・・・

何度も練習しました。





朝7時から、
クラスは今日のステージの最後の練習をしています
私は、それに参加しました。


研究してきたのを見てくれ!
と言って

大西ライオン
やってみました


3-5の皆は拍手をしてくれました。

よし!

いける!


本番も、緊張することなく

堂々と出来たと思います。



やってみて、

私自身楽しかった!

これが1番ですね!
自分が楽しんじゃう!




生徒も先生方もたくさんの人が、
「大西ライオン良かったよ!」
と言ってくれました。

よかった!練習したかいがあった!




ハクナマタタとはスワヒリ語で

なんとかなるさ

と言う意味のようですね。




大西ライオンは、
ライオンキングマニアのようです。

ライオンキング・・・

今度は映画を見てみようと思います!
2009.07.26 Sun l ツイてる日記 l コメント (1) トラックバック (0) l top
腰骨を立てるTシャツ、
じわりと広まっています!

バックプリントは「腰骨を立てる」
書道家T先生の素晴らしい文字で、
そして、胸には「ツイてる岩内高校」と
プリントされています

先生方に着てもらいたいなと思ってつくったのですが
生徒からの「欲しい!」という声が多くなっています!

新たに発注しても良いかも・・・
生徒が「着たい!」と言ってくれるのも
嬉しいことですね。



腰骨を立てる・・・

姿勢を正すということなんですが、

今年度、岩内高校生徒指導部発信で
立腰教育に取組んでいます。


森信三先生が提唱されたものです。

腰には5つの腰椎があり
これが背骨を支えております。

その腰椎を立てて
しかも自然体に沿いつつ
腰骨を前方に
おしりを後方に交錯させます。


心がしゃんとするんです。

心を立てようとすると
身もきちんとなってきます。


私、今年の1月に83キロ体重ありました。
今、72キロです。
11キロ痩せました。

72キロになって、ずっとキープです。

リバウンドなし。絶好調!

私のダイエットは
アファメーションと腰骨を立てるです

この実践は、痩せた!脳トレダイエットという
ブログにちょっと詳しくのせております。


よかったらのぞいてみてください!
(このブログのリンクからどうぞ)





腰骨を立てる・・・

少しずつですが

岩内高校では
言葉がまず、定着しつつあります。

腰骨タイム(こしぼねタイム)
~朝の1分間、静かに腰骨を立てる~


まだ、まだ、ちょとやっただけです。

でもTシャツの広がりとともに

実践も一気に質が上がりそう。



教員がつかなくても

全校放送だけで、

しーんと全校生徒の腰骨が立つ・・・




そこまでいきたい。





全校生徒が真剣に腰骨を立てたとき




素晴らしい成果がどんどん生まれることでしょう。


2009.07.20 Mon l ツイてる日記 l コメント (6) トラックバック (0) l top
全校ボランティアの前に

全校生徒が体育館に集まって

ボランティアの気持ちの確認をしました


やってあげるではなく

やらせていただく



その後の、活動で

「やらせていただく」

と言う声が、いたるところから聞こえてきました。


少しでも心に残った言葉になったかなと思います。



さて、その全校集会で

本氣のスイッチをいれよう

本氣のボランティアをしよう

ということで


ハイ訓練

をやってみました!


居酒屋てっぺんのDVD
「本気の朝礼」を見た後

すでに「ハイ訓練」を経験している

3年5組に実演してもらいました!




さすが!3年5組!

クラスへの打ち合わせなしだったんです!

急に3年5組にふりました。

そして、パワー全快で見事にやってくれました!

ありがとう!3の5!



3年5組の実演のあと

1年生→2年生→3年生

と順に「ハイ訓練」をやり

最後に全校生徒で「ハイ訓練」



3年5組の実演がまず良かった!

そのおかげで、私の予想を上回る

1年生の元気さがありました!

2年生はちょと照れがありましたね。

3年生はさすがと思わせるすごいパワーでした!




全校生徒による「ハイ訓練」

なかなかないでしょう

こんな機会は。




そして、ハイ訓練を全校生徒でできる

岩内高校はやはりすごい!素晴らしい生徒たちだ!

と思っています。




全校集会でこんなに盛り上がる学校ないですね。

生徒のモチベーションあがりましたね。

ハイ訓練楽しかったですね。

盛り上がりすぎて貧血起こしました・・・

先生方からいろいろな嬉しい声が聞こえてきました。




さあ、学校祭!


また、素晴らしい生徒たちの活動が

引き出されることでしょう!


楽しみです!
2009.07.17 Fri l ツイてる日記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
おかげさまで

ありがとうハイタッチ乾杯!


とてもうまくいきました!




私のような男が

乾杯の挨拶など

大変恐縮してしまいます。





でも、先生頼む!って言われたからには

私が持っているすべてを出し切りたい!



新郎新婦にありがとう

ご家族の皆様にありがとう

縁あって、本日隣に座っている人にありがとう

会場にいる方、すべてにありがとう

自分を支えてくれる方、すべてにありがとう

結婚式場のスタッフの方ありがとう






モノ

環境

地球

宇宙


すべてにありがとう





ありがとうがこだまして

会場はとても良い雰囲気になりました

ありがとうはやはり魔法の言葉です!



そして、ハイタッチです!


少々照れながらも、若者から年配の方まで

みんながハイタッチしてくれます!




私は、新郎新婦のところにいって

2人とハイタッチをしました




ハイタッチが・・・

これまたすごく良い雰囲気を作り出してくれました!





私は、プラスのパワー、幸せに関する研究をしています

「ありがとうの言葉」、そして「ハイタッチ」は

どうやら、

幸せを加速させてくれる

素晴らしいアクションのようです





その2つを組み合わせた

ありがとうハイタッチ乾杯!



M君の結婚式、

平成21年7月1日がおそらく日本ではじめての

ありがとうハイタッチ乾杯!



これから・・・

すごい勢いで日本全国に広がることでしょう!


幸せな気持ちになれます!



オススメです!



結婚式だけじゃなくて、

新年会・歓迎会・忘年会などなど

どこでも、どんな会でも使えます!





2009.07.16 Thu l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
高校時代、

軟式野球部で一番私に怒られたM君が

結婚式に呼んでくれました。









平成15年の全道大会です。


旭川大学高校との対戦

ずっと0-0のまま試合が進み

8回表に4点取られました・・・


そして








その裏に







8点取って大逆転したんです!


岩内高校軟式野球部の

伝説の試合です!

奇跡の試合です。





その試合を決める快心の一撃(逆転タイムリーツーベース)

を打ったのが彼なんです。








今日、私は彼の結婚式で

乾杯の挨拶をやらせていただきます。






私は、彼に感謝の気持ちを込めて

「ありがとう」と

「ハイタッチ」の乾杯

をやります!




今日の朝、目覚めたときに思いつきました!


イメージできました!



たぶん日本ではじめての

ありがとうハイタッチ乾杯



きっとうまくいきます!





























2009.07.11 Sat l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
眠いときには、これオススメです!

スナック菓子です!
「激辛マニア」というお菓子です。




↓これです!

gekikara0906.jpg



車の運転で、
スイマーが、
いえ、睡魔がおそってくることがあります。



眠いときに、眠気をふきとばす
良いものはないか・・・

いろいろな飲料、食べ物を試しました。






現在のNo.1はこれです!

「激辛マニア~史上最強ハバネロ味~」
(ジャパンフリトレー)


辛い


辛い


辛い



そして



痛い


痛い


痛い



痛いんです!舌が!口の中が!


変な汗が出てきます。


睡魔などぶっとんでいます。


この「激辛マニア」を食べた後は、
しゃきっと目が覚めます!



辛さに自信のある方だけ、挑戦してください・・・。

とパッケージにかかれているのも納得。



私は、職員室の

休憩室にこのお菓子を置いて

先生方に試食してもらおうと思っています。




ちなみに、今日はじめて



ブログに画像をくっつける技を



成功させました!



やったあ!ありがとう!
激辛マニア!




テレレレッテ テッテー
(ドラクエ レベルアップの音楽)


たかはるは
画像をブログに貼り付ける技を覚えた!







2009.07.09 Thu l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
最後まで、選手たちは全力疾走を貫きました。

最後まで、笑顔で白球を追い続けました。

最後まで、決してあきらめず、立派に戦いました。










私は、ベンチで守備から戻ってくる選手たちを迎えます。




今年から、自然と

ハイタッチで選手たちを迎えている自分がいます。


















全員が笑顔で

試合を楽しんでいるチームの姿!





なんて幸せな時間なんでしょうか






このまま、ずっと試合をしていたい。















昨夏の敗戦から、いろんなことがありました。



すべて、成長のための

大事な経験でした。












そのひとつひとつを全てのりこえて

強豪校相手に堂々と戦う選手たちがいます。







見事だよ!みんな!








今年は、




レギュラー番号を背負えなかった3年生がたくさんいます。





誰よりもスパイクをピカピカに磨いているのも・・・

コーチャーで仲間たちに大きな声を出しているのも・・・

最高の笑顔で戻ってくる選手たちを迎えているのも・・・

試合に出るチャンスが減っても、朝練で、バットを振り続けたのも・・・

ダンストレーニング、笑顔でひっぱてくれているのも・・・

試合後のグランド整備、最後まで心を込めてやっているのも・・・









3年生のレギュラー番号を背負えなかった選手が

リードしてくれました。

チームをしっかりと支えてくれました。

チームのために何ができるか・・・を実践してくれました。






本当に、全員が
誇るべき岩内高校野球部員です!





帰りは、特別にお店を早く開けてもらって
(GAJAさん 番場店長、ご配慮ありがとうございます)
焼き肉を食べて帰りました!







試合に出ていない3年生の副主将が

「最高の笑顔で戦うチームの姿を見て、

自分たちのやってきたことは

間違いじゃなかったなあって思いました・・・」

と笑顔で話してくれました。














私は、













我慢していた涙が、












一気にあふれ出ました。

















今、試合の次の日の朝です

このブログも泣きながらつくっています。










こんなに素晴らしい選手たちとともに野球ができる私は












本当に幸せな男です。











ありがとう!
2009.07.04 Sat l 高校野球 l コメント (13) トラックバック (0) l top