昨日の総合学習

「感謝を伝える~複写はがきの実践~」は大成功でした。

2時間の枠をもらいました!

1時間はパワーポイントと
映像を使って複写はがきにつての説明

2時間目は実際に複写はがきを書いてもらいました!

生徒たちはみんな
笑顔で一所懸命書いてくれました!

複写はがきについて

生徒たちに伝えることができる幸せ!


私も楽しかった!

充実してました!



メール時代だからこそ、

心の通う、あたたかい実践・・・はがき

ぜひ、自分のものにしてほしいなと思っています。


1月から始めた私は
現在「複写はがきの控え」26冊終了です
1300枚のはがきを書きました!

人生の充実度どんどん上がっています!

これからもずっと継続していきます!

今回の総合学習にあたり
名古屋の株式会社クマダ、
熊田社長さんのおかげで
「複写はがきの控え」スムースに
手に入ることができました。

生徒分の複写はがきの控え・・・間に合った!
助かった!
ありがとうございます!
ありがとうございます!

やはり、熊田社長さんも、複写はがきの実践者でした。


知っている人は知ってる・・・

実践している人は、実践してる・・・

そしてはがき人生を楽しんでいます!


継続・・・がキーワードですね。





さて、今日は

学校開放講座
「元気アップダンス」の日です!

18:30~19:30まで

岩内高校格技場でやります!

老若男女問わず、誰でも参加OK!

もちろん高校生も!




体を動かしたい!

エアロビクスやってみたい!

運動不足を解消したい!

ダンスが好き!

メタボを解消したい!

どなたでも
ぜひいらしてください!


無理なく、自分のできる範囲で動いてもらえればと思います!


岩内高校学校開放講座「元気アップダンス!」

私、塩谷が担当でやらせていただきます!

笑顔で体を動かせる時間にしたい!

皆さんが読んで、ちょっとでも元気になるような

「元気アップ通信」も準備して待っています!

参加してくださった方全員に配布します!



全10回の予定ですが、都合のつく範囲で

1回だけの参加でも全然OKです!

上靴もいりません!畳の上でやります。

汗をふくタオル、そして水を持っていただければ!
(学校の水道水飲んでもらってもかまいません)






昨日は、あたたかくて野球部の選手たちも、

寒そうにせずに

バッティング練習やってました。

2年生が修学旅行中ですが、

3年生が顔を出してくれて助かっています。

ここ数年で、1番3年生来てくれてますね。

ありがとう!





今日も最幸の1日に!




スポンサーサイト
2009.10.30 Fri l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
複写はがきの話を

3年生にするチャンスをもらいました。

4月に先生方に提案していたんです。

今日、実現します!嬉しい!

総合学習の2時間枠で

「感謝を伝える~複写はがきの実践~」やります!


私は燃えています!


準備はほぼ整いました。

今から、プレゼンの修正をします。

今日の朝、思いついたことありましたので…


出し切ります!

楽しい!

はがき道を伝えることができるなんて!



坂田道信さん!

鍵山秀三郎さん!

森信三さん!


力をお借りします。

私の実践は、まだまだ・・・

みなさんの素晴らしい実践を伝えさせていただきます。



感謝!

今日も最幸な1日になりそうです!


2009.10.29 Thu l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
はきものをそろえる

 はきものをそろえると 心もそろう

 心がそろうと はきものもそろう

 ぬぐときに そろえておくと

 はくときに 心がみだれない

 だれかが みだしておいたら

 だまって そろえておいてあげよう

 そうすればきっと 世界中の人の心も そろうでしょう







向山洋一さんの本をはじめて読んだのは
「授業の腕をあげる本」

嫁さんが当時勤務していた小学校の先生が
嫁さんにプレゼントしてくれたものでした。

私がはまってよく読みました。
10年以上前です。

向山洋一さんは
もと小学校の教師です。
全国の小・中学校の教室から
成功した授業の具体的事例を集め
それを教師の「共有財産」として
活用していくことを推進されている方です。
日本最大の教師の教育団体TOSSの代表です。

指示の出し方

説明の仕方

具体的です。
わかりやすく、誰もが参考になります。

10年以上前に向山さんの本と出会い、
法則化シリーズの本はたくさん買って
勉強させてもらいました。

その向山洋一さんが2008年10月に出した

「図解版 どんな子だって 「勉強できる子」になれる!」
                    (PHP)

挨拶ができる
返事ができる
椅子・靴をそろえられる


この3つをしつけしよう
ここからスタートです。



森信三先生の教えそのものです。


教育のプロは気がついている。

やみくもに机に向かう時間だけを増やしても・・・
むりくり塾に行かせたとしても・・・


心のコップが上を向いているかどうか

そこがポイントであると。



日本が大事にしてきた躾・・・

素晴らしいんです。






今の日本を底力から元気にしていく鍵は

そこにある。



2009.10.27 Tue l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
なんと!

なんと!

なんと!


なんと!


なんと!



感激です!



あの、鍵山秀三郎先生から

この私に・・・


本とDVDが届きました!



すごい!


ステキ!



嬉しすぎて、なんだかコトバになりません。



感謝です。


感謝です。



ご縁がつながることって

なんて不思議で、そして素晴らしい。



私は、地道な実践を続けていきます。




ありがとう!



今日は、娘の幼稚園の学園祭です!

今まで名ばかりの、幼稚園PTA役員でしたが

今日は全力で学園祭を支えます!


楽しみです!


2009.10.25 Sun l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
先週イエローハット余市店に
スタッドレスタイヤを買いに行きました。

タイヤを装着してもらう間、時間がありました。

トイレに行ったんです!

やっぱり!さすが!

鍵山秀三郎さんの日めくりカレンダーが
飾ってありました。

これ欲しい!

思ってすぐに、お店の人に言いました。

「私、鍵山秀三郎さんの大ファンなんです。トイレに飾ってあった
カレンダー購入したのですが、在庫ありますか?」

在庫がなく、すぐに問い合わせをしてくれて
なんと次の日、すぐに入るとのこと!

「ありがとうございます!お願いします」

明日、札幌遠征でこの前の道を通るので
ちょうど寄れる・・・
そう思っていました。

娘が絵を描いています。
待っている時間、くつろげるスペースがあります。
テレビが置いてある下の棚に、本を発見!

やった!

まだ読んだことのない鍵山秀三郎さんの本だ!

私はすぐに読み始めました。
そして・・・DVDもある・・・!

これは・・・すぐ・・・見たい!

私は、またすぐにお店の人にお願いしてみました!

貸して欲しい・・・と。







貸してくださいました!

イエローハット余市店の店長さん、そして皆さん
ありがとうございます

本とDVD・・・

普通は貸してくれません!
~貸してと言う人もあまりいないでしょう(笑)~

でも貸してくださいました!


帰ってから家でDVDを見ました・・・



感激です!


まぶしい・・・鍵山秀三朗さん

カッコイイ!




私は、3年ほど便所掃除を実践していて

しかも、今年は素手の便所掃除もできるようになって

自分は、便所掃除ができる・・・

なんて思い上がっていました。



調子に乗っていました。



私は氣づかされました。






私の便所掃除なんて



赤ちゃんだと。



すごい!すごすぎる実践。

鍵山さんのなんて無駄のない動き!

道具を知りつくして

効率よく、ポイントをおさえた掃除

実践があるからこそ見える

掃除のポイント・・・


見えないところ・・・がキーワードです


準備、そして後片付けまで・・・

なんてわかりやすく、まとまったDVDなんでしょうか!





美しい



芸術だ



職人です




DVDを見ているだけの私も

スッキリ爽快な気持ちになる。





日本はやはり素晴らしい国だと思います。



こんなに素晴らしい人がいる。



そして

日本を美しくする会

ステキな活動をしています。





私は、すぐにこのDVDを注文しようと

日本を美しくする会のHPを見ました。



そしたら、こんな会を発見!





便教会・・・

教師の教師による教師のためのトイレ掃除に学ぶ会

教育方針
「方法論や技術や手法ではない、ただ身を低くして実践あるのみ」
自らの人格を高めることを目的としている。



なんて素晴らしいんだ!


そのHPにのっていた「便教会新聞第61号」・・・

私は感動しました。

愛知県立碧南高校1年の女子Sさんの
作文がのっていました。

ボランティア部、高野先生の導き方
他の部員のイキイキとした活動
そしてSさんの心が晴れ晴れとしていく様子

ステキな作文でした。



この感動を伝えたいと思い

その便教会新聞を発行している
そしてその便教会を立ち上げた
愛知県の高野先生にはがきを出しました。




さて、次の日、イエローハットに本とDVDを返しに
そしてカレンダーを取りに行きました。

すると・・・

「鍵山相談役のファンと言うことで、このカレンダー差し上げます!」


なんと!



もらっちゃった!


買う気満々だったんですけど、

プレゼントしてくださいました!

ありがとうござます!



イエローハット余市店の皆さん
野球で岩内から札幌方面へ遠征にいくとき、
ごみ拾いをしている姿をよく見かけていました。
そして冬は、子どもたちのために
お店の駐車場のところに
雪のすべり台なんかも作っていましたね


生きている・・・


鍵山秀三郎さんの哲学が・・・生き様が・・・

北海道の余市まで・・・

素晴らしいです。

哲学が伝わっていくってことは・・・



そうこうしているうちに

高野先生からすぐにお返事が来ました!

便教会新聞のバックナンバーも読ませていただきたいと
お願いしていたら、
すぐにHP上でバックナンバーが読めるようになっておりました。

早い!すごいフットワーク!さすがです!

メールも届いていました。

私もすぐに返信のメールを送りました。

嬉しい。




私も実践を続けていこうと決意をしていたところ・・・


昨日、驚きのメールが・・・


高野先生が、私のはがきとメールを

日本を美しくする会本部に送ってくださっていたんです。




日本を美しくする会本部から

鍵山秀三郎さんのコメントとともに

私にメールが届きました!




なんと!なんと!なんと!

鍵山秀三郎さんとつながってしまった!


尊敬する鍵山秀三郎さんと・・・。

ワォ!

おそるべし、複写はがき・・・



高野先生も、やはり複写はがきの実践者でした。



私はご縁を大事にしたい。



余市イエローハット

DVD・本・カレンダー

日本を美しくする会

便教会

高野先生

日本を美しくする会本部

鍵山秀三郎先生・・・


私はまたパワーアップすることができました!

ドラゴンボールでいうなら、
悟空がスーパーサイヤ人にはじめてなってしまったとき。
そんな感じです。
劇的なレベルアップの仕方です!
(すみません。思いついた例えがDBでした)




みなぎるエネルギーを、

目の前のひとつひとつに

出し切っていきます!



今日も最幸の1日のはじまりです!

イエイ!


2009.10.24 Sat l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今年は、様々な出会いがあります。

私の人生を上向きにしてくれる方との出会いばかりです。

ありがとうございます!


1月に出会った根室高校のK先生から
教えていただいた



複写はがき・・
(本当にK先生ありがとうございます!)

人間らしい

温かな心を伝える習慣・・・

これは、はまりました。

楽しいんです!

はがきで人生が変わるって本当です!

素晴らしい!


今年、1月18日からはじめて

今、複写はがきの控えが24冊目

もうすぐはがきを書いて、1200枚になります。

出会いが、点から線へ、そして本当のご縁となっていきます。

さまざまなサプライズ!




この複写はがきについて

総合学習で3年生に話をすることになりました!

やった!

卒業する前に、3年生に伝えたいと思っていたんです!

実現します!



その準備・・・氣合い入っています!

楽しいー!ワクワク!


与えられた時間の中で

複写はがきの素晴らしさについて

生徒たちに説明!そして実践してみる(その場ではがきを書く!)

笑いや気づきがあったらなお良いですね。




パワーポイント・・・効果的に使いたい。

映像も効果的に使いたい。

何より、説明させていただく私が

エネルギーに溢れていなきゃ

伝わっていかないと思います。





私は燃えています!



ただ、あまり1人で燃えすぎると

周りの人がやけどしちゃいますので

バランス考えます!



総合学習楽しみです!


複写はがきについて

3年生に話ができる!


私のやりたいことがまた一つ実現します!


イエイ!




今日も最幸の一日に!

インフル生徒どんどん減って

健康体の生徒どんどん増えて

よっしゃ!もう大丈夫!

見学旅行も予定通りOK!

そういう1日にきっとなります!




生徒登校していませんが、

学校では

朝のBGMかけています!

昨日、意表ついて

「ありがとうまほうのうた」

をかけました!







2009.10.22 Thu l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
なんとインフルエンザで学校閉鎖です。

楽しみにしていた練習試合

24日の双葉戦も中止にしました。



神様が「休みなさ~い」と

言っているのでしょう。



さて、さて今日は


「心のスイッチ」


について



東井義雄さんの詩です



  
===========================


  「心のスイッチ」



  人間の目は ふしぎな 目
  
  見ようという心がなかったら 見ていても見えない
  
  人間の耳はふしぎな耳
  
  聞こうという心がなかったら

  聞いていても 聞こえない

  

  頭も そうだ

  はじめからよい頭 わるい頭の区別があるのではないようだ

  「よしやるぞ!」と

  心のスイッチがはいると

  頭も

  すばらしい はたらきを しはじめる



  心のスイッチが 人間を
  
  つまらなくもし すばらしくもしていく

  電灯のスイッチが

  家の中を明るくもし 暗くもするように


===========================



東井義雄さんは、生涯を小中学校の教育に捧げた教育者です。


最近、私の心のスイッチを入れる

素晴らしい言葉に出会うことができました!



===========================

  教育を衣食住のためにする人を教員という
 
  知識、技術を授ける人を教師という

  そして、子どもの心に灯を点す人、これを教育者という

             「便教会新聞」2009年9月号より

===========================



東井先生は、まさに教育者です。


「教えることではない 氣づかせることである」

これは石川 洋先生(托鉢者)のコトバ・・・
       (致知2007年12月号)





私は反省します。


はたして生徒に気づかせることができているのか・・・

生徒の「心のスイッチ」を入れることができているのか・・・

生徒の心に灯りを点すことができているのか・・・




うまくいかない授業もあります

生徒がふてくされた顔をするときがあります


私は、その生徒の心に

何か灯りを点すような働きかけを

全力でやったのか・・・




私は、教育者を目指していきたい。

しかし、まだまだです。



プラスのパワー日本一

その実現に向かいます。

そこにコンフォートゾーンを設定します。
(意識してそうふるまっています)


そして福島正伸さんのメルマガのコトバを思い出しました


「夢を実現する今日の一言」

  他人を気にするほど心配になる
  
  他人に感謝するほど幸福になる








うまくいかない授業や生徒の出現は

さらなる私のレベルアップのチャンス!



ありがとう!ありがとう!ありがとう!



B’zの稲葉さんも歌ってました(けっこう昔の歌)

トラブルは素晴らしいチャンス!


 

さあ、今日も最幸の1日にします!

すべてに感謝しながら!


今日もこのブログを読んでくださったみなさん!

ありがとう!




     
2009.10.21 Wed l ツイてる日記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日は、

札幌山の手高校と札幌手稲高校が

岩内に練習試合に来てくれました!

ありがとうございます!



嬉しい!





普通、3校でやるときは、

1チームずつ、自チームの試合時間に合わせてやってきて

自チームの試合終わったら帰ります。



でも、今日集まってくれたテームは

朝イチから2チームとも来てくれて、

審判・試合補助と、

3チームが気持ちよく試合ができる配慮をしてくれたんです!

自チームの試合が終わっても

最後まで審判・補助等でいてくれました。




ありがとう!





本日は、特別な思い入れがあった1日でした。



その特別な思い入れというのは・・・

今日の練習試合・・・

「新川リーグ」と

ウチワで言ってたんです。



私、札幌新川高校の第10期生です。
(現在は30期まであります)

第11期生に、札幌手稲高校監督のS先生

第12期に札幌山の手高校部長のY先生

(第13期に札幌第一高校のk先生)

優秀な後輩たちが、いました。





その札幌新川野球部の後輩たちが、

「ぜひ岩内でやりましょう!」と

岩内に集まってくれて今日の新川リーグ実現したんです!



なんて嬉しい!




高校時代、共に汗を流した後輩たちが

高校野球の指導者になって

そして、ここに集っている!





2チームとも


本当に気持ちの良いチームでした。

挨拶・全力疾走・そして顔・・・

素晴らしいレスポンス・・・

素晴らしいカバーリング・・・

素晴らしい戦いぶり・・・






高校野球がどうあるべきか


しっかりと勉強してます。




2人とも本当にデキる後輩で

しっかりとチーム作りをしています。


私はいつもその後輩たちから学んでばかりです。







最後に3校全部の選手と一緒にダンストレーニングをやりました!


充実してました!






幸せです!



今日の集合写真は、札幌山の手高校のHPに

紹介されるようです!

よろしかったら、山の手野球部HPご覧ください!









そして、実は本日10月18日・・・





私の誕生日だったんです!


イエイ!




岩内高校野球部の生徒たちには、朝に


「今日、2勝プレゼントしてくれよ・・・」


と言っておりました。




そしたら、



本当に、勝って、

2勝プレゼントしてくれました!


ありがとう!






嬉しいね!

岩内高校野球部、現在7連勝中です!





私・・・37歳になりました。



あっというまの37年間です。



特に、今年は充実してます!

毎年充実なんですが

今年は、出会いの多さで、充実度で、37年間で一番!です!


講演会の出席

根室k先生との出会い

複写はがきとの出会い

一気に全国レベルで出会いのご縁が広がっております!

いろんな要素があります!





本当に、毎日充実!ワクワク!楽しい!




今日は、6歳の娘が

パパ、誕生日おめでとうと

私にお酒をついでくれました


手作りのハガキもくれました!

(ハガキも再生紙から作ったものです!)


私は、泣きそうです





私は、幸せです。








本当にいろんな人に支えられて

生きてる!









ありがとうございます!






感謝を忘れず


これからも生きていきます!


インフルエンザ、最小限に収まりますように!

祈ります!


2年生、見学旅行は、みんなで行ってほしい!






ピンチ・ピンチ・チャンス・チャンス

ラン♪ラン♪ラン♪






珍しく、夜にこのブログ書きました。
(いつもは朝3時~4時台)




おやすみなさい!



ありがとう!











2009.10.18 Sun l 高校野球 l コメント (2) トラックバック (0) l top
岩内高校野球部

活動の目的は

 野球を通じて人間力を高めること

目標は
 
 甲子園出場

チームコンセプトは

 人を幸せにしながら成長する野球部





甲子園出場が目標なら、甲子園球児と同じふるまいをする



今年のキーワードとして

スコトーマを外す、コンフォートゾーンを上げる





意識改革、メンタルの向上に力を入れています。




朝・晩の冷え込みが厳しくなってきました。

17時でボールも見えなくなってしまいます。

テキパキとした行動がより求められます。



昨日、久しぶりに仕事でちょっと遅くなりました。

20時30分頃でしょうか。

真っ暗闇の中に

野球部の選手をみかけました。


彼は、自宅に帰り、夕食を食べてから

もう一度グランドにきているのです。

PP走をしています。

この日だけではありません。

自分でできるトレーニングを継続しています。

走ることの重要性を理解しています。

だから、自主的に走れる。



朝冷え込みますが、朝練で打っている選手たちがいます。

朝の澄んだ空気の中、

バッティングの快音が聞こえるのは気持ちが良いものです。



全体練習後、自分たちで照明(ホーマックで購入したもの)をセットして

トスバッティング、Tバッティング

できる練習をやっている選手たちがいます。




甲子園球児と同じふるまいをする。





本当に少しずつですが、

選手たちが、何をやればいいか

見えはじめているところだと思います。



自分たちで決めた、練習の中での1000スイングも

続けていますね。



やらされる3時間の練習より

自らやる1時間の練習の方が効果があります。

それが、自らやる3時間になっていく、5時間になっていく・・・



「甲子園球児だったら、こんな意識で練習やるよな・・・」




甲子園出場・・・


本氣になるかならないか





そして、私ももちろん・・・


甲子園監督と同じふるまいをする。



今日も、朝のごみ拾いから実践していこうと思います。








2009.10.16 Fri l 高校野球 l コメント (0) トラックバック (0) l top
勤勉さ・・・



日本人は、そういう気質があるんです!


ちょっとそれを忘れかけているか

知らない人が多くなっちゃったか

周りにそういう人がいないか・・・






さて、中村俊輔選手


日本の誇るべきプロサッカー選手です!

現在はスペインの

RCDエスパニョール所属



サッカーで1試合90分フル出場すると、

11キロ前後もの距離を全力疾走することになるそうです。

そして、中村選手が誰よりも一番多く動き回っているそうです。

その距離は12キロを超えます。

誰よりも動いている。

誰よりも走っている。

試合後、同僚のサッカー選手は自宅でゆっくり静養する選手もいれば、

バーに飲みに行く選手もいるでしょう。



中村選手は試合後どうすると思いますか?



フル出場してクタクタに疲れているのに、

なんとエアロバイクにまたがって、さらにトレーニングするのです。

90分走り続けたらクタクタです。

足はパンパンに張っています。

だけど、エアロバイクでトレーニング。






自分自身の限界点をさらに上げるために。




他の選手は休んでいます。



セルティック時代のゴートンストランカ監督が

中村選手をこう評価しています。



日本人が外国人としてプレーする場合、

秀でた特性は何か。

それは「勤勉さ」だと思う。

規律を重んじ、黙々と課題に取り組む。

練習の虫である中村は、セルティックで誰よりも真面目だ。

居残り練習を重ね、課題克服に努める。

ピッチに立てば、アップダウンを繰り返す。

そしてクールダウンも入念に行う。










「一流の選手は、一流の度努力をする」



これは、私が大学の時に、出会った言葉です。

バスケット部の先輩が言っていた言葉。

私の脳にこびりついています。





中村選手は、誰よりもまじめにサッカーに取り組んでいます。

そこには、ラクして簡単にという方法論は、微塵も見あたらない。


イチロー選手も、松井選手もみんなそうです。




日本人が誇る「勤勉さ」

活躍している人は、みんな持っている。





真面目で勤勉な日本人の復活!


できます!



心の時代が来てますね!



そこに気がつく人を増やしていくんです!





昨日、イエローハット余市店にタイヤを買いに行きました!


尊敬する鍵山秀三郎さんのつくった会社・・・。


そこで目にとまった鍵山秀三郎さんのDVDと本

お店の方に話をしたら、快く貸してくださいました!
(本当は、貸し出しなどしてないと思いますが・・・)

ありがとうございます!


DVD
日本を美しくする会
「掃除の道」


すぐに購入を決めました。


やっぱりすごい!素晴らしい!鍵山秀三郎さん

私がやっているBSや

朝のごみ拾いはまだまだ赤ちゃんでした。



こんなにわかりやすく掃除について教えてくれるものが

今まであっただろうか?


借りた本は
「頭のそうじ 心のそうじ」鍵山秀三郎
サンマーク出版


素敵すぎる!これも買います!




さあ、まずは、自分から。

自分のできる実践を積み重ねていきます




今日も素晴らしい1日のはじまりです!

顔晴ります!



北広島西高校に行ってきます!

札幌西高校と北広島西高校と練習試合です!



どうか、晴れますように!







2009.10.12 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (1) l top
おはようございます!

今日は、2時台に目が覚めちゃいました!

日本を、そして世界を変えるためです!



嫁さんがめずらしくいびきをかいています。

私が、朝から晩までいないので

蘭越でのイベント

ニセコで野菜を購入

そして温泉と

6歳の娘、そして1歳の息子の2人を連れて

行ってくれました。



息子は、温泉では一瞬も油断できないほど

チャレンジャーだったようです。


疲れていると思うのですが

私のために、

野菜メニューたくさんつくってくれました!



嫁さんは、

私たち家族の体に入る食べ物に

ものすごく気を遣ってくれています!


おかげで、私は、すこぶる健康体です!


エネルギーがみなぎってくるんですから。




いびきをかいていた嫁さんを

愛おしいと思いました。



ありがとう!



私の隣に寝ていた娘が、何もかけないで寝ているので

私のふとんをかけました。

「あつ~い」

と言って、

寝ながら私のふとんすべてをけっ飛ばしました。



素晴らしいキックでした。





昨日、遠征の帰りです。

久しぶりに2勝して嬉しいです!



私が運転するバスの助手席には、

引退した3年生がのっています。



部のために

一緒に遠征についてきてくれているのです。

ウチは、人数が少ないので、

1人でも人がいてくれると

本当に助かります。




彼は、審判でも何でもやるつもりで

きてくれました。


江別高校野球部さんが、

ウチが人数の少ないことに配慮してくださり

第2、第3試合のすべての審判を

やってくださったので

審判の出番はありませんでしたが、

試合前のノック、

試合中のファウルボール拾い(走っていた)

試合中の後輩たちへのアドバイス

リリーフ投手のキャッチボール相手・・・

彼は、できる仕事をすすんでやってくれています。



本当にありがとう!


1・2年生の部員たちは爆睡していますが、

彼は、行きも帰りも眠ることはありませんでした。



私は、

「眠っていいんだぞ」

と言いましたが、

彼は

「大丈夫です」

と言って、

雷でピカっと光る道中

私の助手席をつとめてくれました。





大人を感じる瞬間です。




彼は、大学でも野球を続けると決めています。

まだまだ伸びると思います。








さて、本日のタイトル・・・


なぜ「始球式」か?



私、ラジオを聞いてたんです。

遠征の帰りのバスの中です。




日ハム・楽天戦 最終ゲーム

上田札幌市長さんの始球式・・・





その様子を聞いて

急に、

自分が始球式をやるイメージ

できちゃったんです。







そして、今日の朝、2時38分に起きたときです。





ひらめいたんです!








そうだ!

始球式の前に

3塁けん制も入れて

3塁手とハイタッチしよう!








見ている方の心に残る始球式・・・






ストレートを投げるか、カーブを投げるか

迷っています。






今、朝野球チームと

たそがれ野球チーム2つのチームに入って

プレーヤーとしても野球を楽しんでいますが、

どちらもピッチャーです。




ストレートは、球威がありませんが、

コントロールに自信があります。

(ほとんど四死球出しませんよ!)


自分の投げるカーブの放物線が、

美しいなと思うときがあります。



遅いストレートでも、アウトローにきちっと決めるか

カーブで美しい放物線を描くか・・・








うわっ!楽しい!



ワクワク!ウキウキ!


楽しい妄想です!








でも、私



今は、楽しい妄想ですが



始球式をつとめる・・・



現実になると思っています。
(根拠のない自信)






「幸福の探求」マチウ・リカール(著)

という本を読んでいます。




幸せの研究をさらに深めます。



=========================



人は誰でも幸せになりたいと願う。

だが、幸せになるためには、

ます、幸福が何なのかを理解する必要がある。


            ジャン・ジャック・ルソー
               (フランスの哲学者)


==========================



今日も読んでくださってありがとうございます!

みなさんに最幸の1日が訪れますように!








2009.10.11 Sun l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
野口嘉則さんの
「いつだってうまくいく」
DVDブック・・・


本当に勉強になりました。

授業でも、バンバン紹介しています。


今日は、その野口さんの講演から・・・


=========================


人生はゲームなんです。

それは、どこまで成長できるか

それをとにかく楽しむ「成長ゲーム」なんです。


「人生において成功は約束されていない、

しかし、成長は約束されている」

               田 坂 広 志


でも、結果というのは、なかなか思い通りになりません。

むしろピンチに陥ってしまうことも、

大失敗してしまうこともある。



しかし、必ず僕たちは成長できます。

この視点さえ持っていれば・・・










「この出来事によって



自分はどんな成長ができるだろう?」









この視点さえ持っていれば、ハッピーな出来事に出会おうが

つらい出来事に出会おうが、

成功しようが、失敗しようが

僕たちは成長できると思うんです。



(中略)




ある夫婦の話




その夫婦は結婚して、

子どもが生まれるのを楽しみにしながら

1年たち

3年たち

5年たち

10年たち

11年、12年、13年たったのに

子どもが授からなかったご夫婦。


「ああ、もう私たちには授からないかもしれない」

とあきらめたとき子どもが宿ったんです。

夫婦は手を取り合って喜びました。

そして、十月十日の歳月がたって。いよいよ出産の日。

ご主人は喜んで立ち会いの出産です。

そして、奥さんが頑張って子どもが生まれて

生まれた赤ちゃんを抱き上げた瞬間、

ご主人は体が硬直して固まってしましました。



それは、見るもかわいそうな奇形児だったんです。

奥さんが言います。

「早く、私の赤ちゃんを見せて、私の赤ん坊を見せて」

ご主人は言葉で説明することをあきらめて

その赤ちゃんを奥さんに見せました。



すると、一瞬だけその奥さんの顔が曇ったかに見えましたが、

すぐに笑顔を取り戻して

奥さんはこう言ったんです。





「あなた、神様はこの子をどの夫婦に預けようかと、

何年も何年も世界中を探し回れてたんでしょうね。

だからこんなに年月がかかったんですね。

そして『この夫婦ならば大丈夫』と

私たちのことを信頼してくださって、

この子を授けてくださったんですね。

大事に育てましょうね」


こう言って笑いました。





==========================



人生を信頼する・・・



この出来事で、どれだけ自分は成長できるのか・・・

人生は、いろんな問いを

私たちに投げかけながら、

優しく見守ってくれている・・・



そういった人生に対する信頼



「人生なんてつまんない・・・」

「どうせちっぽけな人生・・・」

「人生ろくなことがない・・・」

と言う人と


「自分の人生に起きたことはきっと深い意味がある。

きっと自分を伸ばし成長させてくれるに違いない」

と人生を信頼している人とでは、

生き方が全く違ってきます。





人生を信頼して生きていきたい。



そして、


人生を信頼する生徒たちを育てたい。



さあ!今日は江別高校に行きます!

それてくれてよかった!台風!

神様感謝です!



啓北商業高校と江別高校

2試合の練習試合です!




楽しみ!


秋の全道大会準決勝も

順延で今日ですね。



どのチームも顔晴ってほしい!


私たちも、今日も鍛え続けます。





2009.10.10 Sat l 絵本・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
記録更新・・・です。

最近、1日で20人の方がこのブログを読んでくださって嬉しい!

と喜んでいましたら、

昨日、なんと27人の方が、このブログにいらしてくださいました!



ありがとう!ありがとう!ありがとう!



朝時間、有効利用して

元気アップ発信していきたいなと思ってます!



ウホッ!

また意欲がわいてきました!




さて、元気アップダンス!

このたび、学校開放講座として

10月30日より岩内高校で実施することになりました!

もうすぐ、岩内高校のHPでも紹介されます!




ここ数年、女子の体育で

ダンスの授業を研究しておりました。

体を動かすことが苦手な女子も

楽しんで笑顔で体を動かす・・・



50分の授業の中で

 アップ体操
   ↓
   ヨガ
   ↓
 エアロビクス
   ↓
 休憩(DVD視聴)
   ↓
 キックボクシングエクササイズ
   ↓
 ターボジャム

など、いろんなタイプのエクササイズを

リズミカルにやっていくんです!



講師は、スペシャリストばかりです!

でっかい画面のプロの講師が

直接生徒たちに指導するのですから・・・



私は、ノリの良い曲にあわせて

アップ体操やエアロビクスをつくるんです。

あとは、プロのやり方に、共感しながら

生徒たちが体を動かしやすい雰囲気をつくっていく!


私が持つ、女子の授業の中では、一番運動量が多く(汗を流し)

しかも、笑顔で顔晴る授業となりました。




その授業の話を聞いた保護者の方々が

「私もそんな授業、受けてみたい!」

「親向けにも、あったらいいのに・・・」

と言ってくださっていたんです。




今年の3月に、

自分ができる地域の方への貢献ってなんだろう・・・

と考えていました。

3月はアファメーションをはじめて

いろんなスコトーマ(心理的盲点)が外れてきたときです



学校開放講座だ!

ひらめいて、すぐに要項を作り

校長先生に出しました。

3月の段階で、やることは決定しておりました。




それがいよいよ実現します!



岩内高校学校開放講座

 「元気アップダンス!」

笑顔で楽しく体を動かしましょう!


運動不足を解消したいおじいちゃん!おばあちゃん!

メタボが気になるお父さん!ストレスを発散したいお母さん!

ゲームばかりの子どもたち!

音楽にのって体を動かすことが好きな人!

老若男女問いません!

とにかく体を動かしたい人!

どうぞ岩内高校までいらしてください!



ダンスの内容は、エアロビクス・ヨガ・ターボジャム・キックボクシングエクササイズなどです!

自分の体力に合わせて、無理なく、気持ちよく動いてください!

■日 時  第1回 10月30日(金) 18:30~19:30
        第2回 11月 6日(金) 18:30~19:30
        第3回 11月13日(金) 18:30~19:30
       第4回以降は、後日お知らせします!
       金曜日に、開講予定です
       全10回の予定をしていますが、全部参加しなくてOKです!
       都合のつく範囲で、参加可能なときに体を動かしにきてください!

■会 場  岩内高校 格技場(格技場入り口からお入りください)

■用意するもの 動きやすい服装・タオル・水  畳の上でやります!上靴はいりません

■申し込み方法 電話・FAX・もしくは直接会場で申し込んでください
           (途中からの参加もOKです)
           氏名・年齢・住所をお知らせください

■申込先  岩内高等学校(担当 塩谷) 電話0135+62+1445
                          FAX0135+62+1447



もちろん無料です!



たくさんの人が、気持ちよく体を動かして

笑顔になってくれれば

元気アップしてくれればと思っています!


最幸の時間になるように、

私も準備いたします!



ワクワクしています!



    
2009.10.09 Fri l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
思考の整理学が100万部を突破・・・

10月4日(日)の読売新聞の「顔」の欄に
外山滋比古さんが載っていました。

85歳です!

中学生の頃、たしかこの人の文章が
国語の教科書にのっていました。

私はすぐに本を注文しました。

その本が、昨日届きました。


「思考の整理学」

これ、20年以上前の本です。



すごい、全然古くない。




===========================

朝飯前



夜寝る前に書いた手紙を、
朝、目を覚ましてから読み返してみると、
どうしてこんなことを書いてしまったのか、
とわれながら不思議である。

外国で出た、手紙の心得を書いた文に、
感情的になって書いた手紙は、
必ず、一晩そのままにしておいて、
翌日、読み返してから投函せよ。
一晩たってみると、
そのまま出すのがためらわれることが少なくない。
そういう注意があった。
現実的な知恵である。

それに、どうも朝の方が、
夜の頭よりも、優秀であるらしい。
夜、さんざんてこずって、
うまくいかなかった仕事があるとする。
これはダメ。明日の朝にしよう、と思う。
心のどこかで「今日できることをあすに伸ばすな」
ということわざが頭をかすめる。
それをおさえて寝てしまう。

朝になって、もう一度、挑んでみる。
すると、どうだ。
ゆうべはあんなに手に負えなかった問題が、
するすると片付いてしまうではないか。

(中略)

そういうことが何度もあって、
それまでの夜型の生活を朝型に切り替えることにした。
40歳くらいの時である。
まだ、それほどの年ではないが、
老人がたいてい、いつのまにか朝型になっている。
あんなに夜型だったのにと思う人までが、
朝のうちにでないと仕事ができないと言うのを
聞いたことがある。

朝の仕事が自然なのである。
朝飯前の仕事こそ、本道を行くもので、
夜、灯をつけてする仕事は自然にさからっているのだ。



                  「思考の整理学」外山滋比古

============================

私、36歳の今年から

朝、3時33分に起きるようにしています。

(ときに、3時53分だったり
たまに5時38分だったりしますが・・・)



私は、この朝時間で、本当に人生が変わりました。

いろんなことができるようになりました。

私の朝時間・・・

アファメーションに始まり

夢手帳の記入も

読書も

ハガキを書くことも

ブログの作成も(こんなこと自分がやるなんて夢にも思ってなかった)

時には、学校で終えることができなかった仕事も

この時間だとかなりのスピードで

いろんなことがはかどります

とても濃い時間を過ごすことができます。





外山氏はその後のページでも、


考えを「寝させる」・・・

どうして、「一晩寝て」からいい考えが浮かぶのか、よくわからない。
(中略)

いずれにしても、こういう無意識の時間を使って
考えを身い出すということに、われわれはもっと関心をいだくべきである。


などと、本の中で書いていますが、

彼は、脳科学的にも正しい脳の使い方を
すでに実践し、それをまとめていました(発表していた)。

恐るべし・・・

「思考の整理学」

そして

外山滋比古さん!


アイデアが浮かぶ・・・それらのことは、

最近、茂木健一郎さんあたりが

脳科学の見地から説明してくれていますね!


外山滋比古さんの「思考の整理学」・・・

きっとどこかの入試問題でも取り上げられるでしょう。

来年度の問題は、すでに作成されているでしょうから

再来年あたりかな。




今日も、良い目覚めでした!


昨日、ココロカで聞いた「健康の定義」の中に

朝、意欲的に目覚めること

イライラしないこと


が入っていました。

私はものすごく共感!納得!





今日も、ものすごくいい目覚めでした!



今、目の前にいる生徒たちに感動を与えるために

本氣のスイッチを入れるために

岩内高校を高校生活の充実度全道No.1の学校にするために

北海道の教育を元気にするために

日本を元気にするために

世界平和に貢献するために

今日も、目が覚めたよ!



イエイ!

感謝の1日のはじまりです。


今日も、プラスのパワー全開でいきます!









2009.10.08 Thu l 絵本・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
子どもと楽しむ絵本の世界


専門家が、ブックスタートについて
絵本について話をしにきてくれる!

地元、岩内で行われる講演会
楽しみにしていました

藤大学教授 柴村紀代先生が岩内にきます!

札幌絵本研究会代表
北海道読書活動推進委員会会長
日本児童学会理事
日本児童文学協会北海道支部長・・・・

研究している人の話を聞く機会は、とても貴重です。

私はワクワクしていました。




ワクワクしているときに、

予想外の嬉しいことがありました!



「先生、どこいくの?」

「トイレ掃除だよ。そのあと職員室戻るよ」

「わかった!」

私は、面接練習の依頼にくるのかと思っていました。


違いました!




おおっー!









見事なオムライスの上に
タカハルとケチャップで書かれています。

その他、ロールキャベツや豆腐ハンバーグ
ブロッコリー・・・



調理実習の授業で

私に作ってくれたのです!




これは嬉しい!感激です!







岩内高校10年間のうち

7年間担任をしていました。

1年目は副担、2年目から7年連続で担任

そして今年は担任をはずれて2年目となります。



私に、こんな素晴らしいオムライスを

作ってくれる生徒がいて私は幸せです。





ありがとう!

自称「できる女」班のみなさん!

私は本当に嬉しかったです。

家で、美味しくいただきました!(息子もばくばく食べてました)





さて、講演会です!



さすが、専門家の先生です!


私は、知らないことばかりでした。

でも、紹介される本は

ほとんど持っていました!

子どもたちに読んで聞かせているものばかりです!

出てくる本の内容をしっかりイメージしながら

話を聞くことができました。





講演の中で、

オランダの読み聞かせ朝食の日

についての話がありました。


その日は、子どもたちはパジャマで学校に行きます。

朝食を食べながら、市長さんや消防士さんが

いろんな人が、読み聞かせに参加して、子どもたちに本を読むそうです。



ステキですね!



ゆったりとした、のどかなシーンが目に浮かびます。




そして、なんと!



お父さんの絵本

「バディのおまるくん」

という絵本を、皆さんの前で読むという

素晴らしい出番がまわってきました!


やった!





私は、そういうの引き寄せちゃうんです。

実は、この講演会に参加するときから、

誰か、読んでくれますかと

講師の先生が言ったら

「はい!」

と元気よく立候補しようと思っていました。



今回は、主催者の絵本館吉村さんが

私をみつけて

「先生、絵本読んでくれますか」

と講演の最中にきてくれました。


「もちろん!いいですよ!」





実は、その講演会に6歳の娘も連れて行きました。

子どもを連れてきたのは私だけでした。

大人向けの講演会でしたから。



私は、心を込めて、

「バディのおまるくん」を読みました。

普段、自分の子どもたちにも読んでいますし、

生徒たちにも授業で読んでいます。



やっぱり、緊張しません。

むしろワクワクしていました。





娘は、皆さんの前で

本を読む私の姿を見ます。



何か、感じたかな?

恥ずかしかったかな?


お母さんたちの前で絵本を読むという

貴重な、素晴らしい体験をさせていただきました!






講演の最大のポイントは

子どもたちと一緒に

大人が楽しひとときを過ごす




私は、そう感じました。







私は、保健の授業の導入で

絵本を読んでます(いつもではないです)



生徒たちのに授業のスイッチを入れる

工夫した導入で集中力のアップ

自分が感動した本の紹介

素晴らしい絵本の世界を一緒に楽しむ





絵本を読むにあたり、

いろんなねらいがありますが、



今考えているのは、


絵本を読む父親の姿を、

生徒たちに見せたい!


というのが、一番大きなところです。



絵本を読む父親になってほしい。

絵本を読む母親になってほしい。





そして、それを伝える私自身が

ワクワクしながら

楽しんで子どもに本を読んでいきたいです!




会場から出るとき、たくさんの方が声をかけてくださいました。

卒業生の保護者の方が多かったです。

ブックスタート支える活動をしていたり

勉強を続けていらっしゃるのですね。


素晴らしい方ばかりです。



岩内町の絵本館

ブックスタート

いい活動してますね!




家に帰ってから、

娘に聞きました。


「パパ、本うまく読めたかな」

「うん!」


よかった~。

娘も連れて行ってよかった~!




この講演会を企画・運営

実現までもっていってくださった

すべての方々に感謝します。


そして、柴村先生ありがとうございました。















2009.10.07 Wed l 子育て l コメント (0) トラックバック (0) l top
「心眼力」


「鏡の法則」


どちらも、野口喜則さんの作品です。



先日、本屋で、野口さんのDVDブックを見つけました。

迷わず買いました。



本との出会いも、人との出会いと同じように、大事にしています。






ここで出会ったのもきっと運命だ!





野口さんの姿ははじめてそのDVDで見ました。

野口さんはメディアに顔を出さない方針ですので

顔写真等も一切見たことがありません。




さすが!

優しいオーラが全身を包んでいます!







このDVDでのポイントは




ズバリ!



「心の目で見る」




困難な状況の中にも、心の目で希望の芽、幸運の芽を見出す・・・


自分と接している相手、その人の本質をすっと見る・・・










素晴らしいDVDでした!

このDVDについていたムービーも最高!


ある講演会で使われていたものと同じで、

授業や、全校集会で使いたいな!と思っていたムービーです!やった!

「私を支えた母のコトバ」・・・

早速、野球部には見せました。

保健の授業でも見せたいと思っています。





今日は、その講演DVDで紹介されていた

ある社長さんの、採用試験について・・・・







1次試験に合格した学生たちに、

2次試験は面接です。



社長さんは、たった2つの質問しかしません。



1つめ、

「あなたは、お母さんの肩をたたいてあげたことはありますか?」


これは、ほとんどの学生がイエス。

子どもの頃、お小遣いほしさに肩たたきをしたことがあります、と答えるんです。



2つめの質問、





「あなたは、お母さんの足を洗ってあげたことはありますか?」
  




これは、ほとんどの学生が「ノー」です。

お母さんの足を洗ったことなはいなと。


「では、3日間時間を差し上げるので、

お母さんの足を洗って報告しにきてください。

報告に来てくれた学生は、すべて採用します」


学生達は、にやっと笑います。

「それさえすれば採用してもらえるのか。ラッキー!」




ですが、実際は学生たちはなかなか母親に言い出せなくて、

結構苦労するわけです。


ある学生は、2日目の夜ぐらいに、ようやくお母さんに言い出すんです。



「お母さん、ちょっと足を洗わせてほしいんだけど・・・」



そして、母親を縁側に連れて行って、

たらい桶みたいなのに、水を張ってきて、お母さんの足を洗い始めます。

まず、右足を軽く洗って、次は左足を洗おうと思って、

お母さんの左足を自分の手のひらに持ち上げたときに

胸がいっぱいになってしまって・・・

お母さんの足があまりにも荒れ放題で、ひび割れているのを

手のひらで感じたときに、胸がいっぱいになった。


「そうか、お父さんが早いうちに亡くなって、お母さんが

死にものぐるいで働いて自分と兄貴を養ってくれた。

このボロボロのひび割れた足は、僕たちを養うために

苦労してくれた母親の足だ」


こう思うと胸がいっぱいになって、言葉が出なかったそうです。

そして、辛うじて出てきた言葉が



「お母さん、長生きしてくれよな」


こう言ってまた足を洗っていると、

今度は自分の手の甲に温かいものがぽたぽたと落ちてきます。


母親の涙です。



翌日、会社に報告に行きます。




「社長、僕はこれまで生きてきて、

こんな素晴らしい教育をうけたことはありませんでした。

ありがとうございました」



すると社長は言います。


「君は自分の力で大人になったんじゃない。

ご両親やいろんな方たちのおかげで

君は大人にならせていただいてるんだ。

そして、これからは、

君一人の力で一人前の社会人になるんじゃないんだよ。

いろんな人たちとの出会いの中で、

君は一人前にならせていただくんだ。

私もそうだ。自分の力で社長になったなんて思っていない。

従業員やお客様や、いろんな方たちとの出会いの中で

私も社長にならせていただいている。

この気持ちだけは忘れたらダメだぞ」





入社時から素晴らし教育をしていますね。



私は感動しました。






私は、母の足を洗ったことがありません。



トライしてみようと思います。





そして、それが自分でできたとき、

生徒たちにもきっと、自信を持って

「お母さんの足を洗ったことがありますか?」

と伝えることができるでしょう。




昨日、致知の11月号きました!

札幌白陵高校の校長先生のお話がのっています。

これは、岩内の先生方にも資料として

配布しようと思います。



ちなみに、その致知11月号に、

私・・・写真で登場しています!(笑)




さあ、今日も顔晴ろう!





2009.10.06 Tue l 絵本・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
コトバは、学べば学ぶほど
素晴らしいです。

スイッチを入れるコトバ・・・
やる気の出るコトバ・・・

人によって感じ方が違います。

発信する方は、たくさんのバリエーションを持っていた方が
よりたくさんの人の心に火をともすことができますね。




他人を気にするほど、心配になる
他人に感謝するほど、幸福になる

    
    つい先日メモしたコトバです
    福島正伸さんの、メルマガ「夢を実現する今日の一言」より






気がついたら、背筋をのばそう

     小学校の時に、仏壇の横に貼ってあったカレンダーにのっていたコトバ









男一心硬派とは、女一人に生きるべし


     中学生の時に見た、暴走族の車の後ろのガラスにプリントされていたコトバ





脳みそにこびりついて離れないですね。

コトバの力・・・すごい!

ずっと覚えてるんです。


たくさん素晴らしいコトバありますね。







最後に、私が「そうだよねっ!」と納得した

有名なお話をひとつ紹介します!










旅人の話







ある町がありました。1人の旅人がその町にやってきました。

町の入り口のところに1人の老人が座っていました。


旅人は聞きます。

「おじいさん、このまちはどんな町?」


おじいさんは聞きます。

「あなたがいままでいた町はどんな町でしたか?」


旅人は答えました。

「いやあ、前にいた町は嫌な人ばかりでろくな町じゃなかったよ」

「そうですか、この町もあなたが前にいた町と同じ町です」



また別の日に旅人が来る。

「おじいさん、この町はいったどんな町ですか?」


おじいさんは聞く。

「あなたがいままでいた町はどんな町でしたか?」

「私がいままでいた町は、すばらしい町で、
人々は親切であんなによい町はありませんでした」

「そうですか、この町もあなたが前にいた町と同じ町です」

と答える。







  
これは逸話です。





2人の旅人が来た町は同じなんです。

この逸話がいいたいことは・・・・







環境というものは「その人の心が決める」

ということです。







さあ!今日は倶知安との練習試合です!

ダブル(2試合)!町営球場で!


その後は、学校に戻ってグランド整備!

10年かかって、やっとグランドに土が入りました!


ありがとう!嬉しい!ステキ!




今日も、純朴で鍛えがいのある

すばらしい生徒たちと

一緒に汗を流します。



感謝!


最幸!




ありがとう!





2009.10.03 Sat l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
嬉しいです!

このブログには、カウンターというものを
途中からつけているのですが

昨日、このブログを見てくださった方が
1日で20人までいったのです!

私のブログなどを、見てくださっている皆さん

本当にありがとうございます!


はじめてです!


たいてい、朝時間に(3時33分、もしくは3時58分に起きて)
このブログ書いているのですが、
読んでくださる方がいると思うと
やはり、励みになりますね!

もともと、このブログは
読んでくださった方が
1人でも、元氣アップしてもらえれば・・・
という目的ではじめたのです。


でも、一番元氣アップしているのは

私でした!

ありがとうございます!



今日は、健康診断!


ワクワクです!

健康診断をワクワクしながら

うけちゃう教師も少ないでしょう(笑)


ダイエットとココロカで
血液の数値が楽しみなんです!



朝一番の「一番絞り」(尿)

完璧にとりました!


検尿コップ(紙の組み立て式)

が袋に入っていることに気がつかず、

娘のかわいい紙コップで採取しました!


娘には内緒です。




さあ、健康診断に行ってきます!


そして、今日は、免許の書き換えも行ってきます!

ゴールドですよ!私!

長かった!

あの・・・不本意な一時不停止とスピード違反から

ようやく解放される!


いえ、間違えました!

一時不停止は、ちゃんと止まれよ・・・

スピード違反は、暴走するなよ・・・

車だけではなく、生活、仕事、家庭・・・

私への大事なメッセージでした。




すべて必然!



意味があるのです。



ピンチにも感謝!


ピンチピンチ チャンスチャンス ランランラン♪

2009.10.01 Thu l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top