上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日、町内のK書店のKさんが
「しおや先生、いかがですか?」と持ってきてくださったのが

「無敵の生き方」小林正観(廣済堂出版)

廊下ですれ違った時に、声をかけられ、

「机の上に置いておいてください!」

と言いました。

机の上の本を手に取った瞬間は
もう買う気になっていました。


きっとメッセージがある・・・

ふと思う時あるんです。



速読・・・我流ですが、身に付いてきました。

一気に読みました。



他のまだ読んでいない、たくさんの本があるのですが、
Kさんが届けてくださった、小林正観さんの新刊をまっさきに読む・・・


タイミングってあるんです!


やっぱり!


ありましたよ!


素敵なメッセージがたくさん。



==============================

うまくいっていないから苛立つのではなく

苛立っているから

うまくいかない




何を言っている人かではなく、

その人の生き方が、

実践的であるかどうかが大事




不機嫌も笑顔も伝染する

不機嫌に囲まれるか、

笑顔に囲まれるかは、

あなた次第






楽しい、嬉しいことをどんどんすると、

頼まれごとが増えていく





==============================



表紙が、お花の美しい本でした。


正観さんの本から、エネルギーをもらいました。

元氣アップしました!



私も、人を元氣にするような本を、いずれ出版します!



イエイ!





ハイタッチ!

家族で実践してます!


最近、娘は足でハイタッチします(笑)




今日も最幸の1日に!

ブログを読んでくださった方ありがとうございます!

素敵な出愛を!




一瞬を心をこめて生きること、

それが「一生」

           小林正観


スポンサーサイト
2009.11.27 Fri l 絵本・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
札幌ドームに行ってきました!

ティーボール北の甲子園へのボランティア参加です。

この大会は、小学生のチーム、そして障害のある方のチーム
全部で81チームが、ティーボールで元気に汗を流します。

札幌ドームという最高の舞台で!


岩内高校野球部!

ボランティア

やらせていただきます!



誰でも参加できるボランティアではないのです。

以前、岩内高校に勤めていたN先生が
ウイン北広島に所属しています。
この大会の事務局長が、ウイン北広島の監督さんです。

そんなご縁もあり、岩内高校野球部が、
この素晴らしい大会に参加することができるのです。


本当にありがたいことです!


ボランティアを通じて学ぶことがたくさんあります。



今回も笑顔にあふれる

本当に素敵な大会でした!


ありがとう!

ティーボール北の甲子園!


ありがとう!

この大会に参加する、そしてこの大会を支える全てのみなさん!





元気をもらいました!










2009.11.23 Mon l 高校野球 l コメント (2) トラックバック (0) l top
CD付の本をよく買います。
車の中がセミナー会場に変身します。

先日は松下幸之助さんの
「人を活かす12の鉄則」
に付いていたCDを聞き、感動しました。


欠点・・・についてお話しされていました。

しびれる言葉がありました。

==================================

どんな人間でも欠点はあります。
完全無欠の人間など、神様は作ってないんですよ。

10人で構成される組織があるとします。

それをまとめる責任者1人がいるとします。
その責任者の欠点を、他の9人の部下が知る必要があるのです。


責任者の尊敬すべき点ももちろん知る。

責任者の欠点も知る。



事を行うにあたって、

その責任者の欠点を

善意を持って補っていくところに

10人のグループの成果があがってくるのです。


私はそれが必要だと思っております。

===================================

善意を持って補っていく・・・

なんて素敵な言葉なのでしょうか!



そこを攻撃するんじゃないんです。

善意を持って補うことで、その組織の成果を上げていくんです。

仕事を完全無欠にする・・・

それは、トップが完全無欠になるのではない。




私は、野球でいう「カバーリング」がふと頭に浮かびました。




善意を持って補う・・・

これは、組織の強さのキーワードでしょう。

さすが!松下幸之助さん!

ありがとうございます!勉強になります!






よっしゃ!


また、燃えてきました!


今日は札幌ドームでボランティアです!
小学生、障害のある方のTボール大会の
運営のお手伝いをしてきます!


行ってきます!


今日も最幸の1日に!
2009.11.22 Sun l 絵本・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
脳に悪い7つの習慣

林 成之 先生の最新刊です。

私は、今脳の勉強を意識して行っています。

苫米地英人さん、茂木健一郎さん、そして林成之さんの本を特にたくさん読んでいます。
西田文郎先生も脳科学の見地から世の中にメッセージを送っていますね。

林先生の最新刊はこれをやめるだけで脳力が10倍アップするというもの・・・


脳に悪い7つの習慣とは・・・

①「興味がない」と物事を避けること

②「嫌だ「疲れた」とグチを言うこと

③言われたことをコツコツやること

④常に効率を考えていること

⑤やりたくないのに、我慢して勉強すること

⑥スポーツや絵などに興味がないこと

⑦めったに人をほめないこと


たくさん付箋はりました!

勉強になった!

その中の一部を紹介します。


===============================

「グチを言ったほうがストレス発散になるんだ」と誤解している人もいるでしょう。
ところが、こうした否定的な言葉は、自分が言っても、周囲が言うのを聞いても、
脳にとっては悪い影響しかないのです。というのも、目の前にやるべきことがあっても、
A10神経群が否定的な言葉に反応し、マイナスのレッテルをはってしまうからです。


「瞳孔が開き、呼吸が停止した患者さんであっても、ケタ違いの医療をほどこして、社会復帰させる」
という無謀と思われる目標を掲げていました。それを実現するには、スタッフ1人ひとりが最大限に脳のパフォーマンスを上げる必要があったのです。
このように、厳しい現場にあってもなお、私が否定語を使わないことを徹底したのは、脳科学の観点から、それが脳に与える影響の大きさをよく知っていたからです。


================================

その他、本の中からいろいろと刺激がありました。



感動しないと脳は鈍る

表情が暗いと脳は鈍る

どんな上司が部下を一番伸ばせるのか

目的と目標は分けなければ達成できない

日記やブログで考えを整理することは脳にも良い

本を1回読むだけでは学んだことを活かせない

反論されてカチンとくるのはNG

姿勢の悪さは脳に影響する

たんたんとクールに話してはならない

人をほめると脳が喜ぶ









私は、授業や部活動、その他通信等を通して

生徒たち、そして同僚に学んだことを伝える機会があります。

なんて幸せなんでしょうか。



これからも勉強を続けていきます。



そして自分に接した全ての人たちが幸せになるような

働きかけができたら嬉しいです。




今日も顔晴ります!

ブログ読んでくださってありがとう!


先日も、

このブログを読んでくださる方が20人を超えています。

嬉しいです。


みなさんに最幸な1日が訪れますように!








2009.11.18 Wed l 絵本・本 l コメント (4) トラックバック (0) l top
中村文明さんの講演会に行ってきました。

人生がめっちゃ楽しくなる講演会


岩内から札幌まで行ってまいりました。

野球部全員とです。





行ってよかったー!

選手たちも

私も

さらにスイッチが入りました!




今週はすごい週です!

素晴らしい話がまた聞けた!



私は今年の4月に中村さんの講演を聞いて

ビビビときていました。


講演CD、本、DVDといろいろ買って勉強しました。

遠征のバスの中でも、講演CDを聞をかせていました。



野球部の保護者の方にも

中村さんのファンがいて、

私が持っていない講演CDを貸してくださったりしていました!




今回、札幌に中村さんが来る!

これは行きたい!





野球部全員でこの講演会を聞くために

どうしたらいいか。



行動したのが大正解!




ステキすぎます。

おもしろかったー!

笑えました!

そして、元気が出てきました!



六本木で店を出す前の

ホテルでの修業時代の話は

はじめてききました。おもしろかったー!




最後の質問コーナー。

スイッチの入った大学生のあとに

私は質問しました。


「中村さん流のはがき活用の方法について聞かせていただけたら・・・」



私は、実は中村さんの講演CDから、

中村さん流、はがきでのご縁のつなげ方知ってたんです。

でも、会場にいる、メール大好き、携帯大好きのたくさんの高校生たちに

はがきの素晴らしさ、ご縁をつなげることの素晴らしさ・・・

中村さんから伝えてもらいたい!



そんな意図で質問しました。


バッチリ!

最幸です!


中村さんは、私が話してほしい話

(グリーン車での出会いから、すぐにはがきを書き、ご縁をつなげる)

をしてくださった。


ありがとうございます! 



岩内に戻ってから、

すぐに全員で中村文明さんにお礼の手紙を書きました。

もちろん私も。




この講演会で

私は選手たちに指令を出していました。


せっかく岩内から、札幌に講演会に行きます。

ただ、話を聞いて帰るだけじゃなくて

ご縁をつなげよう。


中村さんは、きっと人とのご縁の話をするでしょう。





指令は・・・

1人でもいい。

誰かと知り合いになること。





住所氏名を聞いて、

複写はがきなど出せたら素晴らしいねと。





野球部14名。

チャレンジしたものはいたようです。

声すらかけることができなかった者もいる。






話は出来たけど、住所氏名を聞くところまでは・・・

こういう素直な生徒・・・伸び率高いです。


このチャレンジする気持ちが大事なんです。



たしかに、大人でも難しい指令だったと思います。



しかし、1名だけ

話をして、名刺をもらえたものがいました。



「よし!すごいぞ!

どんな人と知り合った?」



「塩谷先生のお母さんです・・・」




どうやら、うちの母親から話しかけたらしい。

でも、よかった!


14名中1名だけ

私の指令を達成できました。

すぐに複写はがき出せるかな・・・。






人とのご縁をつなげる練習をする・・・。

これからもやっていきます。




人は、意識しないと、本当に狭い範囲でしか生きない。

成功のカギは、人とのご縁にあるのですが・・・。








岩内高校の活動の目的は





野球を通じて人間力を高める








中村文明さんが背中を押してくれました!



社会に出て、大事なんは人間力なんや!





今回の講演会で、私はまた、出会いがありました。

はじめてお会いした方にも助けてもいただきました。


特に、カイロプラティック ふかや(北1西16)

深谷朋子院長先生には、本当に感謝しています。


ありがとうございます!

ありがとうございます!





私自身も人間力、まだまだ磨いていきます。



さあ!今週も顔晴ります!!

今日も私は、私は燃えています!







2009.11.16 Mon l 講演会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
モンゴル支援団体「ハミングバーズ」川崎支部代表

櫻庭露樹さんが岩内まで来てくださいました。


第一部 
全校生徒対象に
総合学習でのお話
「世界の子どもたち~マンホールチルドレン~」
(便所掃除の話も)


第二部
部活動生徒対象のモチベーションアップに関する講演会


第三部
本校教員との懇親会




最幸でした!

本当に楽しい時間でした!


櫻庭さん!素晴らしい!



ものすごいたくさんの宝物を

おいていってくれました!



生徒たちの心の中に

教員の心の中に

たくさんの火を灯してくださいました。




ありがとうございます!


ありがとうございます!



来てくださって、嬉しいです!


===============================


ハミングバーズ・・・

「ハチドリのひと滴」




山が燃えている

動物が逃げる

でもその中で、ハチドリだけが火事に向かっていく

他の動物が不思議そうに聞きます。

「何をしているの?」

ハチドリは言います。

「私は、私にできることをしているだけです」


ハチドリは、口に含んだ水を火事に落とし続けます。




てんつくマンがこの話の続きを書いています。

ハチドリの仲間たちが、みんなで水を運び始めた。

でも、火事は消えない・・・。





それでも一生懸命運び続ける。



するとその時、奇跡が起こった!


雲がわいて、雨が落ちて、火事が消えた。




===============================



私たちは、

目の前のできることを

一つずつ実践していけばいいのですね。




全校生徒の感想を読むと

実に、いろんなことを感じてくれたようです。

(櫻庭さんにすべて送りました)




第二部の話を聞いた、空手部と野球部は幸せですね。

ツイてます!ラッキーです!

これからの伸び率さらに上がりました。

グーンといくでしょう。








そして、昨日

「先生・・・私、素手の便所掃除やってみました!」

と私に報告に来てくれた生徒2名いました。

さすが、岩内高校の生徒!!

話を聞いて、すぐに行動に移せる素直さ、

素晴らしい実践力です!



便所の神様・・・見てますよ!






楽しいね!


さあ、今日も最幸の1日に!


私、スイッチ入りまくりです!














2009.11.14 Sat l 講演会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
明日、岩内高校にハミングバーズの櫻庭露樹さんをお招きして
「世界の子どもたち~マンホールチルドレン~」
のお話をしていただきます。

櫻庭さんとは、今年3月に
札幌の便所掃除の講演会ではじめてお会いしたのです。

そのときに、ハミングバーズの活動の事もお話ししてくださいました。
ハミングバーズとは
モンゴルの支援団体です。

すごい方だと、素晴らしい方だと思いました。


私は、自分のできることは何か?と考えて
モンゴルの子どもたちの支援につながる
小冊子をすぐに100冊注文しました。


そして私は、櫻庭さんにはがきを出しました。

お礼と感謝を伝えるためです。

素手の便所掃除だけでなく、
ハミングバーズの存在も知ることができました。

世界でどんなことが起こっているのか。

そして、自分たちができることを
ひとつひとつ実践されている方々がいる・・・

櫻庭さんからお返事が届き、
講演でも何でもやりますよ!と言ってくださいました。

そして・・・

明日・・・

全校生徒に向けての櫻庭さんの講演が実現します。



ありがとうございます!


ありがとうございます!



櫻庭さんのおかげで
沖縄の下地則子さんともお会いすることができました!
ちょうど講演録を読んで、尊敬していた方です。

すごいタイミング!

今年の素晴らしい出会いは、
私の人生で大きな財産となるものばかりです。


ありがとう!


今日も最幸の1日に!

顔晴ります!




2009.11.09 Mon l 講演会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
107+1~天国はつくるもの~PART2~

てんつくマンがつくった映画

見てきました!

まずは、この映画を倶知安まで持ってきてくれた
リラクゼーションカイロ NAGOMI のスーさんに感謝です。

ずっと気になっていたてんつくマンの映画

見ることができました!!

ありがとう!

ありがとうございます!




映画は、涙、涙、涙・・・でした。

てんつくマンたいした男です。

素晴らしい男です。




映画のテーマは

「愛」です

出産・死・夢・仲間・生きる・地球・世界平和・・・



生徒たちに見せたいなと思いました。

まず自分ができることは何かなと
考えます。


考えるだけで、終わっちゃいけない。

やろうと思ってた・・・では、やってないのと同じです。



30秒で世界を変えちゃう新聞を配る活動

今、実践している「バナナ名刺」「マイ箸」をブームに変える運動

授業・朝学習・通信等で、地球温暖化についてふれること、
自分ができることは何かについて知ってもらうこと




100年先の未来のためにも、

私が、私たちができることがあります。



自然とともに生きているネイティブアメリカンは

何かを決めるとき、「7代先の事を考えて決める」と言います。

自分たちが生きる今だけでなく、

ずっと先の未来の子どもたちのことを考えて行動するのです!




なるほど!




私の夢は世界平和です。





夢が明確になると、何のために自分が動くべきか

見えてきます。









ちいさな一歩を積み重ねていきたい。






今日も最幸の1日に!






2009.11.04 Wed l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。