北海道大学名誉教授
橋本信夫先生の講演に行ってきました。

岩内町のPTA教育講演会です。

ギリギリまで仕事をしていたので、
時間ちょうどに着いてしまいました。

心の中で念じてました。



1番前の席が空いてますように…




ほーら!引き寄せた!

会場はほぼ満席ですが、

1番前だけ、私の席が予約してあるかのように

空いております!


ツイてる!

すぐにそこに座りました。




橋本先生は現在77歳。

動物のお医者さんの漆原教授のモデルになった方です。




おもしろかった!

刺激がありました!

さすが…

世界を知っている人は違います。

ホンモノです!

想像を絶するピンチを乗り越えている人は違います。

家族愛も感じました。


ニューヨークへも

アフリカへも

家族みんなで行くんです。


まず、橋本先生は神に生かされている人だな…
と思いました。


何度も、命を落としてもおかしくない境遇に立たされているのですが
乗り越えちゃうんです!!!


講演の演題は
『好奇心と幸運な偶然』でした。



幸運な偶然…


と演題にありますが、

確実に幸運を引き寄せている。

偶然ではない。




講演が時間いっぱいだったので
最後に質問の時間がなかったんです。






私、質問したかったんだけど…








これは、会いに行くしかない!




橋本先生の控室に、ご挨拶に行きました。

名刺も交換していただきました。






たくさん質問したかったのですが

1つに絞りました。


斎藤孝さんが

質問は「10秒」が基本と

説明してくれています。


============================


質問は「10秒」が基本

講演会などで質問に立つ人は少ない。逆に、その中でなお手を上げる
方の勇気、向上心、好奇心には、無条件で賞賛の拍手を送りたい。

ただし、やはり慣れていないせいか、概して要領を得ない場合が多い。

特に気になるのが、質問の前に自己紹介に時間をかけること。
不特定多数と時間・空間を共有していることを考えれば、
マイナス面の方が大きいだろう。

あるいは、今聞いた講演者の話を繰り返す人もいる。
これは、一般のみならず、たとえば、パネルディスカッションの際の
司会などにもしばしば見受けられる性癖だ。
これも、多くの場合、時間の無駄なのだ。


こういうとき、自己紹介は最小限でいい。

質問内容も極力簡潔にまとめる。

両方合わせてせいぜい10秒くらいで終わらせるよう心がけていただきたい。

これなら回答まで含めても1分で完結するだろう。

あるいはポイントを絞った質問なら、1分で3問くらい聞けるかもしれない。









      「1分で大切なことを伝える技術」斎藤 孝





====================================







↑「1分で大切なことを伝える技術」 P141より




橋本先生、
2時間近くずっとお話しされていたばかりで
お疲れだと思ったので1つだけ質問…。



「確実に、運をコントロールしているように思われるのですが、
日ごろ意識している生活習慣などありますか?」


ただ、それに関する答えは

こちらが恐縮するくらい

ものすごい、たくさん説明してくださいました。


すげー!

すげー!橋本先生!

元気!元気!元気!!!


さすが!!!



チンパンジーと人間の違い…

今後の霊長類としての分類の仕方の世界の流れまで…




橋本先生の答えをまとめると、

「食べ物に感謝して生きる」

「この弁当ひとつ、何個の命が奪われていると思いますか?

コメ一粒一粒にも命ありますから、

この弁当だけで何千・何万ですよ!」





なるほど!!!


やっぱり…感謝

「ありがとう」 …でした






橋本先生が最初にニューヨークへ行ったのは
29歳のとき…



次のニューヨークは家族とともに(奥様・8歳・3歳の娘さんと)



そしてアフリカへ行ったときは(娘さんたちは小5と小1…)



奥様や、娘さんの話も聞いてみたいと思いました。



橋本先生ありがとうございます!!!

大変勉強になりました!!!



橋本先生は岩内高校出身です!

伝統ある岩内高校…

素晴らしいOBがたくさんいますね!






さあ、今日も最幸の1日に!!!


スポンサーサイト
2010.02.28 Sun l 講演会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ジェームス・アレン


1864年生まれ。38歳で執筆活動に専念。

作家としてのキャリアは9年間と短いが、その間に19冊の本を書き、
1902年に書かれた「AS A MAN THINKETH」は
聖書に次ぐベストセラーといわれる。

デール・カーネギー・ナポレオン・ヒルなどの
自己啓発作家たちに強い影響を与える。




本棚にあったジェームスアレンの

『きっと!すべてがうまくいく』

ふと、目に留まりました。


必ず…

そういうときって…

メッセージ…

キャッチできます。





===============================


人は、自分の心を

粘り強くコントロールし続けることで

やがて、すべての物事を、正しく

ありのままに見ることができるようになります。






そして、すべての物事を、正しく

ありのままに見ることができるようになったとき、

人は、この上なくおだやかな心を手にし、

人生のあらゆる不幸せから解放されるのです。




パワーに満ちた人とは

周囲の人たちが

どんなにあわてているときでも

おだやかにしていられる人である。





あなたもまた、

あらゆる不可能を可能としてしまうほどの

強力なパワーを手にしたがっているのでしょうか。



だとしたら、まず、

おだやかさと忍耐を身につけることです。



真のパワーとは、「自立」と「不動」を

基盤としています。



パワーに満ちた人とは、

どんなときにも、

自分の心をしっかりと

コントロールできる人なのです。





激しい感情はパワーではない。

それは見せかけのパワーであり、

パワーを拡散する行為である。




ことあるごとに激しい感情をぶつける人は、

決して真のパワーの持ち主ではありません。


激しい感情は、無謀な、

向う見ずなエネルギーです。

それは見せかけのパワーであり、

パワーを拡散する行為です。




「正義の法則」を信頼し、

良心の声に耳を傾け、

それに従っておだやかに前進を続けることです。


そのとき、あなたの前進は誰にも止められません。

あなたは、勝利から勝利へと

渡り歩くことになるでしょう。




あなたが手の内にするパワーは

年々大きなものとなるでしょう。

あなたはますます健康になり、

ますます大きな成功を手の内にするでしょう。




    『きっと!すべてがうなくいく』 ジェームス・アレン











=============================





ジェームス・アレンのベストセラーといえば…


こちらですね。





「原因」と「結果」の法則









たくさんの自己啓発書を読みました。


共通のものが見えてきます。



キーワードは

「実践」

そして

「継続」でしょう。






38歳で執筆活動に専念したジャームス・アレン…


多くの人に強い影響を与え、


そして、彼の哲学が、その影響を与えた人々の

作品となって、魂となって生き続ける…。






素晴らしいですね!






今日は、珍しく眠る前に時間を確保できました。

このブログ、夜に更新です。


本日も最幸の日でした!



おやすみなさい!


2010.02.27 Sat l 絵本・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
私には、魔法の水があるんです!




これを飲むと元気になっちゃうよ!

という魔法の水…
















これです!







































すみません!間違えました。



これはただの日本酒です。



でも、これもかなり効きます!

私、かなり寝付きいいんです。お酒飲んだら、特にいいですね。

「おやすみ」の「み」が言えないくらいです。

 ・・・ぐー(いびき)こんな感じです。

昨年は、夜、自宅の食卓で、
飲みながらそのまま椅子でよく寝てました。
(そのときは「ハイボール」にはまってぐびぐび飲んでた時…)








魔法の水!



これです!



















































ノニ!!!


これは本物ですね。

天然100%!!!
まさに神様からの贈り物です。

私が飲んでるのはタヒチアンノニ
(北斗さんとは違います)
いろんなノニジュース出てますが
世界で最も研究が進み・もっとも飲まれているノニです!!!


今、おいしく飲んでます!






ノニも魔法の水と思いますが…




でも、もっとすごい魔法の水…


私、持ってます…。














それは…














それは…













これです!!!!!!!!!!!!



































いつも、ミネラルウォーターを入れてますが、
最強の魔法の水になります。


飲む前に、とても優しい気持ちになる

よし!やるぞ!という気持ちになる。



嫁さんが、ツルハプレゼントに応募して
(本当は冷蔵庫を狙っていたようです)
当たったのが、このマイ・ボトルでした!!!

紙でも・写真でもはさむことができるこのボトル…


最高に気に入ってます!















どんな飲み物を入れても、

魔法にかかります!!!








ありがとうございます!


今日も、私のブログを読んでくださって
嬉しいです。






今日も皆さんにとって素敵な1日になりますように!!!

最幸の1日になりますように!!!



2010.02.27 Sat l 子育て l コメント (0) トラックバック (0) l top
栗城クンの言葉の中に

そこから先は神の領域…という言葉がありました。



今日、読み返していた本からまた、そのメッセージが飛び込んできました。




===========================


私は、ノートに書き写すことは滅多にないのですが、

三浦綾子さんのエッセーを読んで、これはいい言葉だ、

面白いというので自分のノートに書き写した言葉があります。

その三浦綾子さんの言葉は、このようなものでした。










  そこから先は神の領域









この言葉を、自分の中にいつも思い出すように生きています。

やるべきことは

うたしな人(うれしい・たのしい・しあわせ)

きれいな人、素直な人、謙虚な人、誠実な人という

5つの人格を目指すことですが、

「そこから先は神の領域」だということです。










              『神様に好かれる話
              ~悩みを解消する法則~』 小林正観








=================================









あとは、神様にまかせちゃいましょ!




ふと、思いつめつめるようなことがあったときなど、

この言葉に

きっと救われます。






さて、はむたろうの冒険…

ひさしぶりに作ったらワクワクでした!!!

たのしーい!





私、ほとんど娘や息子の写真撮らないんです。

ビデオもそう。


うちの記録担当は嫁さんです。
(いつのまにそうなってた…、私があまりにもやらないので
嫁さんが積極的に動いてくれているという状態)





それが…

デジカメの画像をブログの画面に取り込めた!

その楽しさを知り

はむたろうの冒険の復活させると

次から次へとアイディアが…



2010年2月…

今、今までで、一番デジカメを撮っているかもしれません!!!

スコトーマ外れた!





読んでくれた人が

少しでも元気アップしてくれたら嬉しいな…

と考えるとワクワクで楽しいんです。






それでは



はむたろうの冒険②







おはようございます!

はむたろうです。





昨日



私が




びびった一瞬をお伝えします。










やばい…













武器…持ってる…






























でもちょっと楽しいんです!










ちょっとだけ遊んでから














逃げます!


2010.02.26 Fri l はむたろうの冒険 l コメント (0) トラックバック (0) l top
担任を持っている時

学級通信でウチで飼っている

猫(ねこ)

のことを書いていたんです。

猫だけど「はむたろう」という名前です。
(よくハムスターと間違えられました)



題して

「はむたろうの冒険」

ブログにて復活します!!!






はむたろうの冒険①




おはようございます!

はむたろうです!










ぼくは、岩内に来てからもう10年になります!





聞いてほしいんだけど…



1さいのりゅうたろうがさ

ぼくのことを手荒く扱うんだよな…
(はなちゃんはやさしいんだけど)






ぼくのこと

パンチしたりさ

しっぽひっぱったりさ

おもちゃのバットでたたいたりするんだよ…





この前なんてさ、

僕が寝てるときに

上にまたがってのるんだよ!




ぼく馬じゃないんだよな…






りゅうたろう…

はなちゃんが1さいのときよりもやんちゃだな…











でも、最近よく考える





ぼくは、りゅうたろうの

おにいちゃんなんだと…
















ぼくたちは…












きっと…












なかよくなれる。




2010.02.25 Thu l はむたろうの冒険 l コメント (2) トラックバック (0) l top
「だいじょうぶ
 たいしたことないから」

        伊藤守(ディスカバー)







という本がとびこんできました。

このとびこんできたという表現…



今まで購入したたくさんの本、

一度全部読んでるんです。






でも、ふと手にして読み返すときがあります。

そのときに…

今、必要なメッセージがちりばめられていたりするのです。



また、一度目に読んだときに、気がつかなかった

「気づき」

があったりします。

きっと以前より、少し進化した自分があるのだと思います。








この本、

悩んでいる生徒たちへ

朝学習や通信でメッセージを発信して

少しでも「ことばをキャッチ」してくれたら

嬉しいな…

と思いながら買った本なんです。




今日は、その

「だいじょうぶ たいしたことないから」

という本より…





==========================







まずは相手を理解する。次に自分をわかってもらう。

被害者的な人は、この順番を間違っている。










あなたの正しさを主張することをやめるだけでも

あなたがかかえている問題のいくつかは、

解決することができるでしょう。

だって、どんなにあなたが正しくても、

相手もまた、正しいのですから。










残念ながら、

あなたがいまかえている問題は、

そんなに深刻なものではありません。

ただ、あなたが深刻にしたがっているだけのことです。


今の問題にしがみついている限り、
次の問題に出会わなくてもすむからね。
新しいことを始めなくてもすむからね。


いずれにしろ、

生物としての生き延びるための問題解決というレベルから見れば、

わたしたちが日常かかえている問題なんて、

どれもたいしたことではありません。
















悩みも問題も、万有引力の法則に従っています。

つまり、

暗くて重いところに引き寄せられる。


あるいは、心理学の法則に従ってます。
つまり、自分(悩み・問題)を好んでくれる人のところに引き寄せられる












うんざりする人には、近づかなければいいのです。

何も自分から問題に近づいていかなくても。


人がバラをくれたら、

きれいな花だけ見ていればいいんです。

わざわざ刺を触ってみなくても。


嫌いな人、いまのあなたに手に負えない人とは、

距離をおいていることです。

無視するのではありません。にこやかに距離をおくのです。













あなたの問題は、どんな形?どんな色?どんな手触り?

あなたとその問題を絵に描いてみて。それから、

できるだけ明るくて、軽くて、やわらかい絵に、変えてみて。

たぶん、その絵のようになるから。



朝自分が楽しくホットに人と関わっている様子を

ビジュアライズしてから、一日を始めてみて。

たぶん、その絵のようになるから。


たとえ、どんなにやっかいな問題をかかえているのだとしても。















だいじょうぶ、たいしたことないから。

だいじょうぶ、なんとかなるから。

だいじょうぶ、いまのままのあなたで。











=================================







実は、昨日の私のブログ、

はじめて自分で撮ったデジカメの映像が入ったんです!!!
(娘が書いてくれた、せかいち かっこいいの手紙)

今まで、何度もトライしてましたが

ダメでした。



なんてことない、

デジカメを撮ったときの画像が鮮明すぎて

対応できなかっただけなんです!!!






ブログに対応できるようなりました!!!



これから、また進化していきますよ!!!








今日朝、3時の目覚ましで、すぐに起きれず
(いつもは「ピッ」となった瞬間に音消すのですが…)


ピピピッ ピピピッと
何度も目覚ましなって
1歳の息子も起こしてしまいました!
(娘は爆睡)



ごめんね。




息子…

アサイチで

朝3時台から

いきなり積み木を始めました(笑)










最近の息子は


並べる


という遊びをたくさんやっております。

(足もと1列に並べているのわかりますか)



車検を出しにクルマ屋へ行きました。
そこのキッズコーナーでもおもちゃを並べます。



ポスフール余市のキッズコーナー。
乗り物を並べます。


そして、写真の積み木『リグノ』というおもちゃ…

うちの嫁さん

良質のおもちゃを選ぶ天才です。
(けっこういろいろ勉強してます)







これ最高!!!

5年前に、娘に買ったおもちゃです。

ずっと使えますね!

息子も夢中で遊びますね。






素晴らしい!!!





うちには

はやりのゲーム機はありません。

まだ、あまり欲しいと

言ってきませんが…


小学生になったら、どうなるのかな…









長くなってしまいました。

息子はもういちど寝ました!

私、このブログ、いつも朝作成してます。

朝3時03分(時に3時33分 3時58分)の起床で

3~4時間の自分時間の確保…



私が、レベルアップ時間として

大切にしているのは、この朝時間です。



朝は、めちゃめちゃ本読めますよ!
アファメーション、BS、FHと広がります!





高校生は試験顔晴って!!!



にこにこしながら勉強するんだよ。

ワクワクできたら最幸だね。

ワクワクはものすごい集中してます。


「うわぁー!勉強たーのしー」

こんな感じで。





今日も、読んでくださってありがとう!




「先生ハイタッチしてください!」と

朝から私とハイタッチする生徒が1人増えました。




とても嬉しいことです。




私は、地味に、

「ありがとうハイタッチ乾杯」も

広めています…。




岩内高校の飲み会
教え子の結婚式の挨拶(2度ほど)
娘の幼稚園の父母会
母校の野球のOB会
弟子屈高校のみなさん
知り合いになった方々


    などなど…






日本がありがとうとハイタッチにあふれたら



きっと…


もっとハッピーになるでしょう。



ハイタッチ普及協会 北海道代表 より
(↑勝手に今作りました)



今日も最幸の1日に!!!
2010.02.24 Wed l ツイてる日記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
栗城君



1982年生まれの登山家です。

私より10歳若い彼にはじめて会ったのは、

1年前の講演会でした。






小柄で普通のイケメン青年…





そんな印象でした。








彼は、単独・無酸素で山に登り続けます。





本校空手部顧問の先生が
(つい最近、北海道から東京まで行き
「居酒屋てっぺん」の本気の朝礼を体感してくるという
ものすごい行動力の先生です)

本を貸してくれました。








『一歩を越える勇気』

       栗城史多


彼のメッセージが、本当に伝わってくる本でした。




私の心にいくつものメッセージが響きました。






=============================


ここから先は、神の領域。神の領域なのだ。

どんなに体力や精神力があっても、

山の神に選ばれなければ登ることはできない。








五感をフル活動させながら自然と対話し、次の行動を判断する。

私利私欲は考えない。感じるままに。感じるままに。

ピンと張った心のアンテナがこの自然と向き合う。








8000メートル峰など、危険なところに行っていると

命を無駄にしているように思われることも多いのだが、

けっしてそうではない。

むしろ、「死」と隣り合わせになることで「生」を感じ、

生きていることへの感謝の気持ちが出てくるのだ。

死を覚悟することによって、自分は何のために生きるのか、

何に命を果たすのかを考えるようになる。









本当の登頂とは




生きて帰ることなのだ。








人間は、自然を克服しようとするものだが、

僕は一度もそう思ったことはない。







僕は、山とお友達になり、山に生かされ、山で生きていたい。








=================================



この本面白かったです!!!



彼、檜山北高校出身なんですね。
(野球部でよく練習試合しています)

その時のエピソードも笑いました!



そしてやっぱり…

私が昨年お会いした、札幌のN社長に

栗城君、会っていました。



「山に逃避するなよ。山を通して人を知り、

人を通して自分の使命とは何かを知りなさい」


N社長から栗城君へのメッセージです。








私は「凍れる命」を読んで、

すぐにN社長に会いに行きました。
(本にサインもいただきました)





ですから、彼へのメッセージ、感じることできます。

N社長のコトバ…

私自身のメッセージとしても感じることできます。








「一歩を越える勇気」



夢の素晴らしさを、大切さを

感じさせてくれる素敵な本でした。





私も、人に喜びや元氣を注入するような

そんな本を3年以内に出します!







4月から小学生になる娘が

手紙を書いてくれました。






「あした、あさおきたら、すぐみてね」






私の早起き(3時03分)を娘も知っています。




手紙にはこう書いてありました。












パパ せかいち かっこいい




「せかいち」とは世界一のことです!!!






私は世界を獲りました(笑)!






なんて



なんて



なんて嬉しい!!!





娘は、私を元氣アップさせる天才です。






もしも…


もしも、娘が不良少女になってしまったとしても
(まずならないと思いますが)


私は、この手紙をにぎりしめて

本氣になって、娘と向き合うことができると思います。












さあ!今日も最幸の1日に!!!

顔晴ります!!!


「頑張る」じゃなく「顔晴る」です!!!





今日も読んでくださってありがうございます!!!




ありがとう!

ありがとう!

ありがとう!

栗城君も「ありがとう」「ありがとう」と言いながら

山を登っているようですね。



2010.02.23 Tue l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近、「エチカの鏡」というテレビ番組でも有名になった

清水克衛(しみずよしかつ)さんの

「強運を呼ぶ本屋さん」の成功法則実践ノート












を読みました。

清水さんと西田先生の講演を2009年の4月に聴きました。

すぐにファンになって講演CDも購入し、
清水さんのその他の本も読みました。

斎藤一人さんとつながっているところがポイントですね。




そう、ツイてるんです!




その中の清水店長の言葉…




=========================


成功したいなら

「成功者のファン」に

とどまってはいけません。



=========================



清水店長が、斎藤一人さんみたくなりたい!

と一人さんに言ったところ、

「やめときな」

と言われます。





ファンにとどまらず、それを超えていこう!




ということなんです。








私は偉大なる

吉田松陰 先生 

森信三 先生   

鍵山秀三郎 先生

を尊敬しております。





しかし、ファンというだけでは自分色が出てこない…


清水店長の言葉

「誰かのファンにとどまっているあいだは、

その人の本当の輝きではないんです。ファンであってもいいけど、

それを超えてほしいですね。その人の本当の輝きが見たいから」








私は、またヒントをもらいました。




私はまだまだ

尊敬する人の実践を真似するところでやっとの段階です。

真似すらできてません。










師を超える実践…


師の実践、志をこれからも真似していきます。

心の支えにします。




そしてプラスアルファを付け足していきます!

そこにコンフォートゾーンをおいてみようと思います。






清水店長、気づきをありがとうございます!!!





さあ!今日も最幸の1日に!!!

顔晴ります!!!






2010.02.22 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
いつも元気な自分の体への感謝を忘れていたかもしれません。

久しぶりに風邪をひいたかも…

のどが痛く、鼻水が出て、せきが出る。




でも大丈夫!!!



今回も薬を飲まずに自然治癒力で直します!

治ってなくても自分、

もう治ってる!と言い聞かせるの得意です。




いつも、いつのまにか治ってます!!!


















さて、ありがとうの反対は何だと思いますか?










てんつくマンの講演DVDに出ていました。







ありがとうの反対は…

















「あたりまえ」







いつも一緒にいてくれる家族

上司や同僚

学校にいる友達

地域の人

毎日食べる食事

健康な体

普段乗っている車…などなど








そこにあるのが「あたりまえ」になってしまっている人やモノ。

感謝する気持ちをなくしてしまっている人やモノたちです。






私は、はじめて新車で買った

ストリームという自分の車に話しかけます。

「本当によく走ってくれてるね!ありがとうね!」

そのせいか?!

故障がなく9年目になります。





その車の中で

「次にどんな車を買おうか?」

という話を嫁さんとしてしまったときがあり

私はハッとしました。


「ホント、良く走ってくれて助かってるよ!ストちゃん!」
(ストちゃん=ストリームのこと)



車にフォロー入れるんです!






斎藤一人さんがこんなことを言ってました。

「モノでも感謝しながら使うんだよ。

カミソリでも感謝しながら使ったら3倍長持ちするよ!」







私は、そんな…



ちょっと不思議な力も信じています。











ところで「成功」の反対は何だと思いますか?





「失敗」や「挫折」ではないんです。





答えは…









「何もしないこと」です。




失敗を積み重ねていくと、成功にたどりつけます。

だから、失敗は学びそのものですね。


成功の反対側に存在するものは「何もしないこと」なのです。







さらに「愛」の反対は何だと思いますか?



「嫌悪」や「憎悪」ではありません。








「愛」の反対は…
















「無関心」です。








昔、私は挨拶をしてこない生徒には、こちらから挨拶しない…

という非常に狭いスタンスでおりました。



人間の幅の狭かった自分が恥ずかしいです。




無関心に対して、無関心を返していたんです。

本当に私は未熟でした。







今、私は、挨拶をきちんとできない生徒にも

こちらから挨拶しています!!!


最高の元気で!!!!!







もちろんそんな生徒たちは

急には変わりません。






でも…



エネルギーを発信し続けることが大事かと思っています。



そして少しずつ変化ありますよ。






また、私のエネルギーを感じてくれる他の生徒が、

朝からハイタッチしてくれたりします!!!
(男子です)






ありがとう!!!


私…ものすごい元気もらってます!!!




ハイタッチは強い元気エネルギーを

お互いに注入しあうのですね。




本当に素晴らしい生徒たちです!!!






さあ、今日も最幸の1日に!!!

ルスツへスキー授業行ってきます。

スキー授業本日でラストです。






今日も、読んでくださってありがとうございます。

あなた!きっと、ツイてます!
2010.02.18 Thu l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
怒りの研究…

も進めていますが、
基本的には、「幸せの研究」の方が心がウキウキします。


今日は、うつを治す方法…


私はちょっと前に
体全身の力が入らないような症状がありました。

自分では「うつ」とは思っていませんが、
ただ、おそらく似たような、
もっと重たい症状がうつなんだろうな…
と予想はできました。



オーストラリアの精神科医として有名な
アルフレッド・アドラーが

「うつ状態」で悩む人たちに、いつも言っていたこと…



==================================


この処方の通りにしたら

きっと2週間で全快しますよ。


それは…


『どうしたら、
   他人を喜ばせることができるか』



ということを毎日考えてみることです。


             「幸運を呼び寄せる世界の名言」はまの出版


==================================



私は、昨年、苫米地英人さんの脳科学の本にものすごい影響を受けて

ゴールを設定(目標)し、
そこから逆算した現在の過ごし方をする。

さらにアファメーションでスコトーマを外し
コンフォートゾーンを上げていくという手法にはまっております。






しかし、一方で…


お釈迦様の教えの

「受け入れること」




その重要性も強く感じています。




目の前の起こったことに対して

「そうきましたか…」

と受け入れてしまう。




受け入れてしまえば…本当にラクになりますね。





苦しい時は、小林正観さんの考え方に助けられます。


====================================

「ヒト」には


1 自己保存の本能

2 種の保存の本能

3 喜ばれると嬉しいという本能


      が与えられている



       「もうひとつの幸せ論」小林正観(ダイヤモンド社)

====================================




喜ばれると嬉しいという本能に

思いっきりまかせて生きてみる…



最初にこのブログで紹介した
精神科医のお医者さん
アルフレッド・アドラーさんの言葉に
また、たどりつきます。



さあ!今日も最幸の1日に!!!

今日もみんなにありがとう!
2010.02.17 Wed l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
NLPの本を読み返しています。

NLPとは人間のコミュニケーションに関する学問です。

心理学と言語学をもとに体系化して創られました。


最近の私の読書は、
本を繰り返し読むという形に変化しています。


そして、特にこのNLPの本の中で
私の頭にこびりついて離れないことばが、
次の2つです。





=======================================




コミュニケーションとは
相手の意欲を引き出すこと




肯定的意図 
  すべての人の行動の裏側には
肯定的な意図がある





=======================================




私の働きかけが、生徒の意欲を引き出すものになっているかどうか?

自分と接している人たちの表情や態度をしっかりと見ているか…













自分と話をすると、相手が意欲的に変わっていく



プラスのパワーで、接する人を元気アップさせる!



これが、今の段階での私の理想ですね。




私はまだまだです。


私の言葉を聞いて、顔がダメになっている生徒います

朝、玄関で生徒に声かけをしている時、
私に会いたくないな、なんか言われるのイヤだな
という顔している生徒います





そのために、私はいろんな視点から物事をとらえ

いろいろな手法を身につける勉強を継続していきます。




一瞬でその場面に、最適な関わりの仕方をチョイスできる。




1つのやり方だけでは限界があると思っています。



「父性」と「母性」と「子ども性」と原田隆史先生は表現しました。

実にわかりやすくポイントを説明していると思います。









肯定的意図…



どんなに悪さをする子にも、否定的な行動を繰り返す子にも
結果として、行動は否定的ですが、その行動の裏側にも肯定的意図がある…。


法律をやぶってはいけないこと、
ルールを守ることを教えながら、
同時にポジティブな人間関係を作っていくこと。




深いです。




そして、その肯定的意図が見えてきたら

その子の改善も見えてくるかも。




同じ手法だけで、あいつ全然良くならん…

ではなく、私たちの進化が求められています。





大人の我流はとても怖い。




私は、いかなる宗教団体にも属しませんが
この「肯定的意図」というキーワードから
「怒り」を全面否定したブッダの教えにリンクします


「怒らないこと」という著書より

====================================


「私は、正しい」と思うから怒る


====================================


私は、「幸福の研究」と同時に

「怒り」とは何なのか

というところも勉強しているところです。






人間だから感情的に「怒る」のはあたりまえだ…

人間だから仕方がない…



というのは、どうも違うようです。





続きはまた!






今日も最幸の1日を!!!

すべての接する人に

肯定的なストロークを打ちまくりたい!!!






今日も朝から玄関で、生徒へ声をかけ続けます。

6~7年前、先輩教員に指摘されたことがありました。



「お前、スカートに声かけしてんのか?」



私は気が付いたら

「おはよう!スカート!!!」

と繰り返し言っていました。





今は違います。

違うと思っています。




進化し続けたい。


2010.02.15 Mon l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
教師塾…


あというまの4時間でした。

19時から23時まで
札幌NTTセミナーセンタにて
教師の勉強会で勉強してきました。


最幸に刺激のある

気づき、学びのある時間…。



私、この日も朝3時に起きてアファメーション
自分を高める朝の時間を過ごしておりました。
スキー授業で1日ルスツでスキー
車を運転して岩内から札幌へ
そして、19時から勉強会です…


充実!!!




わかります?


ここちよい興奮状態。


普通ならもう夜8時はもう眠いんです。
(子どもに本を読んでいたら私が先に寝ます)

でも、緊迫感のある会場で

本気の学びの会場へ足を運べば…

一瞬も眠くならないです!







ありがとう!!!





「大人が変わる生活指導」






という本を読み、
原田隆史先生のHPにたどりつきました。
「教師塾」の存在を知りました。



原田先生の教師塾のスピリッツの根幹は
吉田松陰先生…




私の尊敬する人のひとり
吉田松陰先生

授業でも彼の生きざまについてやっています。
(保健の授業ですが…)


これは…学んでみたい。


そう思っていました。




チャンスをねらっていました。

そしたら、偶然!!!

その教師塾で実際学ばれている先生とつながることができました。
(正確に言うと、昨年出会った方が教師塾で学んでいることを知りました)


北海道でただ1人、第1期の東京の教師塾から
学び続けている先生です。

すごい人です。
(現在では20名ほど東京教師塾で学ばれている北海道の先生方がいます)




引き寄せでしょうか…


私はツイてます!




そして、その東京の教師塾で学んでいる方たちが

なんと!

北海道で教師塾を立ち上げてくれたのです。







私は、ワクワクして札幌に向かいました。





私の中での教師塾の参加の目的は2つ

①教師力のアップ

②志の高い教師の方々との出会い









やっぱり…



思った通り!!!




志の高い方たちがゴロゴロ集っていました!





私は心地よい空間で、

ものすごいワクワクして

勉強をすすめました。





19時から23時まで4時間…

「えっ!もう終わり?」

本当にあっというまでした。


そしてなんと0時から有志でミーティングです(笑)!(懇親会)




さすが札幌の夜ですね。

店が普通にやってます!




志の高い方々との集い…楽しかった!!!!!




昨年度、自分自身の
枠・視野をどんどん広げようと
多くの経営者の方たち、教員以外の方たちとの出会いを
積極的に進めていきました


学校現場にだけにいると、見えなくなることも生まれてくる…
(スコトーマ)

そう強く感じていたんです。






私は、今年のスタイルを決めています。


1.一流といわれる人物に、直接会い学ぶ
  (今まで本から学んでいたことから進化させる)

2.多くの他業種の方と積極的に出会い学ぶ(これは2009年度同様)

3.北海道・全国の志の高い教師とできるだけたくさんつながり、学んでいく
  ↑3が自分の中では不足していました





2010年は、HS斎藤さんのおかげで
チーム夢手帳…素敵な先生方とご縁をつないでいただく
素晴らしいスタートでした。




2010年、さらに飛躍的な出会いのご縁…予感しています




ワクワク!ウキウキ!!!!!




私は、また燃えています。


その日の午後、岩内に戻ってきての部活動…

さっそく教師塾で学んだストローク…うちまくり!




本当に…

全員への声かけ…

コミュニケーション…

やってるつもりで…




全然やってなかったじゃん…





良かった!学べて!




素晴らしい出会いに感謝!!!


今日は娘をスキーに連れて行きます!


楽しみです!

去年、吹雪のキロロで泣きながら下りてきました。

「さむいよー。ままー」

今年、そのイメージ強いかな?と思ったらそうでもなく
私とスキーを行くのを楽しみにしてくれているみたいです。


そんな娘も4月から小学生です。


たまにですが、うんこのとき、私呼ばれておしりふきます。
(娘、自分でもできますが、
自信がない時、不安を感じる時などは嫁さんか私を呼ぶ…)


何歳まで…

娘は、おしりをふくときに…

私を呼ぶのでしょう。






今日も最幸の1日に!!!

うんこネタで終わってすみません。


今日もあなたの運気アップ!!!

このブログを読むと、どんどんツイてきます!(のはずです!)

読んでくださった方が元気アップする
そして運気もアップするという想いも込めています!




2010.02.14 Sun l ワクワク l コメント (0) トラックバック (0) l top
岩内高校が誇る文化部の

岩内高校芸術文化祭

2月10日、11日と開催されました。


全国レベルの書道・美術・太鼓が
グーンと会場の質を高めていますね!




内容は


コンピュータ部&ESS部による研究発表

演劇部公演
太鼓局公演
吹奏楽局公演

茶華道部のお点前

美術部
写真部
漫画研究部
図書局
書道部の展示…


会場は落ち着いた雰囲気

そして生徒たちのパワーに満ちた作品でつまっております。


書道部の作品のコーナーには

3年生の選択授業「書道」での作品
(書道部ではなく、授業で書道を選択している生徒の作品)
も展示されていました。

その3年生選択授業の作品の中に、毎年の恒例ですが

必ず「感謝」の心を作品にしている生徒がいます。


ありがとう
感謝します
ツイてる


の文字があります。

なんだか嬉しくなります!!!



美術部の作品…迫力ありますよ

私がグッと目を引いたのは

「母の休息」

という作品でした。
大きさの違う(30号と100号)
2つの同じ作品(母の休息A・母の休息B)。

お母さんを描くってまずとても素敵なことだと思いました。

一度作品を完成させ
さらにまた違うタッチで
同じテーマの作品にチャレンジ…

ものすごいエネルギーを感じました。

そして作品の優しさも感じましたね。




どの作品もすべて素敵なんですよ!!!



岩内高校野球部

ランニングで文化センターまで

髪の毛とまゆ毛に
雪を積もらせてやってまいりました。

10日、11日とも
どちらも全員参加で、
仲間たちの素晴らしい作品にふれます。


吹奏楽の演奏には

みんなで拍手(手拍子)をします。


レスポンスする身体

大事だと思っています。





感じる心…



素晴らしいステージや作品にふれて

何かを感じてほしいと思いました。




野球部の卒業生で
仕事をしながら、芸術に触れているOBがいます。
(卒業してからはじめたのです)

素敵ですね。

写真活動や絵を描いたりしています。
岩内スキー場にも彼の作品あります。







エネルギーにあふれた

仲間たちの作品が身近にあります!!!






もっともっとたくさんの人に
見に来ていただけたら
さらに嬉しいですね!





素晴らしい作品から

生徒たちからエネルギーもらいました!!!

感謝!感謝!感謝!



今日も最幸の1日に!!!


便教会新聞(65号)に、私、載る予定です。

よかったらリンク「便教会」から便教会新聞のぞいてみてください。
(まだ65号はHPにはありません)


※便教会
教師の教師による教師のためのトイレ掃除に学ぶ会
「方法論や技術や手法ではない、ただ身を低くして実践あるのみ」
の教育方針で、自らの人格を高めることを目的としています
2010.02.12 Fri l 高校野球 l コメント (0) トラックバック (0) l top
鳩山由紀夫首相は11日、63歳の誕生日を迎える。
前日の10日には、首相官邸で記者団に対し、

「国民が幸せ感を感じるようになることが
一番のプレゼントだ」


と強調。64歳まで1年間の抱負を
「一日一日積み重ね、国民に政治の変わりゆく姿を見せ切りたい」と語った。

  (2010.2.11 日本経済新聞)





国民が幸せ感を感じる…

鳩山首相のコトバ。




私は、幸せについても研究しています。

研究を深めれば深めるほど感じています。



私は最高に幸せな人間だと。





===================================

人は誰でも幸せになりたいと願う。

だが、幸せになるためには、まず幸福が何なのかを理解する必要がある。

                 ジャンジャック・ルソー
                   (フランスの哲学者)

===================================


では幸福とはいったい何なのか…



社会学者による幸福の定義は

「自分の現世における人生全体をどれだけポジティブに評価するか、

その評価が高い時が幸福の状態、となる」





実にたくさんの哲学者たちが幸福について語っております。


「真理の中で感じる喜び」聖アウグスティヌス

「仕事を通して成長すること」カール・マルクス

「幸福についての一般人の考えは、哲学者の考えと異なる」アリストテレス

「いい人生とは自分が専門とすることへの完全なる没頭を特徴とする」
    ジャンヌ・ナカムラとミハリ・チクセントミハイ

「美しく、正しく、賢い生き方をしなければ、
 幸福な人生を手に入れることはできない。
 逆に不幸は人は、美しく、正しく、賢い生き方をしていない」
                    エピクロス




私の研究は続いていますが

現段階での私自身の

幸福に対する考え方は、




幸せを感じる心

があるかどうかで幸せが決まる。



です。


そして、教育の現場では

幸せにつながっていく


「感謝の気持ち」


をしっかりと育てていく必要があると感じています。









今ある状態に「感謝」できたら、

実は一瞬で幸せになれます。




目が見える、耳が聞こえる、食べられる、

自分の足で歩ける、酸素を何ものかがくださっている

神様からたくさんの恵みをいただいている…





ありがとう!



いま「幸せ」と思ったら

いきなり「幸せ」になりますね。




幸せとは、何かを手に入れることではなくて、

ただ、自分が感じること…と思っています。










国民が幸せ感を感じるようになること…




それは心を育てることですね。







不平・不満・ぐち・悪口・文句…

まずは、大人がそれをやめてみましょうか。





不幸は連鎖します。


幸せも連鎖します。



幸せの連鎖を起こしましょう!






=================================


世の中を 暗い暗いと嘆くより

自ら光って その闇照らせ


                        小林正観

=================================




今日も最幸の1日に!!!


いつも読んでくださってありがとうございます。




2010.02.11 Thu l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨年度より「障がい児親の会」のみなさんとご縁がありまして

元気アップベースボール
~岩内高校野球部の
    お兄さんたちと遊ぼう会~


をボランティアで実施しております。

昨年大変好評で、今年も実施することになりました。



今年は、岩内中央小学校の体育館を会場にしての実施です!

広い!素晴らしい!



その日の天気は吹雪いていました。

でもたくさんの子どもたちが来てくれました!





準備体操は…

元気アップダンス・ダンストレーニングでも同じみの

アップダンスです!



ハイタッチで大いに盛り上がりながら、

コウダクミ、パフュームの軽快な曲に合わせて

楽しく体を動かしていきます(これはお母さんたちにも特に好評!)。



次は、ボール遊びです!

かごを背負った野球部員が逃げ回ります。

そのかごにたくさんあるボールを

どんどん入れていきます。




それから

テニスボールを使ってのキャッチボール

ボールを思い切り遠くまで投げよう!
(遠投です)

休憩をかねて
『絵本の読みきかせ』

昨年度は、本校ボランティア部が絵本の読み聞かせを
行ったのですが、今年はボランティア部、都合がつかず
野球部のマネージャーと部員が1冊ずつ読みました!
(いい経験になりましたね!)


最後にバッティングをやって終了です!!!


子どもたちいい汗かいてました!

たくさんの笑顔がありましたね!




やってあげるではなくやらせていただく…



ボランティアの大原則と思っております。

部員たちは、その意味をしっかりと理解し

笑顔で一緒に楽しむということをやってくれました。




「またやりたい!!!」

「今度いつ?いつ遊べるの?」

子どもたちが聞いてくれます。

嬉しい言葉でした。






人を幸せにしながら成長する野球部

チームコンセプトに掲げています。



まだまだ未熟な野球部の生徒たちですが

実践を積み重ねていきたい。




少しずつ心が育ってきていると思っています。









さあ!今日も最幸の1日に!!!



本日も読んでくださりありがとうござます!!!

皆さんからも、たくさんパワーもらっているのですよ!!!

パソコンからこのブログへ来てくださった方のみ
カウンターがプラスになるようです。
(携帯からブログを読んでくださっている方も、もちろんありがとうございます!
ちなみに、携帯だと写真や太文字が反映されないようですね。
いつも携帯から見てくださっている方は、機会があったら、ぜひパソコンでもどうぞ!
ブログのデザイン等も違いますので!!!)



今日も読んでくださった方がいる…

嬉しいですね。

すごい励みになります!

ありがとうございます!!!




2010.02.10 Wed l 高校野球 l コメント (2) トラックバック (0) l top
小田島裕一さんの講演

夢から始まる奇跡
最高でした。
熱いエネルギーを感じましたね。



神様に守られて野球をやらせてもらった…


ウガンダの選手たちの言葉

飛ばないかもしれない飛行機が飛ぶ
札幌ドームで奇跡のゲーム…


時間を守れない
掃除・あとかたづけをしない
ポイ捨て文化

のウガンダの選手たちが

朝4時30分に集合し
朝5時から読書や勉強をする。掃除を実践する

人のために正しいことを重ねていく→夢につながっていく

正しいこと、良い人間になれば、応援してくれる人がいる!


心のコップの話も出てきました!

腰骨を立てる(立腰)の話も出てきましたね!



小田島さんと夜遅くまでいろいろと話をさせてもらいました。

貴重な時間でした。





一流を知っています。

一流にふれています。



全国どこでも一流人に会いに行ってる。




私はたくさんヒントをもらいました。













今月号の致知(2010年3月号)



特集 運をつかむ



これまた最高です!!!




私は、プラスのパワーを研究しています。

運気のコントロールについても研究してます。


ある新聞社の方が、取材の中で、

「最後は神だのみですか?」と聞いてきました。





「・・・・・」


違うんです!

案外知られていないんだな…

と思いました。


=====================



花巻東高校野球部監督

佐々木洋先生の言葉





運気を上げるための4つのポイント

1 言葉

2 一緒にいる人

3 表情・態度・姿勢・身だしなみ

4 感謝 謙虚さ




======================



やはり…




そうだよな…



ニヤリ!




私は自分の研究が

どんどん証明されるようで嬉しいんです!




そして、姿勢の部分


腰骨を立てる…

もっとしっかり実践していこうと思います。






さあ!今日も最幸の1日に!!!




2010.02.09 Tue l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
駒苫吹奏楽部
第20回定期演奏会に行ってまいりました!
苫小牧市民会館です。




私は、他校の演奏会に行くのははじめてです。

本校の定期演奏会は、
練習試合が、かさならない限り毎年行ってました。

以前、札幌白石高校の演奏は聞いたことがありますが
定期演奏会までは…



今回は、顧問の内本健吾先生の魅力に引き寄せられ
苫小牧に向かったんです。










演奏会が始まりました。










・・・・・・!!!














・・・・・・!!!!!














うほっ


★イエイ!



☆:;@「^-358・。、;:*(←なかなか言葉で表現できない想い)








とにかく驚きと感動の連続でした。







なんて素晴らしい!!!

なんて素晴らしい!!!

なんて素晴らしんでしょう!!!





レベル高っ!













一流なんです。

















私はこの会場にいることを幸せに思いました。













完成度の高い、芸術性の高い作品の数々。

あったかいんです。



すべてが。









これは、日本の誇りです。






すべての曲に見所があります。工夫があります。

魂がこめられております。

私たちの心に響くメッセージがあります。





志が高い高校生のメッセージ…




これは・・・これは・・・


本物です!!!



人の心に火を灯すことのできる高校の部活動…

人の心に感動を与えることのできる部活動…






なんて素敵な活動なんでしょうか。












駒苫吹奏楽のみなさん!

最高にカッコよかったです!

凛々しさ…

感じました。





内本先生!

最高にカッコよかったです!

昨年休職され、一度人工的な音が何もないところに

自分をおいたお話…

自然の中に生かされているという感謝…

お会いした時にも、聞かせていただきました。




ステージでの生徒とともに躍動感のある内本先生のお姿…

心から楽しそうな、充実感にあふれた先生から、

ものすごいパワーと元気をいただきました。




私、昨年度の定期演奏会見ておりません。
今までも昨年度も高いレベルだったのだろうと思います。

でもきっと、昨年と今年では
すごい進化をとげたのだと思います。

すごい心の変化を。





レベルの高いところでの進化…







私はしびれました。





定期演奏会を支える
スタッフの人たちもみんな笑顔でした!
(↑ここがまた素敵なところ!)



みんな応援団であり、
部を愛しているのですね。





素晴らしい駒苫吹奏楽部!

感動をありがとう!






私は、また勉強してしまった!感謝!




顔晴れます!


力が湧いてきました!



さあ、今日はスキー授業(ルスツ)!

私の最高のパフォーマンスを目の前の生徒たちに

届けたい。


燃えています!



今日も最幸の1日に!!!



2010.02.08 Mon l ワクワク l コメント (0) トラックバック (0) l top
1歳の息子が注射に挑戦です!


病院に到着しました。

たくさんの子どもたちがいます。

息子は、はじめは泣いている子の様子を

じっくり見ていました。


「だいじょうぶ?」


と言っているかのようでした。





待合室に移動です。



「ちー!ちー」

と待合室の出口を指差します。

(あっち!あっち!)

と言っているのです。

この場から出たいオーラ

出しまくりです。






息子は、大の病院嫌いです。




1歳児検診なども

地域で1番の大泣きを見せます!

暴れます…




診察室に入る前から

やっぱり泣きだしました。





診察室に入り、

先生の検診を受ける時など

もう…戦いです!





尊敬するH先生に

何度もキックを

おみまいしてしまいました。

(息子が)






申し訳ありません。H先生…。





いよいよ注射です。





息子の泣き方はさらにでかくなります。

危険なのでしっかり押さえなければなりません。








泣きじゃくる息子の左腕に

容赦なくハリがチクリと刺します。




マックスです

マックス号泣!







ふうー


終わった…






幼稚園にお姉ちゃんをお迎えに行って

お姉ちゃんと一緒に

家に帰ってきました。





息子が注射したことは

お姉ちゃんも知っています。




6歳の娘は

息子に優しく聞きます。

「チクっていたかったの?どこいたかったの?」




息子は、僕は痛かったんだと訴える顔で

お姉ちゃんに説明します。



(ここいたかったの!)


息子が指差しているのは、

注射したところと全然関係ない

右手の甲でした…







そこなんもしてないやんけー!(←ツッコミ)













失礼しました。





今日は、昨日嫁さんから聞いた話を

ブログにまとめてみました。



私は、遅くまで学校で仕事をしていたので

息子の注射の場面には立ち会ってないんです。







嫁さんありがとう!







さあ、今日も最幸の1日に!






2010.02.05 Fri l 子育て l コメント (2) トラックバック (0) l top

NLP

今年、力を入れて勉強したいことの一つに


NLP


があります。




NLP(神経言語プログラミング)って?



N(神経)Neuro
人の五感である視覚(V)・聴覚(A)・触運動覚(K)・味覚・臭覚の神経学的な過程


L(言語)Linguistic
思考・行動を順序立てる言葉


P(プログラミング)Programming
思考・行動を組織立てること








昨年、偶然目にとまったのが

月刊生徒指導2009年11月号増刊号

「生徒のやる気を引き出すコミュニケーションスキル
4つの力が身につくNLP理論」

   堀井恵先生(学事出版)


でした。



普段「月刊生徒指導」という雑誌、あんまり手に取らないのですが

この本は、違いました。


引き寄せられました。




堀井先生の本を4冊


そして梅本和比己さんの本を1冊


5冊のNLPの本を読んでみました。↓↓↓↓↓









きちんと勉強して、このスキルを身につけたら

きっと多くの生徒の心に灯をともすことができる!

そう信じて勉強しています。




まだまだ、独学ですが勉強続けます。


生徒に対して

同僚に対して

家族に対して

コーチングの手法とともに

NLPによるコミュニケーション…

すでに実践してみています。






研究を深めたいです。



NLPでは、人の好ましくない行動パターン(反応の仕方)を

その人にとって望ましい行動に変える方法です。



NLPのスキルは意識を変え、問題の見方を変え

望ましい状態をつくります。




私は、堀井先生の

コミュニケーションとは

相手の意欲を引き出すこと


まずこの言葉に、ストンと納得しました。




そして、

私の働きかけが

人のやる気を、意欲を引き出す

コミュニケーションになっているのか

反省しました。




私は、また燃えています!


プラスのパワーを進化させ続ける!




私の目の前の人たちを

少しでも元気にできたら

幸せですね!






本日も読んでくださりありがとうございます!

今日も最幸の1日に!!!



※うんこさん~ツイてる人にしか見えない妖精~

なんと私にプレゼントしてくれた生徒いました!

ありがとう!

2010.02.04 Thu l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
メッセージ…


その時に必要なメッセージがとびこんでくる…


引き寄せ…



私は、今、たくさんの人に元気をもらっています。



嫁さんの父さんからの手紙…

野球部の保護者の方からの手紙…

ブログへのコメント…

生徒の頑張り…

偶然の卒業生との出会い…

(あれだけ人のいる札幌で、
 あれだけたくさんあるお店の中で、
 あれだけたくさん座席がある中で
 お店の人が案内してくれたのに
 隣の席になっちゃう!
 
 すごい!
  
 神様はときにおもしろいことをします!
 
 そのお店に、車でナビで行ったんですが、
 ナビの言う通りだと結構遠回りになったんです。
 その2人に会わせるためだったらしい…
 
 高いレベルで学問を追及している卒業生の2人でした!)






なんてありがたいんでしょか。

なんて私はいろんな人に支えられているのでしょうか。










今日の朝のアファメーションです。


中村文昭さんの講演CDを聴いておりました。




私に必要なメッセージがちりばめられておりました。



==================================


人間、どうしてもやる気や元気が出ないときもある。

そんなときは、なにかしらマイナスの要素を抱えているもの…。




人間の悩みはどうやら



「3つの箱」



に分類できるようである










悩みの1つ目の箱




悩みが10あるとしたら


そのうちの6つは…

「他人との比較」


自分はあの人に比べてなんでできないんだろう…
あの会社と比べて、なぜうちの会社は…
あいつがうらやましい…








この悩みを解決する質問





「あなたの目的は、その人に勝つことなんですか?」












「別にそんなわけじゃない」







「だったら、比べなくてもいいんんじゃないですか?」






「・・・・・」






そう、比べなくていいんです!







では、それ以外の悩み




3つの箱のうちの

1つ目の箱は

「他人との比較」でした。





2つ目の箱は、

10個悩みがあったとしたら
1つはこのパターン(少ないほうです)



「どうしようもないこと」





時間や、他人にゆだねないと

どうしようもないこと。




火事にあう。

屋根を修理しているうちに兄が屋根から落ちて複雑骨折

その兄の様子を見て、父が急性心不全で倒れる



どれだけ悩んでも

燃えた家が元に戻るわけではない

悩んだことで兄や父の病状がよくなるわけでもない


悩んだから、よくなるという問題ではないので

早く自分が元気になって、元気に仕事をするしかない





時間や他人にゆだねるしかない






この悩みの場合に、大切なことは

できるだけはやく

気持ちを

「切り替える」こと














そして、3つ目の箱です。



悩みを分類すると

6割が「他人との比較」

1割が「どうしようもないこと」

そして残りの3割です。







それが3つ目の箱





それは…





「欠点・弱点が現象として目の前に現れている状態」









例えば、

部下のことをうまくまとめられない




人間関係を学ぶという

現象が目の前に現れます






この3つ目の箱は

ハラを決めて、チャレンジすべき悩み事である






悩みというのは、

変わる1歩手前である。






人間は変わっていくことが成長






青虫が

さなぎになる

さなぎが蝶になる



青虫のように変わっていくことが成長







そして、人間は1秒あれば変われる



その1秒を

10日後に設定するのか…

1年後に設定するのか…




実際に変わるタイミングは1秒

その1秒をどれだけコントロールするか…

どこに設定するのか…








==============================






私は、ものすごいスッキリしました。



このCD何回も聴いてるんです。


何十回も聴いてるんです。






今日は、私の心への響き方が違いました。









私、自分であまり悩まない性格だと思っておりました。










自分に「悩み」と思うようなことがやってきたら


すべてチャンスと思っておりました。









でも、今回の


心がどんよりした状態…


どうしても力がわいてこなかった











ランダム再生にして、

私の耳に飛び込んできた

中村文昭さんの




メッセージ…







かなり整理されました。




心がです。











悩み…




3つの箱に分類される



1つは「他人との比較」     6割  →  比べない

1つは「どうしようもないこと」 1割  →  切り替える

1つは「弱点・欠点の現象化」  3割  →  チャレンジする「自分を変える」











「先生、人生30~40代大切な時期と思います。

 でも、時に深刻に、

 時にはなるようにしかならないという

 「天におまかせ」という思いも必要かなと私は考えております
 
 (中略)

 冬も遠のき春が来ます。

 また陽射しの中で体を動かしましょう。

 また一緒に飲みましょう」




 私に届いた人生の先輩からのハガキです。









私を支えてくださるたくさんの力…


感謝して、感謝して生きていきます。










ありがとうございます!



私を元気づけてくださった方へ

まだ、お礼の手紙を出せずにいます。 



心をこめて、手紙を書きたい。






さあ!




今日もプラスのパワーでいきます!!!!!!




偶然お店であった卒業生から

「プラスのパワーでテスト乗りきります!」

と元気のよい言葉もらいました。




嬉しかった!





私は、プラスのパワーをさらに研究・進化させていきます!








今日も最幸の1日を❤(←なぜかハートマーク使いたくなりました!)
2010.02.03 Wed l ツイてる日記 l コメント (6) トラックバック (0) l top