つい最近、ワクワク会・・・という名の勉強会で

小田島さんとお話をすることができました。
(大学の先輩でもあります)

さらに、家で本を読み直しました。

小田島さんの「日本人という生き方」より


=========================


ウガンダに来る直前

元アトランタ五輪・女子バレーアメリカ代表の

ヨーコゼッターランドさんのお話を聞く機会があった。

私は彼女に質問した。

「弱いチームを強くするために最初に何をやりましたか?」

彼女は、大学入学時6部だった弱小チームを、

なんと4年間で日本一に導いた実績があった。



弱いチームを強くする秘訣を知りたかった。



彼女はこう答えた。

「毎日、練習の時に、日本一になるって言ってました」


誰もが最初から日本一ではない。

ただ、強くなるチームは、弱いときに考えていることが違う。

チャンピオンになるチームは、

弱いときにこそ高い目標を持ち、それを忘れない。



チャンピオンは、チャンピオンでないときから、

チャンピオンらしく振る舞うのだということを

彼女の言葉から知った。


   「日本人という生き方」小田島裕一



=============================




「俺、明日主役回ってくるかもしれないから今日行けないねん」

と言って、B級映画時代から(スターになる前から)

演技の稽古をしていた、S・スタローン。




もうすでに、スターになる前から

スターのようにふるまっているんです。





=========================

かりにあなたが平社員でも、

内心は部長になったつもりで仕事をしてみる。

そういう訓練をしていると、不思議とできる社員のように見えてくる。

向上心のある人間は、実際にそれをしている。


「一流の男、二流の男 どこがどう違うのか」
              川北義則

=========================


やってます!

いろんなところで。





だから、甲子園に生きたかったら、

甲子園に行く前から、

甲子園球児のようにふるまうのです。





それが準備でもあります。







夏の大会一つ突破です。




ワクワクは続きます!

ずっと続いて、

岩内高校 対 札幌丘珠高校

全道で夢の試合の実現へ!
(練習試合は引き分けでした)




今日も絶好調!

皆さんに雪崩のごとく幸せが訪れますように!





スポンサーサイト
2010.06.30 Wed l ツイてる日記 l コメント (6) トラックバック (0) l top
イエイ!
絶好調のりゅうたろうです!



(↑私のスポーツサングラスを貸せと言って、してみてます。結構気に入ってるよう・・・)


トイレトレーニングもばっちり!

自分で、我慢して、

「しー!しー!」と訴えて

トイレで用を足すことができます!



素晴らしい!







さあ!さあ!さあ!




今日は選手権大会試合です!

ワクワクです!




選手が嬉しいコメントをブログに残してくれました。


> 塩谷先生は春に丘珠高校にきて
> 少ししか僕ら3年生と接してませんが
> 先生が来てから 僕の中では色んなことが
> 変わりました。



ありがとう!

皆さんが、すーーーーっと

私のことを受け入れてくれたおかげです。





みんなのおかげで、毎日、とても楽しいです!




私は全力を尽くします。





今回は、応援も指導してみました!

(ほとんどは、応援団長の3年生吉村君が
しっかりみんなをまとめて、やってくれています)




みんなで歌ううた・・・


スタンドを釘付けにするはず・・・。



応援が、

自チームも、相手チームも

スタンドの皆さんも、

全ての人が元氣になるような

そんな気持ちをこめてみんな歌います。

(私は、北海道を・・・
そして日本を元氣にするところまで視野に入れてます)






きっと、いろんな人の心に届くでしょう。









今までにない応援の形も、発信です!
(ゲストを交えて)








みんながいい顔で、

今日の大会を迎えることができ幸せです。




さあ!

ぶっちぎり!!!

優勝!







今日もワクワク!絶好調!

みなさんにとって最幸の1日となりますように!


今日も読んでいただき

ありがとうございます。

2010.06.29 Tue l ツイてる日記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
朝の散歩!

りゅうたろうも行きました!

前々回の続きです!




楽しーい!!!

すべり台もいけるんだよぼく!




すげえ!おねえちゃん!




もちろん、おれもいくぜ!←姉ちゃんができることは当然自分もできると思ってます(笑)





あっ!

リスだ!!!



と思ったら、なんと!作り物・・・!

面白い「しかけ」が、さとランドにはあります!




緑に囲まれた、美しいところに住んでおります!

ぜひ皆さん!遊びに来てくださいね!

さとランド!歩いていけますよ!



さあ!選手権大会札幌支部予選

始まっております!

開会式、円山球場!

優勝旗返還!ウチの主将右から2番目です!!!




みんな、燃えてます!

ワクワクです!!!


最幸の夏となるでしょう!



顔晴れ!

全国の高校球児!!!

顔晴れ!

札幌丘珠高校!

顔晴れ!

岩内高校!





今日も絶好調!!!

審判行ってきます!

2010.06.28 Mon l ツイてる日記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
昨日の続きを書こうと思いましたら!

なんと、私のデジカメを貸したままです!
(野球開会式の撮影のため)


今日は予定変更して・・・


昨日のうちの畑(嫁さんの力作!)

夕方の収穫の画像から!!!









ピーマンです!!!イエイ!!!

畑ってなんて素晴らしいんでしょうか!
(私、完全にノータッチですが・・・)

気がついたら、収穫できるくらい

育ってました!

枝豆もやってます!この収穫も楽しみ!これ、ビールにあうよ!最幸よ!




子どもたちも、

水をやったり、

もいだりと楽しそうです!

嫁さんありがとう!!!
(「一緒に畑やろうよ?」と
声かけしてくださった近所の方々
ありがとうございます!!!嬉しい)



畑・・・

子どもたちにとって

絶好の気づきの場所ですね!



さあ!

ウチのピーマン食べよう!



もうすでにかじろうとしている、りゅうたろう!いいよ、かじっても!



今日もワクワク!

最幸の1日を!!!


2010.06.27 Sun l ツイてる日記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
りゅうたろうが、起きていました。

「ぼくも、さんぽいく!」



朝の散歩・・・。

はなと、りゅうたろうと一緒にさとらんどへ向かいます!












(続く)

↑なんと!続きます!

今日もワクワク!

絶好調!

これから選手権大会札幌支部予選、

開会式(円山球場)に行ってきます!イエイ!


最幸の1日を!!!
2010.06.26 Sat l 子育て l コメント (0) トラックバック (0) l top
さあ!

今日の私のブログは気合い入ってます!(と思います)

3段階で構成しようと思っています。


仕事(野球)

子ども(子育て)

読書


そして自分で30分で作ろうと目標設定しました!

すでに画像を選びながら

頭の中で、コトバを考えております。




芝刈りをしました!

2日間にわたって!!!

手で押すタイプの草刈り機です!





↑甲子園出場のイメージを持ちながら、ルンルンで草を刈る塩谷隆治
(※撮影 野球部3年生及川君)←おそらく将来落語家になる男
















あーーーーーーーーーーーーーー!

ベリースッキリ!!!



自分の影も意図的に入れました!

ピースしてます!












家の近くでは、

りゅたろう(2歳になったばかり)が

泥遊びをしてました!



私は、叫びました!




「楽しそう!!!」

りゅうたろう・・・



真剣!!!真剣!!!



ものすごい充実感のある顔をしております
~いたずらな顔(笑)でもあります~









はなが走ってきました!

興奮気味に私に話しかけます!

「見てみてーーーーーデンちゃん!」

「で・・・で・・・デンちゃん?」



学校の帰りにつかまえた

かたつむりです!

あーなるほど!デンデンむしむしの・・・デンちゃんね!

もう名前がついているのね!!!



「あれ?デンちゃんがいない」


はなは、

はっぱをひっくり返してデンちゃんをさがします。

「デンちゃんいなくなった!」


私は

「土にもぐった?」

と的外れな答えをしました。

言って自分で気がつきました。もぐるわけないよな。

そして、すぐに見つけました。



今、考えると

「もっと、むしかごの中、全体をさがしてごらん」

この言葉が(↑)

あのときの

「娘の発想を引き出す」

切り返しでしょう(もしかしたら、のぼって上にいるかも・・・という)



とっさに出てこなかった(反省!氣づき嬉しい!修行続けます!)




私は、

「ここにいるよ!」

とすぐに答えを教えてしまった↓




ここにいました!

デンちゃん!








ウチでは

テレビゲームや携帯ゲームをやらせてません。
(いつまでいけるかな・・・目標はりゅうたろうが高校を卒業するまで・・・)


泥遊びや

デンちゃんとのふれあいが

素晴らしいと思ってます。




朝の散歩や

ごみ拾い・・・

大切な

そして

ワクワクの時間となってます。

今日もこれから行ってきますよ!







さて、今日のコトバです。

斎藤一人さんの教えより


=====================

これが成功する考え方!

①シンプルにすること

②「過去は変えられるが未来は変えられない」と知ること


「強運をよぶ本やさんの成功法則実践ノート」
             清水克衛 




======================


①シンプルにする

×(バツ)の表情のある人は、難しく考えるクセがあります。

難しく考える人は、成功しないようです。

「この世の中って、そんなに難しくできてないんだよ」

と一人さんは言います。

難しいのは、世の中ではなく、その人の頭の中なんです。


②過去は変えられるが、未来は変えられない

あれ?逆じゃないですか?

以前、学級通信でこの言葉を紹介したときに生徒に言われました。

あってるんです!これで!

一般的には、

「過去は変えられない」と言います。

過去の出来事は事実であり、

事実は変えることはできないという意味です。




でも、私たちの過去の出来事は「思い出」です。


この思い出をどう解釈するかは自由です。

プラスにでもマイナスにでも

どのようにでも解釈できます。



例えば、病気やけがをして

「そのおかげで、人の痛みがわかるようになった」

「人生を大事に生きようと思った」

「傲慢な自分に気がついた」

とプラスに解釈することもできれば、

「なんで、自分だけ・・・」

といつまでもクヨクヨとマイナスに解釈することも可能です。


解釈によって思い出は変えられるのです。


未来が変えられないというのは

「過去の思い出をプラスに解釈できない人は

現在も、未来も、プラスに受け止めることができない」


ということです。




「過去のどんな出来事も幸せに思える人は、

今も幸せです。

今が幸せだからこそ、

未来が幸せになるんです」


一人さんは言います。



幸せを願うなら、まず過去の思い出を

プラスに解釈してみることですね!!!



ブログ作成・・・1時間ちょっとかかっちゃいました(汗)。

また、次の目標できました!

写真満載のブログを30分で作成する力の育成!





今日もワクワク絶好調!!!

素晴らしい1日になりますように!!!

素敵な出愛を!



昨日、美しい夕日でした!
2010.06.25 Fri l 子育て l コメント (2) トラックバック (0) l top
二日酔いで、早起きができず

ブログが更新できなかった日がありました。




「朝起きたら、

先生のブログ見て1日がはじまるのに・・・

更新されてなかったら、ちょっと残念・・・」(←笑顔で話してくれました)

そんな丘珠高校の生徒の声も届くようになりました。




本当に、

ブログを読んでくれる人がいる

期待してくれる方がいる

と言うことは

ありがたいことです。





「先生の本が出たら、必ず買いますから!」

と、まだ出版されてもいない私の本を期待してくれる

岩内の生徒たちの声も嬉しいですね。





実現させます!

待っててね。








嬉しい報告のお手紙が届きました!







なんと!4月に「チーム夢手帳」でお会いした

駒澤大学付属苫小牧高校チアリーディング部RAINBOW

顧問の杉村先生より・・・





========================


練習中の雰囲気が

下がりそうになると

ハイタッチをして

お互い目を合わせて笑い合い

チームが一つになりました。





大会4日前に、

メンバーの一人が骨折して

出場できなくなりました。


演技を大幅に変更しての大会出場ということで

チーム内に不安が見え始め

その不安が伝染し

悪い循環が生まれそうになりました。


そんなとき

キャプテンと副キャプテンから

こんな提案がありました。




「大会前日、今までの感謝を込めて

全員で本気のBSをしよう!!」




全員大賛成です!!



大会を翌日に控えた

前日の夜

2時間ほどかけて

体育館や室内練習場の掃除と

細かい部分を見逃さない

BSに取りかかりました。


顧問としては、

掃除をする時間も

本当は練習にあてるべき

危機的状態ではあったのですが

掃除が終わって集合した時の

生徒のとても良い表情を見て

「明日うまくいく!」

と自信が持てました。



その夜は、各自夢手帳を読み返し

自分自身の成長を感じたようです。


そして当日・・・



念願の




全国大会出場を決めさせていただくことができました!



大会までの道のりは

挑戦と失敗の連続でしたが

その「失敗」を

塩谷先生のおかげで

「成長」ととらえることができました。


熱く前向きな気持ちで

毎日取り組むことができました。

どうもありがとうございます。

これからもチーム全体で

天国言葉を多く使い、

月末からの野球応援にまずは全力を尽くします。

そして全国大会では最幸の演技を目指します。




=========================



嬉しいお手紙!!!

どんどんつながっていきます!!!

ハイタッチが、BS(便所掃除)が

天国言葉が・・・


私は+(プラス)の連鎖と思っています!





駒苫チアリーディング部RAINBOWの実践・・・見事ですね!



顧問の杉村先生が

素直な心の持ち主で

まっすぐに生徒たちに伝えているからこそ

どんどん生徒たちに

染みこんでいくのでしょう!




素晴らしい!!!




みなさん!

駒大苫小牧チアリーディング部の演技・・・

見たことありますか?



感動・感激・驚き・尊敬ですよ!

素敵すぎます!

釘付けですよ(笑)





私は、札幌ドーム「Tボールボランティア」で

毎年演技を見させてもらっていますが

ものすごいレベル高いです!

(駒大苫小牧吹奏楽の演奏と共に・・・)←この演奏も最幸です!
    ↑駒苫吹奏楽定期演奏会は絶対行くべきです!



杉村先生ありがとうございます!

さらにチーム・・・進化を続けそうですね!

最幸の演技、お祈りしています!






今日は、雨が降っています!




さっき偶然聞いていた

(ブログ作成中は、いつも音楽聞いています)

杏里さんのカバーアルバム

「優しい雨」←たしかキョンキョンの曲←キョンキョンって響き・・・なんかちょっと古く感じてしまった。



================


運命だなんて

口にするのなら

抱きしめて連れ去ってよ



私の全てに目をそらさないで

始まってしまったから


こんなに普通の

毎日の中で出会ってしまった2人



雨がやむ前に

抱きしめあえあたら

あなたについて行く




始まってしまったから


================



こんなに普通の毎日の中で

出会っちゃう・・・



ちょっと素敵です!

大人の曲ですね。

たぶん。



=================


会いは「愛」になる

一つ一つの出会いを大切に




 私が小学生の頃、仏壇の横のカレンダーに書いてあった言葉
  (なんだか強烈に私の心に残り、今でも覚えています)

==================



さあ!今日もワクワク絶好調!

素敵な出愛を! ←櫻庭露樹さんがよく「出愛」という表現を使っていました!

2010.06.24 Thu l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
5分で作るブログに挑戦!

充実しまくり!

さとランド行ってきました!







朝の散歩!!!

素晴らしいです!



今日もワクワク!!!

絶好調の1日を!!!


約6分ですね。

ここまで作るのに。

2010.06.23 Wed l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
箱田忠昭さんの本より

説得力を出す「話し方」
の具体的な技術のひとつ

SDS法

=========================

説得力をますためのもう一つの技術はSDS法である。

これはビジネスプレゼンでもぜひ用いてほしい方法だ。

SDS法とは



Summary(全体)

Details(詳細)

Summary(全体)



の順ですすめていくやり方である。


かみ砕いて言えば、「同じことを形を変えて三度言う」ことになる。

また、はじめのサマリーは「結論」ということでもあり、
結論を先にはっきりさせるスタイルである。

テレビのニュースショーは、

古くはニュースステーションがこのSDS法で行っており、
その後はNHKでも、この流れでニュース紹介をしている。

はじめにパネル等で「今日の主なニュース項目です」と見せるのが
はじめの「S」となる。

そして、ニュースの本体が「D」
つまり、ここのニュースの詳しい報道をする。

最後にやはりまとめの意味で、
もう1回パネル等で振り返りをしている。
これが終わりの「S」になる。



============================


たしかに、ニュース(ほとんど私・・・テレビ見ませんが・・・)

そんな構成になっていますね。

SDS法を使っている!

最近、比日井和孝さんの講演DVDを見ましたが

やはり、SDS法を用いておりました。


話す機会はたくさんあります!
そして、先生方へのプレゼン機会もあります(教師塾にて)!

楽しみです!

勉強した手法をしっかり使っていきます。





進化し続けたい!








娘のはなが父の日のプレゼントをくれました。

メッセージが・・・

泣けます。







パパはせかいで1い





と書かれています!イエイ!

私は、日本一を目指していますが

もうすでに世界のトップをとりました(笑)



何が「いちい」なのかは、私もわかりません(笑)

はなに聞いてみます。





私を、最幸に元氣アップさせてくれる自慢の家族です!



さあ!今日も絶好調!!!



りゅうたろうが、トイレトレーニング中!

もう、ほとんどオマルでできます!

トイレトレ2日目で

おむつとれそうです!

「しーしー」と言って、股間をおさえ

オマルに向かいます
(嫁さんいつもありがとう!素晴らしい!)




用を足した後、

パパに「できたよ!」と見せます!!!

私は、絶賛します!(笑)





ワクワクの毎日に!!!

みなさんに雪崩のごとく幸せが訪れますように!!!

今日も読んでくださり、ありがとうございます!




昨日、二日酔いで、早起きできませんでした・・・。


2010.06.22 Tue l ツイてる日記 l コメント (6) トラックバック (0) l top
「時は金なり」は

よく聞きますね。



でも、箱田忠昭さんは、

「時は金なり」はウソだと言います。

失った金は、後からでも取り戻せるからです。



「時は命なり」Time is life.

と講演CDの中で繰り返し言っていました。

今日から死ぬまで何をしたかで、人生が決まります。




私は、朝の時間を有効に使うことで

実にいろんなことができるようになってきました。




このブログもそうです。




さて時間管理(タイムマネジメント)に必要なこと・・・



①夢や目標を持っていること

②肯定的な思考パターン

③感謝の心







そして、

時間管理について効果があった!

というのを紹介しますと・・・





「夢手帳」の活用・・・
(↑気になる方、連絡ください!)

が大きいところです!!!



何が良くなったかというと・・・

手帳の記入

手帳の工夫で・・・





☆優先順位をはっきりさせることができる

☆「TO DO リスト」を自分でつくり、やることがわかる

☆優先順位一番の項目から、すぐにやる

☆目標に照らし合わせ、優先順位を決める




そして1日の「ありがとう」を必ず書きます。



1日を戦略的に過ごすことができます!



原田メソッドを活用していることも大きいですね。

その1日の過ごし方は、

目標を実現するための1日となっているのか。

原田メソッド・・・ ← またまた、気になる方は「教師塾」へ


ですから、

時間をうまく使うことができるようになってきました!





さて、

高体連空手道北見大会

岩内高校空手道部 女子団体組手

準優勝ーーーーーーーーーーー!!!

素晴らしい!

おめでとうございます!!!

選抜大会では、

全道大会すら出場できなかったメンバーと聞きました。

すごい成長!

しかも3年生女子1名の若いチーム



優勝は・・・常連恵庭南高校・・・。




岩内高校空手道部、

きっと恵庭南の10連覇を

阻止することでしょう。




井畑先生すごいです。

(ちなみに、恵庭南高校の空手道部をつくったのも井畑先生です!
~恵庭南高校で空手道部をつくり全国大会・
 別海高校でも全国大会へ・そして岩内高校でも全国大会・・・~

私の高校のひとつ上の先輩です。

いずれ井畑先生・・・本も出版されるでしょう(笑)

私の本と、どちらが早いかな?(笑)







そして、嬉しいニュースもうひとつ!!!

丘珠高校ハンドボール部の女子は

全道優勝です!!!

全国大会への切符を手にしました!!!
(沖縄です!)



素晴らしい!!!






岩内高校野球部

そして

札幌丘珠高校野球部

続きますよ!!!





楽しみな

本当に楽しみな

甲子園出場をかけた

選手権大会がやってきます!





全道大会・・・

岩内高校 対 札幌丘珠高校

夢はふくらみます!!!

きっと実現します!





口にプラスで

夢は叶う!!!






さあ!

今日もワクワク!絶好調!

みなさんにとって

良きことが雪崩のごとく起こりますように!!!






2010.06.20 Sun l ツイてる日記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
おはようございます!

今日も絶好調の塩谷です!




坂村真民先生の詩より


========================


つみかさね

一球一球のつみかさね

一打一打のつみかさね

一歩一歩のつみかさね

一坐一坐のつみかさね

一作一作のつみかさね

一念一念のつみかさね




つみかさねの上に

咲く花



つみかさねの果てに

熟する実



それは美しく尊く

真の光を放つ


======================



プラスのパワー日本一を目指しています。

プラスのパワーを毎日積み重ねるよう

意識して実践しております。




特にコトバでしょうか。

プラスの言葉を発信することを

意識しています。




斎藤一人さんは

天国コトバと表現しています。





その斎藤一人さんが

「100%自分の責任」と考えると、

人は成長すると言っています。

10%でも1%でも人のせいにしない。

泥棒に入られても

だまされても

100%自分の責任と考える。

そうすると泥棒にも入られなくなるし、

だまされなくもなっていく。




ハワイのヒューレン博士も

やはり同じようなことを言っています。

博士は、何か問題が起こった時、

相手を咎めてしまうのではなく、

「100%自分の責任だ」という立場を取れば、

最大の力を発揮できる、と言うのです。



そして、

相手の問題を自分の問題と考えて

クリーニングすると、

相手の人もまた本来持っている力を

発揮できるようになる、

ともおっしゃいます。

 

もし、

相手に対して憎しみの感情が起こった時には、

すこし立ち止まって、

それは自分自身への批判であると考えてみる。

すべての問題は、

100%自分の責任だと考える。



そういう心の習慣づくりが、

よりよい人生をつくっていくのでしょう。





============================
 
  憎しみというのは

  自分自身への批判だと私は考えます。



誰かを憎むということは

自分自身を批判していることになり、

その人自身を停滞させてしまいます。



        イハレアカラ・ヒューレン(心理学博士)
            
        『致知』2010年7月号
            特集「道をつくる」より

==============================
           



           
ヒューレン博士・・・

そして「ホ・オポノポノ」



昨年、沖縄のマザーテレサ下地則子さんとお会いしたときに

教えていただきました。




いま多くの注目を集めていますね。

さすが則子さんです。



則子さんのお話・・・

とてもためになりました!

勉強になりました!

そして楽しかったです!





また、今年もどこかでお会いできそうな予感・・・






さあ!今日もワクワク!

みなさんにとって雪崩のごとく良きことがおこりますように!


2010.06.19 Sat l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日も、ひすいこたろうさんの本より

宝塚歌劇団の舞台裏に貼られている張り紙・・・


===========================

【ブス25箇条】

 1 笑顔がない
 
 2 お礼を言わない
 
 3 おいしいといわない
 
 4 目が輝いていない
 
 5 精気がない
 
 6 いつも口がへの字をしている
 
 7 自信がない
 
 8 希望や信念がない
 
 9 自分がブスであることを知らない

10 声が小さくイジケている

11 自分が正しいと信じ込んでいる

12 グチをこぼす

13 他人をうらやむ

14 責任転嫁がうまい

15 いつも周囲が悪いと思っている

16 他人にシットする

17 他人につくさない

18 他人を信じない

19 謙虚さがなく傲慢である

20 人のアドバイスや忠告を受け入れない

21 なんでもないことにキズつく

22 悲観的に物事を考える

23 問題意識を持っていない

24 存在自体が周囲を暗くする

25 人生においても仕事においても意欲がない




これをみて、何か気づきませんか?







それは、



























ブスは「顔」じゃない!

ということです。


ブスはみんな心の問題。



そして25項目ありますが、

一番大事なのは「笑顔が大事だよ」って

伝えているように思います。




「心にズドン!と響く「運命」の言葉」

     ひすいこたろう



============================



言葉のリフレーミング大会ーーーーーーー!イエイ!


ブス(ブサイク)の25箇条
↓ ↓ ↓ (リフレーミング)
【美人の25箇条】


 1 いつも笑顔である
 
 2 ありがとうのコトバを大事にしている
 
 3 おいしい!と言える
(食べ物に、作ってくれた人に感謝できる)

 4 目が輝いている

 5 エネルギーに満ちている

 6 いつも口角が上を向いている

 7 自信に満ちたふるまいがある

 8 希望や信念がある

 9 どうすれば自分が輝くかを知っている

10 声が大きくサバサバしている

11 謙虚さを持っている

12 プラスコトバを発する

13 他人に感謝する

14 自分が何をすべきかを考える

15 いつも周囲に助けられていると思っている

16 他人を尊敬する

17 他人につくす

18 他人を信じる

19 思いやりがあり、優しい

20 人のアドバイスや忠告を上手に受け入れる

21 ちょっとしたことに心が動揺しない

22 プラス思考で物事を考える

23 問題意識を持ち、常に良くなろうとしている

24 存在自体が周囲を明るくする

25 人生においても仕事においても意欲がある






美人の25箇条とリフレーミングしましたが、

これは、もちろん男性にもあてはまりますね!





======================

演技は努力しなくていい

性格を努力しろ。


   萩本欽一

  
     「ユーモアで行こう!」

僕は長いことテレビをやってて

「あいつはうまいから使おう」なんて話、聞いたことない。

一番使われるのは、「あいつはいいヤツだから使おう」っていう、

この言葉が多いのですもん。だとすると、演技なんかより性格を磨いた方がいいよ。





======================





運命は性格の中にある

      (芥川龍之介





さあ!

高校野球!選手権大会!

対戦校も決まりました!

ワクワク!です!楽しみです!






今日も絶好調!

最幸の1日に!!!








2010.06.18 Fri l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
本が届きました。

卒業生に本を貸していたのですが
(プレゼントしても良かったんですが)←貸したことすら忘れておりました(笑)


わざわざ送って返してくれました。



読み直すと、

また面白かったですね!




ひすいこたろうさんの

「心にズドンと響く『運命』の言葉」より



=======================


☆運のいい人は「コトバの力(パワー)」を
    上手に取り入れている





運命を変える方法は一つしかありません。

それは「言葉」と出会うことです。



成功する人は、成功する前に

「成功をもたらすコトバ」と

必ず出会っています





幸せになる人は、幸せになる前に、

「幸せをもたらすコトバ」と

必ず出会っています。






天才とは

努力する凡才のことである

   (アインシュタイン)






ピカソが生涯に描いた作品の数は

14万8000点と言われています。




ピカソの画家人生は、

16歳でデビューしてから死ぬまでの

75年間と言われているので、

75年間1日も休まず1日1枚描いても、

2万7393枚。

つまり

1日5作品以上のペース

書き続けていたことがわかります。

ひょっとしたら、

ピカソは人類史上、

最も多くの絵画を描いたのかもしれません。







心理学博士の小林正観先生から「天才は数」と教わりました。




数のみが質を生むとも言えるし、

それだけの数をこなせるほど、

情熱的に絵が好きだったからこそ

天才になれたとも言えるでしょう。






ところで、ゲーテがひとりの女性、

シャルロッテに宛てたラブレターが残っています。

その数、なんと約1800通。

ゲーテはラブレターを書きまくるウチに

文章がうまくなったのかもしれません。




==========================





私が書き続けているもの・・・

学級通信が、今までで通算1729号

(あっ!今年も副担で通信4枚ほど出しているので、
それを足すと1733号ですか・・・)


複写はがき1900枚(複写はがきの控え38冊終了)


このブログ・・・今日のもので230回目です


素手のBS・・・平成21年3月29日から毎日
(1年と3か月ですか)





まだまだです・・・。




量をやらないと見えてこない・・・



それは確かにあると思います。

野球のスイングもそう。

美しい音色を出すのもそうかもしれません。

書道の作品もそうでしょう。

なんの勉強もそうですね。





学級通信もはがきも

1000をこえたあたりから

なにか少し自分でも変わってきたかな・・・

なんて思い始めたと思います。






きっとこのブログも

1000回をこえたあたりで

何かがさらに見えてくるのではないでしょうか!

今日から毎日出し続けたとして

2年と2か月後ですね。

1000回を達成した2012年8月に

おそらく、

私の中でさらなる変化が起きていることでしょう!







今読んでくださっている

皆さんに

読み続けてもらえるような

元氣発信を目指します!





いつも読んでくださりありがとうございます!




今日もワクワク!絶好調!

最幸の1日に!!!
2010.06.17 Thu l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日はさとらんどに行こうか!

すぐ隣です!

さとらんどが庭のよう・・・。

なんて素敵なんでしょうか!



あら?はな大きくなって、自転車少し小さいかな・・・↑






さとらんどの水飲み場・・・
















なんと











うし!です!素敵!




そして・・・



はな・・・



朝から鼻血でつっぺしてます(笑)イエイ!

はなは、本当に私を笑わせてくれます!




さとらんど・・・素晴らしい場所!



誰もいないさとらんど・・・はじめてです!




2人だけで遊べます!




はなは鼻血も忘れて夢中で遊んでます!

「パパ鬼ごっこしよう!」



「ここ、うちってことね!」

「ここはお客さんの部屋!」

「ここは子ども部屋!」



↑モエレ沼公園の山も見えますね!あそこにも行きました!




私も一度これ↓↓↓↓↓に挑戦しました!
  


ロープにぶら下がるヤツです!(後ろ向きでさがっていくところ)

           (撮影 塩谷葉菜)







元氣いっぱい!

子どもたちに、家族にエネルギーをもらいながら

素晴らしい毎日を過ごしております!




さあ!高校野球!夏の大会や!!!

甲子園出場をかけた、選手権大会です!

燃えてます!

ワクワクです!



楽しみな大会がやってくる!!!







本日も読んでくださりありがとうございます!


今日もワクワク!最幸!絶好調!

プラスのパワーで北海道を元氣アップ!日本を元氣アップ!そして世界平和へ!

みなさんにとって雪崩のごとく幸せが訪れますように!!!




2010.06.16 Wed l 子育て l コメント (0) トラックバック (0) l top
はなを朝起こしたら、

りゅうたろうも起きちゃいました。

 

りゅうたろう、朝の散歩デビューです!!!



近くの公園まで歩いて行こう!

3人で散歩するのはじめてだね。

(嫁さんは、はかどるチャンス!と
家で洗濯・朝ご飯準備をしております)






前に、はなと2人で行った公園に行きました!



ありがとう!おねえちゃん!




いいぞ!ぶらさがるりゅうたろう!






公園で遊んでいるとき

ごみ拾いをするおじさんが

登場しました!



↑かっこいい!素敵なおじさん!


あなたと会えて良かった!!!





実は、私たちも、

ごみ袋を持って

ごみを拾いながら散歩しておりました。




2歳になったばかりのりゅうたろうも

おねえちゃんの真似をして

ごみを拾うことができます。





そして、

ごみ拾いをする大人がやっぱりいる!いるんだよ!

ということを

目の前で見ることができた体験!





素晴らしい!




「パパ写真とるの?」

「かっこいいから!」

こんな会話もできて良かった!










はながよく

りゅうたろうの面倒を見てくれるので

助かります。



土管のトンネル・・・

りゅうたろう・・・はなと一緒に、なんとかくぐり抜けました!










さて、

まだまだのところも

たくさんあるのですが

ウチが意識して実践していること・・・






森信三先生の有名な教えをベースにしています。





=============================

「森信三先生の教えに学ぶ」(寺田一清)
       
         致知出版社



=============================


森信三先生は、躾の根本は

三つの事柄を徹底させればよい、

この三つの躾を真に徹底すれば、

それだけで

人間としての軌道に乗るとおっしゃっています。





それが有名な「躾の三原則」です。






第一、
朝必ず親にあいさつをする子にすること



第二、
親に呼ばれたら必ず、
「ハイ」とはっきり返事のできる子にすること



第三、
履物を脱いだら必ずそろえ、
席を立ったら必ずイスを入れる子にすること






平凡な、分かり切ったことと思われるかもしれませんが、
そこに実に深い意味があるのです。


       * *


朝の挨拶によって前向きな姿勢が、

「ハイ」という返事で素直さが養われます。



そして履き物を揃え、

イスを入れる習慣を身につけることで、

人生でも仕事でも大切な、

後始末のしっかりできる子になるのです。




心のコップが横向きだと

何を言っても、入っていきません。

聞く気がありませんから。



心のコップを上向きにする・・・

そうすれば

いろんなことを

どんどん吸収することができます。




心のコップを上向きにする!

それが、この躾の三原則です。







心得ておかなければならないのは、

躾はお説教では

決して身につかないということです。







森先生は、

ではどうすればいいのかという

具体的な着手点まで

落とし込んで教えてくださっています。





挨拶をする子にするためには、

まず親から我が子に挨拶をすることです。






こちらから「おはよう」と言えば、

子どもも「おはよう」と応えます。




最初は子供も面食らい、

ボソボソとした挨拶しか返ってこないかもしれません。

それでも親が笑顔を絶やさず、

根気よく続けていくうちに、

しっかりとした挨拶が返ってくるようになるのです。






「挨拶をしなさい」と何回言っても身につきませんが、

こちらから具体的な行動を毎日投げ掛けることで、

子どももそれに応じ、それが習慣となるのです。





森先生は、

さらに素晴らしいことをおっしゃってます!












「ハイ」の返事を躾けるにはどうしたらよいか。




それにはまず母親が、

ご主人に呼ばれたら

必ず「ハイ」とはっきりした返事を

するよう努めることです。




夫婦が協力し合って、姿勢を見せると言うことです!






自ら模範を見せることの大切さは、

履物を揃えること、

イスを入れることについてもいえます。





躾にも適期があり、

できればこの三つの躾を、

小学校へ入学するまでに身につけさせたいものです。






これが、森信三先生の教え

「躾の三原則」です。







はなが小学生になりました。






私は、伝え続けます。





森先生の教えに習い

自らが率先して何ができるか・・・

そこを大事にしていきたい。




ごみを拾うという姿勢

便所を掃除する

仕事をワクワクしながらやる

地域の方に自分から挨拶する

腰骨(こしぼね)を立てる

プラスの言葉を使う

笑顔で人と接する

感謝の手紙(はがき)を書く

読書をする・・・





きっと、私には

まだできることがあります。




人生の楽しさ、素晴らしさを

私自身の生き様で

見せていきたいです。





さあ!!!

今日もワクワク!絶好調!

最幸の1日に!!!







2010.06.15 Tue l ツイてる日記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
私の家の窓から見える景色です!



素晴らしいです。


緑があります。


青空があります。


ありがとう!







娘が、押し入れによじ登ります。

髪を三つ編みにしております。

三つ編みってかわいいなと思います。
 どんな髪型をしてもかわいいんですが・・・ウチのはな(笑)←親バカでスミマセン







嫁さんが、

娘の髪を一生懸命あんだり、

結んだりする光景・・・

とても、

幸せにな気持ちになる光景です。

(朝、登校前、時間がなくて
半分泣きながらやっていたときもありましたが・・・)

今は、朝の散歩で、朝時間、余裕あります!イエイ!









野球部員が

「夢を叶える日誌」の中に

お気に入りの誌を書いてくれました。





=======================

無駄な努力なんて無い

目には見えなくても

絶対に何かになってかえってくる

自分じゃ

気づかないかもしれんけどね

絶対にかえってくるで



               きむ



========================

(日誌より)

僕の好きな詩人の詩です。

この詩を読む度にやる気になります。

「想い描く世界に」というきむの本は

僕の元氣アップの源です!!
 
           (野球部1年)




私も、きむさんの詩好きです。

私は、ハガキで見ましたね。







さあ!やっと夏らしくなってきましたね!

こうでなきゃ!

夏の大会がはじまります!

甲子園につながる、選手権大会です!!!

私、真っ黒に日焼けしております!



そしてワクワクしております!





========================

良い結果を出したいときほど楽しむ


「1日1分元気になる法則」

           福島正伸





結果を出したいときほど、

良い意味で「自然体」になることが大切なのです。



まわりからは、「すごいな、この人」

と見られているけれども、

本人の中ではまったく力が入っていなくて

ただ、楽しくて仕方がないという領域になれば、

最高の状態なのです。


=======================




どの高校でも、

この時期、

ベンチ入りメンバーが発表されるでしょう。






メンバーに入ることが成功ではありません。





練習で流している汗、涙

仲間と過ごしている時間、

落ちているごみを拾うこと

日誌を書き続け、心を鍛えること

栄養について意識して、食べること

野球部員の看板を背負って

生活し続けること・・・




日々の活動の全部です・・・




全てが

人間を成長させるための

素晴らし経験であり

次のより大きな成功のための

ステップです。






今、できることは、

そして

一番やらなきゃならないのは

みんなが一つになること





みんなの思い(パワー)が

一つになったとき

とてつもない

すごいエネルギーが生まれます。




全部!まるごと全部

そのエネルギー、みんなの気持ち!

大会に、グランドに持っていきましょう!






顔晴れ!

日本全国全ての高校球児!!!

日本中を元氣にしていきましょう!








今日もワクワク絶好調!

最幸の1日に!!!






2010.06.14 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
試験期間が終了しました!


部活動もようやくはじまりました!


IMGP2008_convert_20100613064636[1]





やっと気温も上がってまいりました。

夏です!

こうでなきゃ!

甲子園はもっと暑いぞ!




「イッセー尾形の人生コーチング」

という本を読みました。

ほとんどさらっと読む感じでしたが、

一カ所だけぐいっと迫ってくる部分がありました。




===========================

稽古の課題は

「嫌いな人を演じる」

まず、参加者がそれぞれ思い浮かんだ「その人」ついて語る。

しゃべりだすと、乗ってしゃべる人の多いこと。




「あなた方が今話した嫌いな人の特徴は、

ぜんぶ『自分』にあてはまるものだと思ってください」




嫌いだと思うポイントは

自分の中にも潜んでいるものです。



しゃくに障ったり、気になってしかたがないのは、

否定したい一面であるから。



============================






人間関係で

嫌いだと感じてしまったら

その人は、

自分を映す鏡だと思った方が

良いかもしれません。





自分のことを指摘されたときに、

「あなたに言われたくない」

「あんただってそうじゃないか」

「あなたに言おうとしたことを俺に言うのか?」

という思いが起こったことありませんか?

~未熟だったころの私はよくありました(笑)~
(今でもまだまだですが・・・)




他人のしゃくにさわる欠点は

自分の中に潜むものととらえ

謙虚に自分をみつめる。




この人のこんなところ嫌いだな・・・

と感じてしまったら、

それは、自分を写す鏡であると考えてみる。






この本は、

演出家の森田さん(イッセー尾形さんの共同演出家)を講師に

「イッセー尾形のつくりかた」と題する

ワークショップで構成されています。

演劇の素人たちが、4日間の稽古で、

舞台に上がるという挑戦をまとめたものです。



芝居をしたいというよりも、

これをきっかけに、自分の中の何かを変えたいという

「ふつうの人」がたくさんいたということです。






2005年「ニューズウィーク」誌の

世界が尊敬する日本人100人にも選ばれた

イッセー尾形さんの「1人芝居」・・・。



見たくなりました。



セットも何もないところで、

周りにいる人や景色さえも広がって見えてくる

「想像する演劇」・・・

イッセー尾形さんの芸術を感じてみたいです。






さあ!今日もワクワク!

最幸の1日を過ごしましょう!

みなさんにとって雪崩のごとく幸せが訪れますように!!!

IMGP1999_convert_20100613064807[1]

(↑はなが幸せのボールをみなさんに投げた瞬間!)




2010.06.13 Sun l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
さあ!今日は、山のこの階段からいこうぜ!


IMGP1957_convert_20100612054054[1]





娘との朝の散歩・・・







続いてます!イエイ!楽しいー!







オラオラオラー!

IMGP1965_convert_20100612054247[1]

勢いよく駆け上がるはな!!!






これは・・・





これは・・・手強いぞ・・・











この階段を一気に上がれるようにしていこう。








プロ野球のキャンプ

テレビで見る(石の)階段ダッシュみたいな感じですね。これ。










頂上です!


IMGP1976_convert_20100612054758[1]





なんて素晴らしい!




なんて爽快!!!




私は、喜びをどうしても表現したくなりました!












うぉー!

あーりがとーごーざーいーまーすー!

IMGP1984_convert_20100612053502[1]

今日も顔晴るでー!!!



    (撮影・塩谷葉菜)





うちのパパ・・・



ちょっとみんなのパパと違うかも・・・


IMGP2002_convert_20100612054521[1]




最近、気がつきはじめている・・・
(いえ、気づいていて確信したかな?)









いいんです!


それでいいんです!


最幸です




太陽エネルギー吸収!

IMGP1983_convert_20100612062316[1]











イエイ!プラスのパワーで元氣アップ!!!

IMGP1982_convert_20100612062753[1]

北海道を元気に!日本を元気に!世界平和へ!











今日も読んでくださり、ありがとうございます!

ワクワク!絶好調!!!

最幸の1日に!!!

IMGP1951_convert_20100612063224[1]










2010.06.12 Sat l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top


今日の朝の散歩は、川の横のコースを探検です!








川の水位を測るこんな建物もありますね。








はな、植物を採取中・・・










さて、今日は、はなの小学校の授業参観日です!





私は、お休みをいただいて
(試験中で午後休みとれました!)

はりきって参加してきました!





さんすうの授業です!!!








なんと!









なんと!









りゅうたろう・・・









さんすうの授業・・・参加中・・・。



参観じゃなく参加です(笑)・・・ H先生ごめんなさい(汗)


















授業後のレクリエーション!













運動会のリズムダンス!また見せてくれました!




はな!バッチリ!キマッテます!








あっ!ぼくもダンスしたい・・・。






りゅうたろう・・・








やっぱり!









リズムダンス参加中・・・(笑)



センターとってます・・・(汗)






2歳になったばかりのりゅうたろうは

基本的に、はなと同じことをやろうとします。







やんちゃです。






りゅうたろうが朝の散歩に一緒に行けるのは

いつからかな。





ものすごいエネルギーですので、

ガンガン動かしたいです。



はなと、そして、りゅうたろうとの

本氣のキャッチボール・・・

ワクワク楽しみです!!!








今日の紹介本です!

「上流に昇れる人、下流に落ちる人」和田秀樹







本の中で、社会的に成功する力を

「上流力」と定義しています

(上流力)=(自分の頭で考える力)×(人とうまくやっていく力)

       ↑足し算ではなく、かけ算です



この「人とうまくやっていく力」をおろそかにして

周りからの評価が著しく低い人・・・。


たしかに・・・いらっしゃいます。




これからの教育は

そこを教えていかなければと思っています。

教えると言うよりも

教員自身が

「人とうまくやっていく力」を

しっかりと身につけ、見せていきたい。





変わらなければならないのは、

まず大人ですね。





この本で、上流への道62が紹介されています。

そのうち

私が「おっ!」と思ったキーワードは

「ポジティブな不満」と「パワーランチ」です。



=========================


ポジティブな不満



不満を抱くことは「悪」ではない。

むろん単に不満をくずぶられているだけでは、

何の変化も進化も生まれないが、

うまく扱えば、不満はエネルギーの源泉になりうる。

肝心なのは、

「どうしてこうなんだろう」

「もっとよくならないかな」

という『ポジティブな不満』を抱くことだ。






不満が現状打破のカギになると気づけば、

たとえばそれが上司や部下へのちいさな不満であっても

単なる酔っぱらいの愚痴で終わることはなくなるはずだ。

具体的な対策がもし見つかれば、

マネジメントのスペシャリストにだってなれるのだから。



パワーランチ


外資系の企業では、

しばしば昼食時にミーティングが設定される。

「パワーランチ」と呼ばれるもので、

食事をとりながら商談や会議をこなすのである。




食事という快楽を仕事に結びつけた方法といえる。

食欲は、人間の本能的欲求のひとつであり、それが満たされるとき、

人間の感情は自ずと「快」状態になる。

ともにテーブルを囲んで「快」体験を共有すれば、脳の働きは活性かするし、

互いに快い感情が芽生え、人間関係も円滑になるというわけだ。



私が、この項の主題としたいのは、

近年増えている「孤食」を好む人のことである

これは下流転落に直結する傾向ではないかと思うのだ。



忙しいときは、同僚と連れだってランチにでかけるよりも

ひとりで済ませた方が、時間の短縮にもなる。

しかし、いつもひとりで食べている、ひとりの方が気楽という人は

将来、心の病に見舞われる危険性が比較的高い。

「孤食」を好む傾向は、親離れの過程で一時的に起きることはあるが、

それを除くと、心の病に陥る前段階であることが多いからである。



アクティブに行動している人ほど

「メシを食いに行きませんか」と頻繁に人を食事に誘っているものだ。



「同じ釜のメシを食う」という快体験で、人間関係を円滑化する。



=============================





ポジティブな不満という表現を使わないで、

「チャンス!」とリフレーミングできそうですけどね!





パワーランチはその通り!

「便所飯」という言葉があるくらい

孤食はすすんでいるかも・・・。

栄養士の方々も孤食を心配されています。






今は、さらに『朝の時間』が大注目ですね!

朝を使ってのミーティング・スキルアップ・自己啓発・・・





私も朝3時03分起床続けます!

最高にワクワクして、集中できる3時間!!!

さらに娘と散歩まで行けます!イエイ!







今日は、北海道教師塾で学んでまいります。




私が、Yシャツの出ている男子を注意すると

「すさみ除去ですね」

と私の注意を横で聞いていた別の男子が言いました。


「すさみ除去」なんて言葉を知ってるのは

あきらかに指導されているからです。





中学校で指導されているのですね。

原田メソッド・・・心に残るようです。




あとは、教師の目から離れたときに

どこまで実践できるか・・・

そして、自分が親になったときに

どれだけ実践できるか・・・。





わかりやすい指導の形があります。

それを学んできます!

そして学び実践されている先生方と会うのも楽しみです。



私の2010年テーマの一つは

「つながり」・・・。

エネルギッシュな先生方をどんどんつなげて

ポジティブスパイラルを引き起こします!




本で読むのと、実際に会場で学ぶのとでは

全然違いますよ。

自分の心への入り方が。




興味をお持ちの方は

北海道教師塾のHPご覧ください!リンクしてます! → → → 

オブザーバーとして見学勉強もできますよ!

そして私に連絡ください!一緒に勉強しましょう!

力を合わせるといろんなことができます!






========================


一寸先は・・・光です!


       原 田 隆 史

「原田隆史の熱い言葉64」



========================



私は、進化させます。



まずは模倣を続けます。

TTPです。






えっTTP?

説明してませんでしたっけ?







私も知りませんでした!






TTP=徹底的にパクリ


です(笑)!




一流人の、成功した人たちのやり方をまねして

とことん実践します。


そこから進化が生まれる。






さあ!今日もワクワク絶好調!!!

最幸の1日に!!!

いつもブログを読んでくださりありがとうございます!



生かして頂いて ありがとう御座位ます

↑知ってます?伊勢白山道さん・・・ある先生に教えていただきました!
私、ブログも著書も読んでみました。
静かな不思議な世界・・・。

今の私なら信じることができます。






2010.06.11 Fri l 子育て l コメント (0) トラックバック (0) l top



今日はこの山に登ろう!!!





娘との朝の散歩・・・

幸せな時間・・・





今日は、ちょっと風が強いね。






オラオラオラーいくぜー!!!



はな・・・気合い入ってます(笑)





今日は、昨日よりでかい山!そして手強い階段です。




ちょとひと休み!




いずれ、休みなしで上まで走りきれるよ!


走りきったら、今度はタイムを縮めていきましょうか・・・。


もちろん楽しみながらね!




↑すぐ近くに鳥がいて、パタパタすすめないでいる(強風で)。それを指さしています。



頂上すごい風です!今日はさむーっ!

ジャンパー着てきて良かった!

はな、吹っ飛びそう・・・。




軽快に階段を降りていきます。



今日は、昨日できなかった

すれ違う人に元氣よく挨拶する・・・


「おはようございます!」


できましたね!




はな、進化です!!!

テレレレッテ♪テッテー♪(←ドラクエレベルアップの音)

 はなは、すれ違う人に元氣を与える挨拶を覚えた!







芝生でキャッチボールをしました。

将来の女子プロ野球選手と・・・(ワクワクな妄想)。









技術はまだまだです。

いいんです。





娘との素晴らしい最幸の時間。










私は「ありがとう」の気持ちでいっぱいです。























読書より・・・


===========================

「すごいメモ術」中島孝志


メモの5つのねらい

 ①記録する

 ②連絡・伝達する

 ③発送着想を逃さないようにする

 ④アイデア、発送を整理する

 ⑤発想を敷衍する





==============================



敷衍(ふえん)?!?



私の語彙力が1アップしました!




敷衍(ふえん)

(意 味)

意義をおしひろげること

言葉やたとえを加えて、事柄を詳しく説明すること

 「これを経済問題にまで敷衍すると・・・」

 「自分なりに敷衍して話す」







どんどん敷衍しちゃいます!

このブログもそのひとつですね。





この本・・・

実践的な技がたくさん載っています!



ひと言で言うならば・・・

「時間を無駄使いしない仕事術」

といったところでしょうか。

メモの本ですが、仕事術の本です。





デジカメ・携帯電話も

もちろんメモのアイテムの中に入っています。

(↑これは、私も実践してました)



中島孝志さんの他の本も読んでみようと思います。







さて、脳にとっても、

日記・ブログ等で自分の考えを整理していくということは

とても良いそうです。

発信し続けますね!

デジカメを使うことで、

ブログを作るのもさらに楽しくなっています!







元氣の良い(悩める?)生徒が 
  ↑身体測定時「疲れた顔しない!」と私の表情を指摘した珍しい生徒

「先生のブログ読んだら、元氣出るわ!」

と嬉しいことを言ってくれました!





ありがとう!

読んでくださる方の「元氣アップ」が

このブログの目指しているところです!

嬉しいです。





レスポンス・・・声・・・コメント

本当にありがたいですね。

そして・・・私も元氣アップです!

いつもありがとうございます!






さあ!今日も最幸!絶好調!

ワクワクの1日に!!!





2010.06.10 Thu l 子育て l コメント (2) トラックバック (1) l top

昨日、はなを6時に起こしました!

「はな、朝の散歩行くよ!起きよう!」

「うん・・・おはよう」

すぐに起きましたね。

最近、目覚めからぼーっとしていることがあり
(夜は、9時には寝るようにしているのですが・・・)

朝ご飯もイマイチすすんでいませんでした。



先日の夕方の散歩があまりにも楽しくて

ワクワクでしたので、

朝の散歩にも誘ってみました!





朝の散歩・・・はじめての試みです!




はなは自転車で、パパはジョギング!

綺麗なものとか、ステキなものがあったら

デジカメ写真を撮りながら行こう!!! こんなノリで!!!





→ → → → → → → → → → → → → → → → → → → → → 
     FC2カウンター 7777かどうかチェックしてください!

     7777だった方
    (このブログを読むツイてる方の中でも最強のツイてる方!)、
     よかったらコメント、もしくはメールで連絡くださいね!
     元氣アップグッズ・・・プレゼントさせたいただきます!
 




行って良かったーーーーーー!!!






最幸です!!!


モエレ沼公園!!!





アートな造形がたくさんありますね!








今日は、この山に登ろう!









頂上で深呼吸・・・素晴らしい!



  ↑エネルギーを吸収しているポーズ(!?)


  ↑これからの日本、そして世界平和について考えるはな(?)





ものすごい自然エネルギーを吸収できました!

ステキです!








やっぱり!はな!



四つ葉のクローバー見つけるの上手ですね!ツイてる!
(短時間ですぐに見つけちゃう!)





笑顔全開で1日がスタートします!!!





はな、帰ったあと・・・

朝ご飯、ばっくばく食べてました!イエイ!






また、行こうね!!!

今度は違う山・・・上ってみようか!







娘との時間をつくれて、

とても良い感じです!

はなと話をしながらのジョギングは、

とても楽しい!!!







ワックワク!!!

幸せな時間!!!











朝からテンション全開で(笑)

なんだか上手に時間も使えて、仕事もはかどるし、

しかも、本も3冊読めました!





今日は

「あなたもいままでの10倍速く本が読める」
ポール・R・シーリィ著・神田昌典 監訳

を紹介します。






フォトリーディングです。


ポイントは5つ!


①準備 
 →「目的」を明確にする
 
 
②プレビュー
 →キーワード
 本のレントゲン・・・読もうとしている本の骨格を明らかにする
 
③フォトリーディング
 →「集中学習モード」に入る=アファメーションを行う

④アクティベーション(活性化)
 →ディッピング(拾い読み)
 →マインドマップ

⑤高速リーディング
 →はじめから終わりまで一気に目を通す





1回読むだけじゃじゃないんですね。

フォトリーディングって・・・

目的を持ち、準備をして、

スピードをもって何度も読む。

欲しい情報をキャッチするということです。

さらに脳に必要な情報を定着させるということです。





読書ではなく、テクニックですね。

これは実践向きテクニックだと思います。





私、自然と近いことはやっておりました。

この本を読んで

さらに明確になりました。

テクニックでさらに速く、濃く読めるな・・・と。




さあ!今日も最幸ワクワク!!!

絶好調の1日でいきましょうか!

試験顔晴れ!!!

自主トレーニング顔晴れ!!!



2010.06.09 Wed l 子育て l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日、このブログを見た方は間違いなくラッキーです!!!

娘が、四つ葉のクローバーを見つけてくれました!!!





















     → → → → → → → → → → → → → → → → → → → → → 
     FC2カウンター 7777かどうかチェックしてください!




(携帯でご覧の方も、いつもと線が違うはず!
大丈夫!同じようにラッキーですよ!!!
私の念!?が入ってますから!)






私は、とてもハッピーな気持ちになりました!

はな!ありがとう!








ハッピーに関連して・・・

もうすぐ私のブログに来てくださった方々

7777人になります!!!イエイ!!!

いつも、ブログを読んでいただいてありがとうございます!

読んでくださる方がいるということは

とても励みになります!!!





もしも、私のブログを開いて、

カウンターが7777だったら(右の方に→↑あるやつです)

あなたは、ツイてる人たちの中でも

とびっきり最強のツイてる人です!!!!!


私とともに北海道そして日本を元氣にしていく人でしょう(笑)





もしよければ!「7777は私でしたっ!」って

コメント、もしくは連絡くださいね!!!

さらにツキを連鎖させたいです!








昨日読んだ本です↓


=======================

勝つ会社とは、

「ありがとう」をたくさん集めた会社


      渡邉美樹(ワタミ社長)


「プロ論2」(徳間書店)より



========================



ありがとう・・・


やはりキーワードです。


人生のキーワード!!!








月刊致知2010年7月号に

甲子園最多勝利監督(通算59勝)

智弁和歌山、嶋仁監督の特集が載っていました!




出会い、ドラマ、感動が

人生の道をつくる



私が心に響いた嶋監督の言葉・・・


==========================


甲子園という目標を遠くに見ない。

手を伸ばしたら掴めるものと考えていかないといけません。

目標を遙か彼方に置いたら、やる気が出ないですよ。

だから僕は普段から「甲子園」という言葉を

しょっちゅう使うんです。

「そんなんじゃ、甲子園で恥をかくやろ」

「そんなんじゃ、甲子園のお客さんが怒るぞ」とね。

僕は、

「甲子園というものを身近なものにして、

手を伸ばして掴め」と言っているのですが

目標は身近なものにしていくからこそ

実現できるのでしょう。

そして実現していくから、

そこに道ができるのではないでしょうか。




  月刊致知 2010年7月号

=========================




私はワクワクしています。

私も「甲子園」という言葉を

たくさん使うようにしております。








甲子園!ステキな響き!

実現させますよ!








今日はこれからはなと朝の散歩をする予定です。

はなは自転車で、私はジョギング・・・

~夕方の散歩が、あまりにも素晴らしくて、また2人で行きたいと思いました!~



「はな、朝の散歩行く?」

「いくーーーーーーー!!」

と元氣の良い返事が返ってきたので実現します!





はな、散歩の後、

朝ご飯も、もりもり食べることでしょう!

りゅうたろうは・・・

いつも(散歩などしなくても)朝からバクバク食べてます(笑)










今日もワクワク!絶好調

みなさんも今日は「四つ葉のクローバー」見ました!

今日も最幸にハッピーな1日となることでしょう!!!








↑↑↑ 娘は筆箱に入れてました!

ワクワクですね!

筆箱開けるとき!!!あーーー楽しそ!!!

2010.06.08 Tue l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
娘と2人で散歩に出ました!

夕日が美しかったので、

「夕日の写真を撮ろう!」

がテーマでした。





涼しくて、気持ちのいい夕方です!




バーベキューをしているうちが

2軒ほどありました!

「いいにおい!」

「うちでもやろうね!」

と話をしながら・・・

2人でテクテク歩いていきます。




あれ?



夕日が見えないね。






でも!!!

ちいさな公園を発見!!!イエイ!






シーソーも鉄棒もブランコもすべり台も・・・!




そしてトンネルがありました!




(↑「トンネル出たら、変顔するから!」と、勢いよく出てきました!)










とても楽しい散歩になりました!!!







はなの笑顔に、私はいやされます。

家族から、いつも

ものすごいエネルギーをもらっています。



ありがとう!




============================


Take the time to stop sometimes and smell the roses.

ちょっと立ち止まってみたら?バラの香りもいいよ!




スピードダウンをすると、

今まで見えてなかったものが

必ず見えてきます。

それも大事なことですし、楽しいことです。

これまで、

君の感度の良いアンテナには

掛からなかったものも

見えてくるでしょう

それらは、

君の今までの人生とは

無縁のものかも知れませんが、

ひょっとすると、

とても大事なのかも知れません。


  「東洋に学ぶメンタルトレーニング」
           白石 豊

=============================


昨日紹介した本からの抜粋です。

これは、筆者が病気(がん)をしたときの、

友人からのメールです。



終章で、

後ろの方にちょこちょこっと

書かれているのですが、

私の心に響いた言葉のひとつです。







私は、最近、

立ち止まって

足下の美しい花を見るようにしています。
(できるだけ見つけるようにしています)












今日もワクワク絶好調!!!

みなさん!最幸の1日に!!!

今日も読んでくださり、本当にありがとうございます!

感謝!!!



2010.06.07 Mon l 子育て l コメント (4) トラックバック (0) l top
会合(勉強会・懇親会等)があった日は

0時をこえていることが多いので

次の日は3時起床はムリしないようにしております。




コーチャンフォー(実家の近くにある)

での立ち読みの中で ←私・・・むさぼるように集中してワクワクして立ち読みできます(笑)

6時間が、人間の睡眠時間の中で最適・・・

というメッセージを受け取り

それを大事にしております。




私が3時に起きるときには

21時には寝るようにしています。




これから早起きを実践しようとする人は、

夜を工夫してくださいね。







昨日は、とてもなつかしい場所に行って参りました!!!





農試公園!

ちゃぷちゃぷ広場!

私が小学生の頃からある

素晴らしい水遊びのコーナーです!



なつかしい!

くじら・・・30年前もありましたよ!






はな・・・楽しそうです!




りゅうたろう・・・入りたいのですが、

ちょっと怖がって水の中までは行けません。




「かめー!かめー!」


とりゅうたろう言ってます。



ほんとだ!



いました!かめ!



はなが

ペットボトルに水をくんできてくれて

水の道路をつくってご機嫌で遊び始めました!
(水の道路は、はなが一度やったんです。すぐに真似しますね)





おかわりー!!!






何度でも水まきします!








6月5日は、ばばの62歳の誕生日だったんです。
     (↑私の母親)

私の母・・・62歳(子年)

私・・・今年10月で38歳(子年)

りゅうたろう・・・2歳(子年)



3代、ねずみが続きました!イエイ!(偶然です)





ばばへのプレゼント・・・





嫁さんの力作・・・

手作りの子どもたちの写真の色紙・・・

(私、制作に関わってません・・・)。

ばば喜んでましたね!!!

嫁さんありがとう!





ばば、おめでとう!62歳!!!











さて、チーム夢手帳で

エイチエス斉藤さんが紹介してくださった本


「東洋に学ぶメンタルトレーニング」








しびれました!最幸です!



読み終わったら、付箋だらけです.


付箋だらけで、

パッと見どこがポイントかわからないんじゃないか?

と笑われそうです!(笑)










本書の内容の一部

人生に勝利する10の秘訣

第1の秘訣 セルフモチベーションの力
第2の秘訣 感情をコントロールする力
第3の秘訣 積極的かつ現実的な思考力
第4の秘訣 闘争心に燃えつつ、平静でリラックスできる力
第5の秘訣 高いエネルギーを保ちつ次の行動に備えられる力
第6の秘訣 決断力
第7の秘訣 注意集中力
第8の秘訣 強固な自信
第9の秘訣 責任感
第10の秘訣 万事を受容できる力



チーム夢手帳では 

第8の秘訣「強固な自信」について絞って勉強しました。




たいていの人は

勝利や成功、苦しい練習、根性で自信がつくと考える(×)

↑限界有り
(実際に、これをとことんやって限界を感じた
たという駒苫内本先生の言葉にも説得力がありました)



実際、一流の選手たちは

結果や外的なもので得られるよりも、これをやっています。








感謝の気持ちを持つ(○)

↑私たちを強烈に支えてくれるのです






強固な自信を得る大きな支え


「ありがたい」という思い・心を育てる

世に恥じない行動をしていると言う心を持つ

神様ごとをちゃんとする








なるほど!



さすがです!

さすがです!

エイチエス斉藤さん!!!







私たちに必要なメッセージが、

ヒントがたくさんつまった本を

紹介してくださりありがとうございます!!!







「ワクワク」ということば・・・

やっぱり!この本でも出てきました!!!






この本、まだまだ紹介したい部分たくさんあります!






今日も最幸!ワクワク!絶好調!!!

みなさんにとって素晴らしい1日となりますように!!!




2010.06.06 Sun l 子育て l コメント (2) トラックバック (0) l top
元氣の良い人たちに会うということは

とても素晴らしいことです!




「ノミの話」は有名ですね。




ノミは普通1メートルくらいとべるんです

そのノミの入っている容器に

透明なふたをします



高さ30センチのところです。



そのノミは勢いよくそのふたにぶつかって

ジャンプし続けます。

ぶつかり続けます。


やがて、そのノミは高さ30センチ以上とばなくなります。

ふたにぶつからないようとぶのです。


ふたを外します。


でも、ノミは、

もう30センチ以上とぶことがでいなくなっているのです。

とべなくなっているんです。




大事なのはここからです。




とべなくなったノミを

もう一度高くとばせる方法・・・



それがあります!



その答えは











「1メートルとぶことのできるノミを連れてきて、その容器に入れる」

です!!!



人生を輝かせたかったら、

輝いている人に会いに行く!!!



元氣になりたかったら

元氣オーラ全開の人と会う!!!




人生は「出会い」で変わっていきます!!!
















チーム夢手帳の第3回目!!!最幸でした!!!




「夢手帳」を活用しての生徒たちの変化

生徒同士が交流を持ってさらに進化したこと!

そして現在の近況報告・取り組んでいること

考えていること・・・あっというまの2時間のミーティング!!!



勉強になりすぎです!!!





そして、場所を移動しての懇親会です!







私は素晴らしい仲間に恵まれています!



エイチエス 斉藤さん!が皆を引き寄せてくれました!

駒苫吹奏楽 内本先生!

朝鮮学校サッカー部 藤代先生!

厚真高校野球部 前川先生!

みなさんステキ過ぎです!!!


そして、今回

朝鮮学校吹奏楽の

朴沙麗(Paku Saryo)先生

も仲間入りです!イエイ!


私は、絶好調です!!!







ステキな仲間たちと

楽しい時を過ごして

また!!!また!!!

高くとべるような気持ちになっています!






最幸の、

とびっきりのしいたけを食べながら・・・(笑)



(今日も「かけはし」に来ちゃいました)








良質のプラスのエネルギーを

どんどん吸収します。



素晴らしい仲間がつながっていく・・・














「つながり」

2010年の私のテーマでしょう。





教員同士もどんどんつなげていきたいです。

ステキな人たちをつなげて

プラスの、

ポジティブスパイラルを引き起こしたいです!







さて!

試験期間の学校が多いですね。




丘珠高校K先生から学級通信をいただいて

勉強させてもらっています。





そのステキな通信より


========================

Perfumeがこう言っていた

「学生時代というのは人生おいて本当に限られた短い時間じゃ」

「テストなんて数えることのできるくらいの少ない試練だから・・・」

「そこで精一杯頑張るってことは、本当に大切なことなんよ」

「そんなに難しいことじゃない。与えられた課題を確実にこなせば
結果がちゃんとでるんじゃもん」

インストアイベントライブのために1ヶ月以上も、

毎日毎日ビラ配りを数百枚して、いざ本番の時に

お客さんが3人だったという経験を

中学生でしていた彼女たちの言葉だからこそ、

重みがあると思う。


          「獏獏通信」No.23より

===========================




試験の人は、顔晴ってください!!!





りゅたろう・・・朝から大好きなバスで遊んでおります!










私、今日は寝坊して、

りゅうたろうに起こされました(笑)






今日もワクワク!絶好調!

最幸の1日を!!!


2010.06.05 Sat l ツイてる日記 l コメント (6) トラックバック (0) l top
また美しい花が咲いておりました!





そして、朝カッコウが学校のすぐそばで鳴いておりました!







6月3日は、息子りゅうたろうの2歳の誕生日です!

2年前、岩内で陣痛が始まってから、

高速道路をとばして札幌の病院まで運びました。

はなと一緒に立ち会って

夜中にりゅうたろうが生まれました。





りゅたろうは、検査の結果、

数値が悪く

しばらく保育器から出てこれなかったんです。




生まれた次の日から、

すぐに救急車で運ばれて

大きな病院に入院するところからスタートしました。




今、りゅうたろうは

とっても元氣に育っています!!!

わんぱくです!




私の実家の両親が

一緒に祝おうと声をかけてくれました。



りゅうたろうの2歳の誕生日を

じじばばの家で祝いました!







はなが、ハローズの看板を見て(ピースしてるやつ)

「2さい!」と言っていたのを思い出します。




子どもの成長・・・はやい・・・です!



そして、私は、

子どもとの時間の一瞬一瞬を

大切にして生きていきたいです。




最後だとわかっていたなら・・・

という詩を保健の授業で紹介しました。



===================


あなたが眠りにつくのを見るのが

最後だとわかっていたら

わたしは もっとちゃんとカバーをかけて

神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう




あなたがドアを出て行くのを見るのが

最後だとわかっていたら

わたしは あなたを抱きしめて キスをして

そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう




あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが

最後だとわかっていたら

わたしは その一部始終をビデオにとって

毎日繰り返し見ただろう




あなたは言わなくても 分かってくれていたかもしれないけれど

最後だとわかっていたなら

一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と

わたしは 伝えただろう




たしかにいつも明日はやってくる

でももしそれがわたしの勘違いで

今日で全てが終わるのだとしたら、

わたしは 今日

どんなにあなたを愛しているか 伝えたい





そして わたしたちは 忘れないようにしたい



若い人にも 年老いた人にも

明日は誰にも約束されていないのだということを

愛する人を抱きしめられるのは

今日が最後になるかもしれないことを




明日が来るのを待っているなら

今日でもいいはず

もし明日が来ないとしたら

あなたは今日を後悔するだろうから




微笑みや 抱擁や キスをするための

ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと

忙しさを理由に

その人の最後の願いとなってしまったことを

どうして してあげられなかったのかと



だから 今日

あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう

そして その人を愛していること

いつでも いつまでも大切な存在だということを

そっと伝えよう




「ごめんね」や「許してね」や

「ありがとう」や「気にしないで」を

伝える時を持とう

そうすれば もし明日が来ないとしても

あなたは今日を後悔しないだろうから





========================



 ↑美子おばさん~私の妹・独身です~からのプレゼント!ネクタイ付きTシャツ!ありがとう!
 りゅたろう気に入ってます!



 ↑美子おばさんとハイチーズ!



↑はなは、ばばにおりがみ教えてもらっています。



↑こんなの、つくってました!



↑ありがとう!ステキだね!手作りってやっぱり素晴らしい!









朝、家族とハイタッチをする!

挨拶をする!

笑顔で過ごす・・・


一瞬一瞬を大切にしていきます!!!





大腸内視鏡検査で

お医者さんから太鼓判の

健康体であることがわかりました!イエイ!




でも体調を崩し

また、気がつきました。

体に対する感謝・・・不足してましたね・・・。



体を大事にしていこうと思います。

まだまだ鍛えていこうと思います。
(腕立て・腹筋もスタート・・・夏までに(8月15日まで)←嫁さんの誕生日
脱いだらすごいんです(笑)というボディを作ります!)





検査をしながら

子どもたちの声が聞こえてきました。

「パーパー」

と私をさがしているりゅうたろうの声。




自分だけの体じゃないな・・・

とつくづく思いました。







私は80歳までノックを打ち続けたい。

しかも外野の大飛球を打ちます。

たまにスタンドにも入れます!(笑)






今日もワクワク!

最幸の1日に!!!

ぜっこうちょうーーーーーーーーーーー!!!
(↑ジャイアンツ中畑選手って今考えたらすごい・素晴らしい)

2010.06.04 Fri l 子育て l コメント (8) トラックバック (0) l top
はじめて朝読書の時間にクラスに行きました。

担任の先生が3日間出張で

副担塩谷の出番です!イエイ!
(3日間、副担通信出しちゃいました!)



朝読書・・・

素晴らしい!です!



これほど定着しているとは・・・

作り上げた先生方すごいです!!!



しーーーーーーーんとした静寂の中で

それぞれが思い思いの本を取り出して

本を読みます。



みんな、本にカバーかけていますね。

何人かに何を読んでいるかを聞いたら

小説が多いようです。






私も、もちろん本を持っていって読みました!
(そのときは「月刊致知」を読んでました・・・)






私がスタートさせた「根っこの時間」

実は、朝の読書がベースになっているんです。

「朝の読書」を実践した林先生の本を読んで、

これはやってみたい!と思ったんです。





それを、教育実習のときに行った

弘前の付属学校で実践していたものと混ぜ合わせて

やってみたのが「根っこの時間」です。









今日は、安岡正篤さんのことば


==================

本物の読書


読書して疲れるようではまだ本当ではない。

疲れた時、読書して救われるように

ならねばならぬ。


      「安岡正篤一日一語」



===================




本読んで疲れちゃいかん!



ステキです!








朝の読書・・・

いい時間です。

本を読んでいる生徒たちは

とても知的な感じです!







生徒たちが、

授業で紹介している本など

借りに来てくれたら

また嬉しいですね!







担任を持ったとき!

「塩谷文庫」(今までもやっていましたが)

またクラスに設置したいと思いました!



朝の読書が定着している学校では

もしかしたら

本を手に取る生徒が多いかも・・・

さらに有効に使われるかもしれません!!!

ワクワクです!!!






青森県八戸から

嫁さんの両親来てました!

2泊3日と短い期間でしたが

子どもたちも大喜びでした!

毎日楽しく美味しいお酒も飲みました!

ありがとうございます!



嫁さんの父さん、テニスで日焼けして真っ黒でした!

素晴らしい!

写真で見ると、私も真っ黒でした
(自分ってこんなに黒いんだ)








今日から、朝の玄関指導に戻ります!

たくさんの生徒に声をかけたいです!

服装の指導・自転車マナー指導・遅刻指導が本来メインですが

朝の元氣アップ時間ととらえたいです。





笑顔で元気に挨拶してくれる生徒をグイッと増やしたい!

今でもいるんですよ!素晴らしい挨拶のデキル生徒たち!

でもエネルギーが弱い生徒も多い・・・。



まず私自身が!!!

どれだけ笑顔で元気に挨拶できるかだと思います








さあ!

今日もワクワク!絶好調!

最幸の1日に!!!





2010.06.03 Thu l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
「塩谷君だよね・・・」

私が、剣道の当番校で駐車場係をやっているとき

後ろから声をかけてくれる方がいました。




「あっ!S先生・・・」

なんと、高校2年生の時の担任の先生です。

剣道の選手の引率で来校されたのです。




もう・・・

高校2年生の時から、20年たっております。
(当時17歳・・・現在37歳)




ありがとうございます!

20年たった今でも

私を覚えてくださっていて、

しかも、声をかけてくれた!







嬉しいですね。








私は、

まず、駐車場係の仕事を

心を込めてやっていて

良かったと思いました。






一番最初に車を迎え、誘導する

正門入り口付近の担当でした。

どうせやるなら、

日本一の駐車場係になろう!

と思って、

すべての車を笑顔で迎え、

頭を下げ、丁寧に手で誘導して

心の中で挨拶していました。
(たまに本当に声を出していました)







車の中から、

みなさん

深々と礼をしてくださいます。






当番校だった3日間、

同じ駐車場係の仕事(正門付近)

をしていたのですが、

来られる車の方に変化が現れました。





わざわざ窓を開けて、

「おはようございます!」

と声をかけてくださる方が

増えていったのです!







もちろん私も元氣よく

「おはようございます!!!」

と挨拶しました!!!






最幸です!!!










ちなみに、

私が大腸内視鏡検査をやったのは

剣道当番校2日目でした!






きっと、

駐車場係の私の姿を見た方は

私が2日目、検査当日の朝、絶食をしていること

3日目は、おしりからメカをつっこんだ検査の次の日だったと

予想もつかなかったと思います(笑)イエイ!!!






すいません・・・。

考えてみると、駐車場係を見た一瞬に

「あっ!あいつ、おしりにメカつっこんだ顔してるな」

と思う人はいませんね。






私がお話ししたかったのは、

もと担任のS先生が

私を見つけてくださったのも

駐車場係の顔をきちんと見てくれたから・・・










S先生ありがとうございます!!!

高校生の時の自分を思い出していました!!!





そして、私も20年たってからでも

自分が担任した生徒に声をかけられるように

したいです。






今朝、

林 成之先生の

脳についての本を2冊

読み直しました。





「勝負脳の鍛え方」講談社現代新書

「望みをかなえる脳」サンマーク出版





林先生がフロリダで脳科学の研究をしていたときの話です・・・



=======================


同じ建物に、ノーベル医学賞を受賞した偉い先生がいました。

その先生は丸2日間くらいまったく寝ないで

研究に没頭していたので、

私は軽い気持ちで

「ハードワーク、テイク・イット・イージー(大変ですね。ムリしないで)」

と声をかけました。

すると先生はキッと私をにらみ

「なぜハードワークなどと言うのか。

今、私はワクワクしながらこの研究にのめり込んでいる。少しもハードでない」

とたしなめたのです。

気軽にたいへんですねと慰めたつもりが、

少しも大変じゃない、それどころか楽しくてしかたがない

と返されて、私は自分の研究態度を鋭く正された気がしました。



大変を大変と思わない、

ハードワークをハードワークと思わない。

そういう並外れた熱意や真剣さが

ケタ違いの成果を呼び込む、

遠いように見えて最短の道なのだ。

そして、それは単なる精神論などではなく、

脳の働きを向上させる科学的な方法でもあるのだ。

以来、私は大変なことでも大変だとは絶対に思うまいと決心し

それを仕事上の一つの指針ともしてきました。



       「望みをかなえる脳」林 成之

============================





大変なときは「大きく変われるとき!」

忙しいときこそ脳の思考力は高まる!





試験勉強と自主トレ・・・

やることがたくさんある!!!

最幸の場面ですね!!!








さあ!!!今日も絶好調!!!

最幸で、ワクワクの1日を!!!




2010.06.02 Wed l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top

野球部で栄養の話をしました。


という字は、

人を良くする

と書きます。




だから、

体の調子がおかしくなるようなものを

体の中にいれちゃいかんのです。



体に不純物を入れない!



きっと、これから

選手たちは食べ物・・・そして飲み物

意識して実践してくれるでしょう。





素晴らしきライスボール!!!

上手に捕食してください!



ライスボール!!!

おにぎりのことですよ!




世界が注目する

日本の素晴らしき食文化のひとつです!







さあ!6月がはじまりました!!!

素晴らしい青空が広がっております!!!

ステキです!




今日は中山庸子さんのことばより



=================


「どうせ」で始める自分と

「どうせなら」で始める自分

「どうせ」で始めると憂うつなことも

「どうせなら」ではじめれば面白くなる





「朝一番やるきがふくらむ100の言葉」

            中山庸子



==================



どうせなら・・・

試験勉強・・・ワクワク楽しんでとことんやっちゃおう!(○)



どうせなら・・・

自主トレ・・・短い時間でもとことんハードに体鍛えてやろう(○)


どうせなら・・・

毎時間の授業・・・もう明日授業が受けられないかもしれない

と言う気持ちで、この時間しかないという気持ちで・・・

全力で話を聞こう!目と耳と心で聞こう!(○)




どうせなら・・・

目の前の苦手な人・・・自分をレベルアップさせる最幸の存在と思って接しよう(○)







あなたの人生・・・

あなたが楽しくできます!!!

面白くできます!!!




人生はワクワクに溢れていますね!




気がついた人は

本当に楽しんで生きています!




プラスのパワーを意識してくれている生徒たちが

少しずつ増えてきたように思います。

生徒たちのことば・・・ハイタッチ・・・笑顔・・・善い行い・・・

とても嬉しいことです。



私も、もちろんプラスのパワー

実践し続けます!!!




今日も絶好調!!!

ワクワク最幸の1日を!!!



2010.06.01 Tue l ツイてる日記 l コメント (4) トラックバック (0) l top