今回は、特に教育関係者のみなさまに、とっても来ていただきたい内容です。
授業・講義を研究する、愛するすべてのみなさまへ。

輝く大人たちを増やしたい。つなげたい。志を同じくする者同志が盛り上がることで、
今までの自分を超えることができます。

テーマは教育でございます。授業でございます。
~プロ意識の集合体・新しい授業研究のカタチ~

スペシャルゲストに「GENIUS英和大辞典」執筆にも携わり論文多数 英語教育のスペシャリスト 山西 敏博 先生
著書「日本徒歩縦断3000キロ 道産子が歩く(ゆく)」静山社 なんと!日本最北端から最南端まで歩いちゃったスゴイ男。東京大学応援団、高校野球にも精通。多彩な角度から教育をワクワクでとらえます

山西先生とは、岩内高校時代に出会いました。
英語教育のスペシャリストです。授業研究がハンパないです。
生徒たちに、力をつけさせます。

論文ばかりで、現場の声や、現場の生徒たちの顔が見えない教授とは全く違いますよ~!

山西先生の、研究者としての視野から切りこんだ「 魂 」の授業研究
そして、しおの深化した、教員としてのワクをとっぱらっちゃったワクワク授業研究
そんなコラボで授業研究を深められたら…。



第32回笑華尊塾~「プロ意識」の集合体・新しい授業研究のカタチ~



◆日時
平成25年11月2日(土)
18時30分~21時30分


◆場所
札幌エルプラザ 大研修室 (4F)


◆内容 

第1部  【労働』 (=Work,Job,Task,Study,Profession) の尊さ・大切さ
  「ももクロ・岡林信康・森高千里」から学ぶ「働く・学ぶ」って??

スペシャルゲスト 
大阪大学大学院 言語文化研究科 博士課程 山西敏博 さん
(国立工業高等専門学校 准教授)

第2部 『今伝えたい!ココロの授業~帰ってきたシオヤの保健授業 2013秋~』

思春期と性・デートDV・薬物乱用防止・交通事故防止・デスエデュケーション
スマホ中毒から自分を守る方法 しおが授業したら… 
シオヤタカハル(笑華尊塾 塾長)


◆定員
38名


◆会費
2,000縁


◆お申込み
①FB画面 参加にポチ
②メール
sowaka0358shio@ybb.ne.jp
氏名・11月2日参加とご記入ください。


みなさんをお待ちしております!

第32回チラシFB用


スポンサーサイト
2013.09.30 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
1日24時間を
めいいっぱい生きる






========

ほとんどすべての人が幸せを求めているが、それが何なのか知っている人はほとんどいない。

それでも、ほんとうに幸せな人というのは、ボートを創っていたり、シンフォニーを作曲していたり、息子のしつけをしていたり、庭で八重咲きのダリアを育てていたり、ゴビ砂漠で恐竜の卵を探している人だったりする。

ヒーターの下に転がっていったカラーボタンを探すように、幸福そのものを求めているのではない。

その人は、幸福自体をゴールとして追い求めているのではない。

形而上学の不毛のがらくたの中に幸福を探しているのでもない。


彼は、1日24時間をめいいっぱい生きていく過程で、
幸せだと気づくようになるのだろう。



W.B.ウルフ 「どうすれば幸福になれるか」
(「愛の倫理」 飯田史彦さんの著書より)

========




CIMG5429_convert_20130930042844.jpg



仲間に声援をおくるシオヤタカハル
立小便の姿にも見える…かも(笑)



今日も出し切りましょうか!



みなさんが祝福されますように。
2013.09.30 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2013.09.30 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
人と違ったっていいんだよ


恥をかいて人に笑われてもいいんだよ


もっと自分に素直に、ありのままに生きていいんだよ


すべての人と仲良くできなくたっていいんだよ


大好きな人に「大好き」って伝えていいんだよ


自分の意見を主張してもいいんだよ


弱い自分を見せたっていいんだよ


嫌なことは断ってもいいんだよ


人に助けを求めたっていいんだよ


もっと豊かになっていいんだよ


楽しいことを優先したっていいんだよ


しあわせになってもいいんだよ


自分を好きになっていいんだよ


自分を信頼していいんだよ


生きたいように生きてもいいんだよ




DSCN9953_convert_20130418095705.jpg


2013.09.28 Sat l ツイてる日記 l コメント (1) トラックバック (0) l top
日々の暮らしの中で、私たちは、
いつどんなトラブルに巻き込まれてしまうかわかりません。

今回は、第15回笑華尊塾にも、ゲストで来てお話いただき、
大変好評をいただきました塙さんをお迎えしています。

Q&A方式の法律のお話・・・楽しく勉強になりましたね~。

またまた、みなさんに、ちょっと知っておくと役に立つ法律のお話を
そして、いざという時に、手軽に弁護士さんに相談、
活用できるシステムなどもお話いただきますね~。

後半は、「スタッフのやる氣を引き出す」をテーマに、
しおワールド全開の元氣アップ時間を。


『第31回笑華尊塾
~【法律のお話】皆を守るわけではなく知っている人を守る...を知る研究~』

◆日時
平成25年10月13日(日)
18時30分~21時


◆場所
札幌エルプラザ 4F 大研修室B


◆内容

丹田呼吸法&腰骨を立てる
君が代斉唱

第1部
 『顧問弁護士を身近に感じる感覚…法律・安心のお話』
     ゲスト 塙 良則さん
(株式会社アルケミスト 取締役)
株式会社アルケミストさんのFBページもぜひご覧くださいね。
https://www.facebook.com/sapporoalchemist


第2部
元氣アップ~スタッフのやる氣を引き出すMQ&絵本セラピー~

「何度言っても変わらないんです・・・」経営者の方、上司の方、子育て中のパパママさん、先生方・・・
もしかしたら、相手が変わらない関わりをしているのかもしれません・・・。
さあ、フォーカスするところに、ちょっと変化を持たせましょうか。

ファシリテーター シオヤタカハル
しおのHPはコチラ
http://syoukasonjyuku.jimdo.com/


◆定員
20名


◆会費
2,000縁


◆お申し込み
①FB画面参加にポチっと
もしくは
②メール sowaka0358shio@ybb.ne.jp
氏名・10月13日参加 とご記入ください



みなさんをお待ちしています。

2013.09.27 Fri l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
笑華尊塾のゲストに来ていただくことが決まっております!イエイ!10月27日(日)詳細近日






2013.09.25 Wed l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2013.09.21 Sat l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
落下速度のはやい鼻水を(ダブルで)流していましたシオヤでございます。

絶好調です!


昨日、嫁さんの作ってくれた鍋と日本酒で、
今日目覚めたら、一氣に体調が良くなってました。


私のしっちゃんってば、スゲエのよ。

※しっちゃん=自然治癒力

栄養と、ちょっとアルコール入れて、
睡眠っちゅう休養与えちゃうと
ものすごい、いい働きしてくれるのね。

とっても優秀で働き者なのよ!


しっちゃんを信じてる。

クスリをできるだけ手放した生活をココロがけています。




さて、最近 【 和顔愛語 】 というコトバを、
よく書かせていただいております。

CIMG5228_convert_20130921055853.jpg



良寛さんのコトバです。
一緒に富士山に登った、ステキな仲間の影響で、良寛さんが好きになりました。


「私の口から出てくる言葉は、
すべてが贈りものでありたい」
と考えていた良寛和尚。


自分は貧しいただの修行僧なので、
人に何かを与えたくても、あげられるものが何もない。


だから、せめてココロを温かくするようなコトバを贈ろう…。


そして、小林正観さんは、その良寛さんの生き方から、
何も言わなくていい、ということも感じます。


========


外に敵意や攻撃性が現れている人ほど、ココロの奥には、たくさんの哀しみを持っているのかもしれません。
その人に対して、「こうしたほうがいいですよ」「ここを改めたほうがいいよ」と言うのもひとつの方法ですが、その人を変えなくてもいい。


何も言わないで、ただ、その哀しみをわかって、そばにいてあげる。そっと見守ってあげられる。それだけで人は歩いていけるのではないでしょうか


「魅力的な人々~こんな楽しい生き方もあった~」小林正観さんより


========



今日もワクワクの1日がはじまっています。




本日のハッピークエスチョン
どんなコトバを、あの人に届けますか?






しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル


2013.09.21 Sat l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
菊水小学校、6年生のみなさんへの元氣アップ授業と
PTAのみなさんに元氣アップ絵本セラピー
ダブルヘッダーでやらせていただきました~。


小学6年生のみなさん、とっても一所懸命、とってもいい顔で話を聞いてくれて嬉しいです。

CIMG5150_convert_20130920125233.jpg



PTA研修の方では、主催の役員さんが、カラフルなカードに感想を書くように言ってくださり
それをギフトしてくださいました~。



嬉しいな~。


CIMG5162_convert_20130920125348.jpg



保護者のみなさま、そして先生方からいただいた感想です。



========

・とても元氣アップできました~。また、絵本のチカラって、人の心を和ませたり、考えさせたりしてくれるものだと思いました。

・しおやさん。どんどん引き込まれる気づきのひとときでした。明るい気持ち、笑顔で「ただいま」と言えそうです。ありがとうございます。

・とってもステキなお話をありがとうございました。今日で、好きな絵本がさらに2冊増えました。そして今日から疲れた…のコトバを充実してるに変えて、プラスに頑張っていきます!!また、機会があったら先生のお話を聞かせていただきたいです。本当にありがとうございました。

・たくさん笑って、ぐっとくるお話を聞くことができて本当に良かったです。明日からまた、頑張ります。


・今日は楽しい時間をありがとうございました。心の勉強をさせていただきました。子どもといろいろ話をしたいと思います。

・楽しい時間を過ごせました。委員の仕事で、託児などがあり、途中抜けてしまいましたが、すごく楽しかったです。

・しおちゃんへ。楽しかったです。これから実践していきますよ!ありがとうございました。

・本当に楽しい時間を有難うございます。家に帰って主人にチャレンジしたいと思います。プラス、ハイタッチラブバージョンを家の中でブレイクさせたいと思います!イエイ!

・しおちゃんへ。つかれたと日ごろよく、口に出して言っているのですが「充実してる!」と言い換えます。

・げんきいっぱい出たヨー!しおちゃん、今日もありがとう。気付いたことがまたたくさんありました。何度も何度も気付いてゆきたいです。

・途中で変えるのが残念でした。とても楽しかったです。また、お話聞きたいです。

・色々と考える時間を与えてくださり、ありがとうございます。ちょっと自分が忘れかけていたことを思い出せたような気がします。そして、ハイタッチ普及頑張ってください。


・見るたびにどんどん上手くなっていると感じます。日本全国でやってもらいたいです。

・お話を聞けてとっても良かったです。塩谷先生の元氣パワーいただきました。心と体はつながっているので、体は元気でも心が疲れると、体もだるくなってきます。私もよく「疲れた~」と思ったり、口に出すこともありますが、「充実してる」を口ぐせにします。

・本日はお忙しい中、貴重なお話をしていただきありがとうございました。絵本はもともと大好きだったのですが、今日でさらに大好きになりました。また、心が少し楽になったように感じます。絵本セラピーのチカラってすごいですね。勉強になりました。どうもありがとうございました。


・これからの自分の人生、子どもたちの人生のいいヒントをもらえました。ありがとうございます。

・1時間半があっという間に過ぎ、とても楽しい研修でした。絵本が大人にとっても影響があるものということ、セラピーになる事、すごく学びになりました。ありがとうございました。


・すごくおもしろかったです。大人だけでなく、子どもたちにも楽しめる内容でした。ありがとうございました。

・しおちゃん!6年生児童のみならず、6年担任の僕もすかりとりこになりました。「充実してる!」さっそく子どもたちが教室で使ってました。ありがとうございました。

・脳が若返りました。大変勉強になり、今後に生かしていきます。ありがとうございました。

・今日はありがとうございました。あたまのキズ?が気になりました。とても楽しかったです。


========



ありがとうございます!

ありがとうございます!

ありがとうございます!


CIMG5165_convert_20130920125440.jpg





とっても、とっても嬉しいです!






今日もステキな1日に!





本日のハッピークエスチョン
あなたのココロを元氣にする場所はどこですか?







しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
2013.09.20 Fri l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
アインシュタインの生涯の旅行で、一番大きな旅行はこの日本旅行でした。

日本を去るにあたり、アインシュタインが日本国民に贈ったコトバ




========

一月以上にもなる日本滞在の中で
私がとくに感じたことは
日本国民のような
謙虚で親切な人間味あふれる人々が
この地球上に存在していることを知り得たことです。


世界の各地を訪問してみましたが
私はこのような純真な
心地よい国民に出会ったことはありません


また私が出会った
日本の建物や絵画その他の美術や自然については
山や水や草や木がすべて美しく繊細であり
日本の家の形や構造も自然に調和し
独特の価値があります


ですから日本国民のこれらのものについては
ヨーロッパの影響を受けないでほしいと
私は希望します


また私は福岡で畳の上に座り
味噌汁をすすってみました
そのわずかな経験からも
私は日本国民の日本の生活を
すぐに受け入れた人間であること気が付きました



「[新説]ホツマツタヱ」宮地正典さんより

========






高い精神性で世界をリードしていく

それが日本人の使命です。




地球を浄化しながら、緑と共に生きていくことを
世界に発信していくため、証明していくために
今回、東京でオリンピックをやらせていただくことになった。


そう解釈して、ココロをこめて、毎日、丁寧に生きていく。



必ず、東京オリンピックは成功します。



その、底力が日本にはある。


氣がついた人が、トップの方々の欠点を
良心的にカバーしていく力もある。



まずは、私たちが、目の前の人たちと笑顔で過ごしていくことをやりましょうか。






本日のハッピークエスチョン
東京オリンピックに、あなたは、日本人として、どんなプラスの魂をこめますか?









しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル





2013.09.17 Tue l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
進化したセックスネタを、一時中断しまして…


秘密保全法の怖さについて…


山本太郎さんの発信、藤原紀香さんの発信に関するニュース

さあ、私たちができることは何だろうか。




山本太郎さんのブログ





藤原紀香さんの発信のニュース





知る・関心を持つ・動く


できるところから。






動きましょう。


パブリックコメントという場…政府に対して
アクションを起こせる場があります。
(9月17日までです)
これも、国民にあまり知らせないで、意見聞きましたよ~というそんな場に、利用されているのですが
今回は、大勢の意見が集まるといいな~。

国民の関心の高さを、この場でも示せたら…。



法案が可決してしまうとしたら、
都合の悪い情報は
さらに操作され、
コントロールされ、
そして、事実を発信しようとした人が
葬られてしまいます。
抹殺されてしまいますね。




こんなときこそ、冷静に。




ネットの上手なウエーブを。




今すぐ、できること、

①FB・ツイッター・ブログのシェアやリンクなど、ひとまず、【知る】ことを広める
②秘密保全法ではない、新たな法案がいい!と意見を持つ
③意見を発信する「パブリック」に挑戦(9月17日まで!)
④祈る(日本のみなさんの、世界のみなさんの笑顔をイメージして)



③は私もはじめてやってみました。

私は、反対の意見を送らせていただきました。

藤原紀香さんの発信で、
チャレンジしようと思いましたよ。
のりちゃん、ありがとう(←どさくさにまぎれて近くなってます)



以下、藤原紀香さんのオフィシャルブログより



========

大好きな日本にずっとずっと住んでいたいし、
いま一人一人が自分の声をあげないと、
秋の臨時国会にはこの法案がこのまま通ってしまうとのことで、
これはきちんと国民の一人として意見しなければと調べましたら、

意見提出期限は9月17日(火)必着です。

と電子政府の総合窓口に書いてありました。

こんなに大切な事柄なのに、
たった2週間受け付けるパブリックコメントで、
この法案を決めてしまうの?!

あと4日足らずなので、それぞれ、賛成、反対などの意見を書きましょう♪

この法案のこと、周りに聞いたら、知らない人が多くて。
賛成するのも、反対するのも、こんな法案が秋から実施されることになっているんだよと、
まずは‘知ること’が大事ですよね。

だから、皆さんに伝えるために書きました=(*^_^*)

賛成の人、反対の人、それぞれ、意見は政府へのパブリックコメントに書きましょう~。

意見を送る方は以下参照で、とのこと。

政府のページから添付です。

↓次のいずれかで日本語にて提出してください。

1)電子メールの場合以下のメールアドレスに送信してください。
tokuteihimitu@cas.go.jp ※ 文字化け等を防ぐため、半角カナ、丸数字、特殊文字は使用しないでください。

(2) 郵送の場合以下の宛先に送付してください。
〒100-8968 東京都千代田区1-6-1 内閣官房内閣情報調査室「意見募集」係宛

(3) FAXの場合以下のFAX番号・宛先に送信してください。
03‐3592‐2307 内閣官房内閣情報調査室「意見募集」係宛

ちなみに、「秘密保全法」ってなに?という方は、
こちらのサイトをご覧ください。

日本弁護士連合会「秘密保全法とは?」
このまま施行されてしまうと、
「日本の国土がどれくらい汚染されたのか明らかにしたい」ということさえ、
タブーになってしまう可能性があるとのこと。

国が、これらを「特定秘密」に指定すれば、反対の声を挙げている人たちや、真実を知ろうとして民間で調査している人やマスコミ関係者などが逮捕されてしまう可能性があるって。。。

日本は民主主義国家ではなくなってしまうのかな(T_T)
私も自分の意見、パブコメに送らせていただきました。

国民の一人として。 賛成の人、反対の人、みなさんそれぞれの考え方あると思うから、
上記にある政府へのパブリックコメント、
自由に書いたら良いと思う!(*^_^*)


========







本日のハッピークエスチョン
大好きな日本を守るために、あなたができる行動は何ですか?


2013.09.15 Sun l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
進化したセックスを発信していると嫁さんに話した時に、

「それ、中学生が読んでも大丈夫な内容なの?」

嫁さんは、鋭く、とっても冷静にシオヤを見てくれております。

はい、大丈夫でございます。
むしろ、読んでもらいたいと思っています。


sinnpi358853.jpg






進化したセックス

とタイトルをつけてます。

進化した精神性でのセックスのとらえ。

と表現してもいいかもしれません。


いえ、進化というより、本来の精神性…でしょうか。







昨日の続きでございます。

本日も「神との対話」より


神のコトバは、太字になっています。




========



タントラの行者(ヨギ)は、そういう意味でセックスを知っている。
だから彼らは、あなたがたのなかでは罪とされることがある自慰を奨励した。



自慰ですか?驚いたな。ずいぶん、思いきったことをおっしゃいますね。よく、そんなことが言えるなあ。これは神の言葉のはずじゃないですか?


そうだよ。自慰については批判がありそうだね。


いや、そういうわけではないですが。
でも、批判する人はおおぜいいるでしょうね。
この本は、ほかの人にも読んでもらうんですよね。


そのつもりだよ。


それじゃあ、なぜ、わざわざ読者をぎょっとさせるようなことをおっしゃるんですか?


なにも「ぎょっとさせ」ようとしているのではない。
ぎょっとするかどうかは、それぞれが決めることだ。
ところで、あなたは、誰かを「ぎょっとさせる」ことなしに、
率直に、オープンに人間のセクシュアリティについて語れるなんて、
ほんとうに思っているのかな?



そうは思いませんが、ものには行きすぎということもあるでしょう。
たいていのひとは、神様が自慰について語るのを聞く用意ができてないんじゃないかなあ。


「たいていのひと」が聞く用意のあることだけを語るとしたら、
とてもつまらない本になるだろうね。
神が語ることを聞く用意があるひとは、そうはいない。
たいていは2000年でも待っている。



わかりました。進めてください。そろそろ最初のショックもうすれたでしょうから。


けっこう。
そんな体験のことを(みんな体験しているはずだが、誰も語りたがらない体験だね)
もち出したのは、もっと大きなことを説明するためだ。

大きなこととは何か。

「自分にありあまる喜びを与えなさい。
そうすれば、ひとにもありあまる喜びを与えられるだろう」
ということだ。

タントラのセックスについて教える業者(ヨギ)は
―――彼らの性表現のかたちはとても高度だよ。―――
飢えた心でセックスすると、パートナーに歓びを与え、
魂と身体の喜ばしい合一を長く経験する能力が大幅に低下することを知っている。

魂と身体の合一を経験したいというのは、
高度な性的体験の動機のひとつだ。
だから、タントラの恋人たちは相手を楽しませる前に、
自分に歓びを与えることがある。
お互いの前ですることも多いし、励ましあったり、導きあったりすることがふつうだ。
それから、当初の飢えがおさまったところで、
もっと深い、
相手への渇き―――長時間の合一を通じたエクスタシーへの渇き―――の輝かしい充足が実現される。
自分に歓びを与えること、それは性の楽しさ、うれしさ、愛らしさを十分に表現する一環だ。
一部だ。性交と呼ばれる体験は、2時間に及ぶ愛の交歓の最後にくるかもしれない。
あるいは、来ないかもしれない。あなたがたの大半は、
それだけで終わる20分ほどの体験だと思っているがね。20分の体験なら、ラッキーな方かな!




まさか、この本がセックスのマニュアルになるとは思いませんでしたよ。


もちろん、そうじゃないさ。
だが、それも悪くはないな。

たいていのひとは、セクシュアリティについて、
もっとたくさん学ぶ必要があるし、
性というのは実に有益なすばらしい表現方法だからね。

だが、さっきの説明に戻ろう。

自分に喜びを与えれば与えるほど、相手にも喜びを与えられる。
同じく、自分に力の喜びを与えれば、他者と分かち合う力も増大する。
名声、富、栄光、成功、良い気分になれるものはすべて同じだよ。

ところで、どうして「良い気分」になるのか、それを考えてみようか。



わからないな、降参です。どうしてですか?


「良い気分」になるのは、魂が「これがわたしだ!」と叫んでいるからだ。
教室で先生が出席をとっているのを見たことがあるかな。
名前を呼ばれると、みんな「はい」と手を上げるだろう。



ええ。


「良い気分」というときには、魂が「はい!」と言ってるんだよ。
「良い気分になることをする」という考え方をばかにするひとがおおぜいいる。
彼らは、そんなことをしたら地獄行きだと言う。
だが、わたしは、それこそが天国への道だと言おう。



「神との対話」
二―ル・ドナルド・ウォルシュ
吉田利子(訳)


========


komerunikusu.jpg






しおちゃん、最近、神とかばっかじゃん!やっぱり宗教なの…?





いかなる宗教団体にも属していないシオヤタカハルでございます。



どの神様も信じておりますし、偉大だと思ってますよ。

でも、依存しておりません。

そして、今、

自分の感覚を研ぎ澄ましています。










みなさんに祝福あれ。

みなさんが愛と光につつまれますように!







本日のハッピークエスチョン
キモチよく過ごしてますか?







しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
2013.09.15 Sun l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
「神との対話」という本をご存知でしょうか。

sinnpi3583.jpg


ある男が、人生がうまくいかない…離婚もし、経済的にも苦しくて、神様に質問の手紙を書いていた…そして、ペンを終えようとしたときに、手が勝手に動き出して…神からのメッセージが綴られていく…。

神に質問し、その答えが綴られる…そんな、とっても、とっても不思議な(普通ではない)…神との対話


私、あるよな~って思っています。

自動書記…勝手に手が動く…

今の、私なら、あるある、あるでしょう!…と信じることができますね。



私は「神との対話」と出会ったのは、今年です。

今度、この神との対話についても勉強会(読書会)東京でやらせていただきます。これも、楽しみ!
ぷち笑華尊塾~坊主2人の神対研究~普通ではない会話を普通の男たちがファシリテート(9月21日)



今日は、その「神との対話」の中で、神がセックスについて語るシーンを。

文中、神の言葉は太文字。
聞き手の言葉は、そのままにしてあります。



========


そう、セックスについて話そうか。

どうして、2つの性をお創りになったのですか?これだけが、生殖の方法だったんでしょうか。セクシュアリティという信じがたい経験に、どう、とりくめばいいんでしょうか?

恥じてはいけない、それだけは確かだね。それから罪悪感もいけないし、不安もいけない。恥じることは徳ではないし、罪悪感は善ではないし、不安はほめるべきことではないからだよ。

それから情欲もいけない。情欲と情熱は違う。濫用もいけない。濫用と自由は違う。攻撃的になってもいけない。攻撃と熱意とは違う。それから、当然ながら、相手を支配しようとか、力づくで動かそうという考えもいけない。そういうことは、愛とは何の関係もないから。

では・・・セックスは自分の喜びのためだけでいいのか?

驚くかもしれないが、答えはイエスだ。なぜなら「自分の喜び」とは、言い換えれば「自己愛」だから。


(中略)

いいかね、セックスを愛することはちっともかまわないんだよ!それに、自分自身を愛することも、ぜんぜんかまわない。それどころか、つとめですらある。あなたがたにとって、よくないのはセックスに(いや、何にでも)溺れることだ。だが、好きになるのは「オッケー」だ!

1日に10回、こうくり返すといい。
―――わたしはセックスが好きだ。

それから、これも10回、くり返しなさい。
―――わたしは金が好きだ。

いちばん、むずかしいことをやってみようか?10回、こうくり返してごらん。
―――わたしは自分が好きだ!

ほかにも好きなはずのことはたくさんあるよ。練習してごらん。
―――力―――、栄光―――、名声―――、成功―――、勝利。

もっとあげてみるかい?こんなことが好きだと感じたら、罪悪感を感じるんじゃないかな。

―――ひとにへつらうこと
―――ひとよりすぐれること
―――ひとより豊かなこと
―――どうすればいいかを知っていること
―――なぜかを知っていること

もう、たくさんだと思うかね?だが、まだまだ!これを上回る、究極の罪悪感のもとがあるぞ。さあ、こう感じたら、究極の罪悪感をもつだろう。

―――神を知っていること

不思議だとは思わないかね?生まれてからずっと、「自分が一番望んでいること」に罪悪感を感じさせられてきたんだよ。だが、わたしは言う。望むものをいくらでも愛しなさい、好きになりなさい。何かを愛すれば、自分に引き寄せられるのだから。

そういうものはみな、生命の糧だ。それを愛するということは、人生を愛するということだ。それを望むと宣言すれば、人生が与えてくれる良いものをすべてを選びとる、と宣言することになる!

だから、得られるかぎりのセックスを選びとりなさい!身につけられるかぎりの力を選びとりなさい!獲得できるかぎりの名声を選びとりなさい!達成できるかぎりの成功を選びとりなさい!体験できる限りの勝利を選びとりなさい!

愛のかわりにセックスを選ぶのではなく、愛をたたえるために選びなさい。力をふるうためではなく、強くなるために選びなさい。名声を目的とするのではなく、もっと大きな目的のために選びなさい。それから、他者を犠牲にするのではなく、他者を助ける道具として選びなさい。また、他者を代償にするのではなく、誰にも代償を支払わせずに、いや、他者にも得をさせるために選びなさい。

かまわないから、ひとにへつらいなさい。ただし、へつらってもいいひとを探しなさい。
ひとよりすぐれることもかまわない。ただし、他者よりすぐれようとするのではなく、過去のあなたよりすぐれた者になりなさい。ひとより豊かになるのもかまわない。ただし、より多く与えるために、豊かになりなさい。それから、「どうすればいいか」「なぜか」を知って、その知識を、他者と分かち合いなさい。

なによりも、「神を知る」ことを選びなさい。それどころか、まっ先にこれを選びなさい。そうすれば、あとのことは自然に実現する。

あなたはいままで、受け取ることよりも与えるほうが大切だ、と教えられてきた。だが、自分がもっていないものを、与えることができるだろうか。だからこそ「自分の喜び」が大切なのだ。自分の喜びがみにくいもののように聞こえるのは、とても不幸なことだ。

もちろん、他者を犠牲にする喜びのことを言っているのではないよ。他者の欲求を無視することではない。だが、自分自身の欲求を無視するのもいけない。自分にたっぷりと喜びを与えなさい。そうすれば、他者にもふんだんに喜びを与えることになるだろう。



「神との対話2」
ニール・ドナルド・ウォルシュ
吉田和子(訳)より


(続く)


========



私は、この「神との対話」を読み…ラクになりました。

もっと言うと、神様からの強いメッセージを、勝手に自分に感じました。




愛のかわりにセックスを選ぶのではなく、
愛をたたえるために選びなさい。

力をふるうためではなく、
強くなるために選びなさい。

名声を目的とするのではなく、
もっと大きな目的のために選びなさい。

それから、他者を犠牲にするのではなく、
他者を助ける道具として選びなさい。

また、他者を代償にするのではなく、
誰にも代償を支払わせずに、いや、他者にも得をさせるために選びなさい。


ひとよりすぐれることもかまわない。
ただし、他者よりすぐれようとするのではなく、過去のあなたよりすぐれた者になりなさい。

ひとより豊かになるのもかまわない。ただし、より多く与えるために、豊かになりなさい。


それから、「どうすればいいか」「なぜか」を知って、その知識を、他者と分かち合いなさい。

なによりも、「神を知る」ことを選びなさい。それどころか、まっ先にこれを選びなさい。
そうすれば、あとのことは自然に実現する。






私は、自分が欲を持つことに対して、なんだか、ちょっと罪悪感のようなものを感じておりました。

物欲もそうです。

なんだか、ガツガツするのは、みっともないなって。



でも、壮大な夢をかかげたときに、
どうしてもクリアしなければならない課題が「富」だったりします。



そこを求める自分にも…オッケーを出してあげる。


sinnpi3585.jpg



きっと課題ではない、ワクワクの道のり。





きっと、自分走れます。今までになく、キモチよく。


ずぶん、はすれっぺ

zubun2.jpg


(あまちゃん、タネイチセンパイ風)

彼、かっこいいね~。


zubunn.jpg







マツダミヒロさんの「シャンパンタワーの法則」※も、
神の言葉からも説明ができるとふと思いました。

ミヒロさん、きっと神についての学びもしてる。


※これは「魔法の質問」の講座にて。





愛のかわりにセックスを選ぶのではなく、
愛をたたえるために選ぶ…




進化するセックス…続きます。





本日のハッピークエスチョン
自分のココロに問いかけたときに、キモチよくオッケーだせることをしてますか?







みなさんが愛と光につつまれますように。


みなさんに祝福あれ。






しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
2013.09.14 Sat l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
私(シオヤ)がセックスのことをブログで発信するのは、おそらくはじめてでしょう。

sinnpi1.jpg



高校教員時代、「思春期と性」【性教育】という分野の中で高校生を前に、授業はやっておりました(しおの保健…けっこう楽しみにしてくれている生徒いたんですよ)
学級通信などで【性】に関して取り上げたことはたくさんありました。


ただ、こうして、あらためて「進化したセックス」などとタイトルをつけて、
ブログで発信するのは…はじめてですね。


なぜ、今、この発信かと言いますと、最近出会った2つの文章を読んで、みなさんに紹介したい、お伝えしたい、共有したいと思ったのです。私自身がセックスを語るのではないのですが、発信させていただきます。


ひとつめは、「あるがままに生きる」足立幸子さんより


========

 カタカムナという本に、本来女性は宇宙から直接エネルギーが採れますが、
 男性は直接は得られないと書いてあります。

 これから地球の波動がどんどんあがりますから、これからはどうかわかりませんが、今まではそうだったらしいのです。

 それで男性は女性と抱き合うことによって、エネルギーをもらったのだそうです。
 それだけでエネルギーの交流が起こりますから、本来抱き合うだけでよいわけですね。

 そして、セックスの行為そのものは、子孫繁栄のために子供をつくためだけのものだったのです。
 動物は年に何回か本来の通りにやっていますが、人間はいつの間にか、年がら年中になってしまったわけです。
 おそらく人間の欲望が快楽のためにそうしてしまったのだと思います。

 今はもう、セックスも含めてあらゆるものが行き着く所まで行ってしまいましたから、原点に帰って本質を見直す時が来ています。

 男性はエネルギーをもらうためには抱き合うだけでいいのに、
 行為をすることによって逆にエネルギーを使ってしまっているわけですよね。

 ですから子孫繁栄のためには行為をしてもよいのですが、普段は抱き合うだけで十分エネルギーを得られます。


 抱き合うだけで、一つになることによって、
 行為そのもので味わうようなエクスタシーなんか問題じゃないくらい、
 もっとすごいエクスタシーを味わえるわけですね。


 「行為そのものを、もっと味わいたい」という方は、ご自由に味わってもらって結構なのですが、
「そうじゃなくていいんだ」ということを皆様にお伝えしておこうと思いまして、こんなお話をしています。



 私自身も立って男性と抱き合っていただけて、気を失ってしまった経験があるのです。

 私はセミナーは大嫌いなのですが、愛情面では1人ではどうしてもクリアーできないことがありましたので、イギリス人がやっているセミナーを一つだけ受けたことがありました。

 講義の実習で、そのイギリス人の方と抱き合ってエネルギーの交流をしようと思ったら、相手もそう思っていたらしくて、本当にエネルギー的に一つになってしまって、気を失ってしまったのです。

 二人で一つ、宇宙と一つという状態になってしまって、どのくらい抱き合っていたのかも覚えていないのですが、とにかく気持ち良く立ったまま気を失ってしまったのです。

 それで、フッと我に返ったらセミナーの最中でしたから、周りで30人くらいがみんな見ているのですよ。


 お互いに気がついてびっくりしたのですが、完璧にエネルギーが交流してしまって、私はその時、腰を抜かしてしまったのですね。そして、這って自分の席に帰ったくらいでした。


 ですから「お互いに一つになってエネルギーの交流をするんだ」と思えば、スーッと一体化してエネルギーの交流が出来るのですね。


 また男女2人で抱き合わなくても、1人で宇宙と1つになったら、もっとすごいことが味わえるはずです。


 たぶん、セックスをしている時の男女の波動というのは、かなり荒いと思いますから、これから地球の波動がどんどんあがっていったら、合わなくなってくるだろうと思います。
 今、そういう兆候が出ていますから、皆様も何となく感じられておられるのではないでしょうか。
 だけど反対に、週刊誌などがすごいことを書いていますが、出来るだけそういう荒い波動のものに同調されない方がいいですね。


 昔の人は自然と共に生きておられましたから、知恵がありました。
 知恵というのは《真我》からくる情報ですから、ポンポン情報が入ってきていたのでしょうね。


 私たちはいつの間にか、知識と観念で行動をとり出してしまったために、自然から遠ざかってしまったのです。
 自然から遠ざかるということは、宇宙から遠ざかることですね。


「抱き合うだけで2人が1つになれるんだ」と思って、抱き合って静かにしていれば、スーッとエネルギーの交流が起こってきて溶け込んで1つになれますので、是非お試しになっていただきたいと思います。



「あるがままに生きる」足立幸子さんより

========


houyou1.jpg



抱き合うだけで…エネルギーの交流が起こる。
ここのところが、なんだか、とっても納得しちゃって…。

抱き合うだけで、安心感を得る、エネルギーのステキな交流が起こると考えると、なんだかステキだなぁって思っちゃったりして…。




そして、このネタで、続きます!







最後までお読みいただき、ありがとうございます。




みなさんが愛と光につつまれますように!
お祈りしております。



sinnpi3.jpg






本日のハッピークエスチョン
抱きしめてますか?







しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
2013.09.13 Fri l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
教員時代から、続けているブログですが、もうすぐカウンター7万になります。ありがとうございます。

そこで、右のカウンター70,000きっかりに訪問してくださった方に、しおからスペシャルプレゼントを贈らせていただきます。

右のカウンターを見ていただき、70,000と表示されていた方~。
お手数ですが、ブログのコメントか、こちらのメールに連絡してくださいね~。
sowaka0358shio@ybb.ne.jp



さて、千歳のサムライに教えていただいたこの本…
今の私に必要なメッセージがたくさんありました。

CIMG5088_convert_20130911075911.jpg







→右のFC2カウンター
ご確認くださいませ~70,000ピッタシだった方


ご連絡くださいね~しおからスペシャルプレゼントを贈らせていただきます。
sowaka0358shio@ybb.ne.jp


========

経営方針もかなり変わってくると思いますよ。
でも、それでいいのです。

これからの時代の新しいやり方というのが当然ありますから、とにかく今までのやり方にこだわらないでください。

【真我】からの情報を受け入れますと、まだ誰もやっていないような経営方法が閃くはずです。
それを勇気を出して、どんどんやっていって下さい。

それにこれからは、戦いの時代ではないのです。

ですからよくコンサルタントの方なんかが、戦術とか戦略という言葉を使われますが、(戦う)という言葉は全く良くないですね。

この言葉は波動が荒いのです。

言葉って恐いですよね。
言葉は言霊というくらいで、それ自体波動を出しているのです。

私たちは無意識で、荒い波動が出ている言葉をいっぱい使っていますが、荒い波動を出していますと、荒い波動を引き寄せてしまいますね。

これからは奪い合いの時代ではなく、分かち合いの時代になります。

《愛・エネルギー》を分かち合うわけですね。
こういう考え方になりますと、経営もかなり変わってくると思います。


「あるがままに生きる」足立幸子 さんより

========




うほっ!


今日もステキな1日に~。




本日のハッピークエスチョン
閃きを行動にうつしていますか?



2013.09.11 Wed l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
久しぶりに、学校のトイレ掃除をやらせていただき、カラダが軽いシオヤでございます。

ありがとうございます。

さて、嬉しいですね~。
青森県主催のイベントに講師として呼んでいただき、絵本について子育てパパさんたちにお話をします。
もちろん絵本セラピーも体感していただくプログラムです。

パパさんのための(青森)


ワークライフバランスが、キーワードですね。


ぱぱさんのための・裏面(青森)



◆お申し込み方法
必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにて

info@lsearch.jp  The企画エルサーチ(株)

お申込み者全員に10月11日までに参加の可否のご連絡があるそうです。

【申し込み締切日】
2013年10月8日(火)18時まで

※お問い合わせ先
The企画エルサーチ(株)038-0003 青森市石江字高間41-102
電話 017+718+1607 FAX 017+718+1609






青森県のパパさんたちにお会いできるの、とっても楽しみです。





しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
2013.09.09 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top