怖れ・恥・責める気持ちを乗り越える

最初に克服しなければならない障害は、価値観を変えたくないという思いです。


「ゆるしを邪魔する最大の障害は、愛ではなく怖れに基づく価値観」です。



この障害を乗り越えるためには

すべての人は

愛に満ちているか

恐怖におびえて愛を求めているか



のどちらかだと考えるといいでしょう。

すると、他人の行動の善悪の判断を下さずにすみます。

攻撃されたと身がまえる代わりに、相手は恐怖におびえて愛を求めていると考えるのです。





「ゆるすということ」
ジェラルド・G・ジャンポルスキー著 ・ 大内博 訳 (サンマーク文庫)




さあ、本日も私ができることを
ココロをこめて。




しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
(しおちゃん)





スポンサーサイト
2016.05.19 Thu l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top