大人のためのココロの塾 笑華尊塾です!


今回はスペシャルゲストに医療福祉のビジネス質問家 あゆみちゃん!

FB用 第52回




あゆみちゃんは、私のしつもん仲間でもあります。ワタクシ、2011年の北海道ドリプラ プレゼンターとして出場時には、パートナーとしてあゆみちゃんに、しつもんを投げかけていただいてました。

ちっちゃいカラダですが、大きな優しさと愛で、介護現場のよりよいカタチにむけて、日々ご活動されております

ケアマネとして、現場を肌で感じながら。




そんなあゆみちゃんワールドをみなさまとご一緒に!

あなたのパフォーマンスをさらに開花させる、引き出す、あゆみちゃんの【しつもん】が面白いですよーーー!




いくつになっても「らしく生きる」を応援する…

谷本あゆみさんHP
http://ayumi-tanimoto.com/?page_id=108/







「第52回笑華尊塾~愛のといかけ~」

◆日時
 平成28年9月24日(土)18時30分~21時

◆場所
 札幌エルプラザ 中研修室(4F)

◆内容
 ・君が代斉唱・腰骨を立てる&丹田呼吸法
 ・教育勅語輪読

 第1部
「愛のといかけカード体験講座」
スペシャルゲスト 谷本あゆみさん
   (医療福祉のビジネス質問家)

 第2部
「元氣アップ~ココロのサプリメント~」
          シオヤタカハル
         (笑華尊塾 塾長)  

◆会費
 おひとり 3,000円
 ペア 2人で5,000円
 (ペアでいらしてくださった方は、お一人2,500円)

◆お申込み
 ①FBイベントページ 参加にポチ
 ②メール sowaka0358shio@ybb.ne.jp


===谷本あゆみさんプロフィール===

介護業界に20年従事。 ひとりの盲目の利用者との出会いと看取りをきっかけに 「人生最期の瞬間まで自分らしく生きられる世の中を創りたい」という 思いから、介護スタッフのマインド育成のための研修講師として起業。 現場の心を持ち続けるためケアマネジャーも兼務している。 高齢者と介護スタッフとの絶大な信頼関係を築くための道具 「愛のといかけカード」の開発を行い、今年9月から カードの使い手養成講座開講予定。

=====================

FB用 第52回笑華尊塾


塾の最大の強みはいらしてくださる、一緒に学んでくださる方々がステキなことです。



この日も楽しく学べたら!







みなさまをお待ちしています








スポンサーサイト
2016.08.25 Thu l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ゆるさない理由






をひとつずつ取り除いていく…






すみません。


ブログタイトルだけだと、

シオヤなにをゆるさないの?となってしまいますね。



今日、千歳寺子屋で本のプレゼンをしました。


私が選んだ本の中から…

ずっと、ココロに響き続けている文章を紹介いたします。





==========

ゆるさない理由を一つずつ取りのぞいていく


怖れ、恥、責める気持ちを乗り越える




最初に克服しなければならない障害は、価値観を変えたくないという思いです。




「ゆるしを邪魔する最大の障害は、愛ではなく怖れに基づく価値観」です。


この障害を乗り越えるためには

全ての人は



愛に満ちているか、



恐怖におびえて愛を求めているか




のどちらかだと考えるといいでしょう。


すると、他人の行動に善悪の判断を下さずにすみます。


攻撃されたと身がまえる代わりに、

相手は恐怖におびえて愛を求めていると考えるのです。




「ゆるすということ」
ジェラルド・G・ジャンポルスキー
大内 博=訳
(サンマーク出版)より

==========







今日も絶好調サマーでした。

おっと、今日はPTAの集いがありました。

行ってまいります。


IMGP0300.jpg








しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
(しおちゃん)






2016.08.18 Thu l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
天皇陛下のお言葉




全文を読む。

報道の部分だけではなく。




天皇陛下がお気持ちを表明

8月8日 15時00分




「生前退位」の意向を宮内庁の関係者に示している天皇陛下は、8日、ビデオメッセージでお気持ちを表しました。

象徴としてのお務めについての天皇陛下お言葉(全文)




=====================




戦後70年という大きな節目を過ぎ、2年後には、平成30年を迎えます。

私も八十を越え、体力の面などから様々な制約を覚えることもあり、ここ数年、天皇としての自らの歩みを振り返るとともに、この先の自分の在り方や務めにつき、思いを致すようになりました。

本日は、社会の高齢化が進む中、天皇もまた高齢となった場合、どのような在り方が望ましいか、天皇という立場上、現行の皇室制度に具体的に触れることは控えながら、私が個人として、これまでに考えて来たことを話したいと思います。




即位以来、私は国事行為を行うと共に、日本国憲法下で象徴と位置づけられた天皇の望ましい在り方を、日々模索しつつ過ごして来ました。伝統の継承者として、これを守り続ける責任に深く思いを致し、更に日々新たになる日本と世界の中にあって、日本の皇室が、いかに伝統を現代に生かし、いきいきとして社会に内在し、人々の期待に応えていくかを考えつつ、今日に至っています。




そのような中、何年か前のことになりますが、2度の外科手術を受け、加えて高齢による体力の低下を覚えるようになった頃から、これから先、従来のように重い務めを果たすことが困難になった場合、どのように身を処していくことが、国にとり、国民にとり、また、私のあとを歩む皇族にとり良いことであるかにつき、考えるようになりました。既に八十を越え、幸いに健康であるとは申せ、次第に進む身体の衰えを考慮する時、これまでのように、全身全霊をもって象徴の務めを果たしていくことが、難しくなるのではないかと案じています。




私が天皇の位についてから、ほぼ28年、この間私は、我が国における多くの喜びの時、また悲しみの時を、人々と共に過ごして来ました。私はこれまで天皇の務めとして、何よりもまず国民の安寧と幸せを祈ることを大切に考えて来ましたが、同時に事にあたっては、時として人々の傍らに立ち、その声に耳を傾け、思いに寄り添うことも大切なことと考えて来ました。天皇が象徴であると共に、国民統合の象徴としての役割を果たすためには、天皇が国民に、天皇という象徴の立場への理解を求めると共に、天皇もまた、自らのありように深く心し、国民に対する理解を深め、常に国民と共にある自覚を自らの内に育てる必要を感じて来ました。こうした意味において、日本の各地、とりわけ遠隔の地や島々への旅も、私は天皇の象徴的行為として、大切なものと感じて来ました。皇太子の時代も含め、これまで私が皇后と共に行って来たほぼ全国に及ぶ旅は、国内のどこにおいても、その地域を愛し、その共同体を地道に支える市井の人々のあることを私に認識させ、私がこの認識をもって、天皇として大切な、国民を思い、国民のために祈るという務めを、人々への深い信頼と敬愛をもってなし得たことは、幸せなことでした。




天皇の高齢化に伴う対処の仕方が、国事行為や、その象徴としての行為を限りなく縮小していくことには、無理があろうと思われます。また、天皇が未成年であったり、重病などによりその機能を果たし得なくなった場合には、天皇の行為を代行する摂政を置くことも考えられます。しかし、この場合も、天皇が十分にその立場に求められる務めを果たせぬまま、生涯の終わりに至るまで天皇であり続けることに変わりはありません。

天皇が健康を損ない、深刻な状態に立ち至った場合、これまでにも見られたように、社会が停滞し、国民の暮らしにも様々な影響が及ぶことが懸念されます。更にこれまでの皇室のしきたりとして、天皇の終焉に当たっては、重い殯(もがり)の行事が連日ほぼ2ヶ月にわたって続き、その後喪儀に関連する行事が、1年間続きます。その様々な行事と、新時代に関わる諸行事が同時に進行することから、行事に関わる人々、とりわけ残される家族は、非常に厳しい状況下に置かれざるを得ません。こうした事態を避けることは出来ないものだろうかとの思いが、胸に去来することもあります。




始めにも述べましたように、憲法の下、天皇は国政に関する権能を有しません。そうした中で、このたび我が国の長い天皇の歴史を改めて振り返りつつ、これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり、相たずさえてこの国の未来を築いていけるよう、そして象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことをひとえに念じ、ここに私の気持ちをお話しいたしました。

国民の理解を得られることを、切に願っています。




2016.08.08 Mon l (=´∀`)人(´∀`=) l コメント (0) トラックバック (0) l top
私ができること…
「思い」をこめて(プラスの)エネルギーを放てたら。

読んでくだる方(キャッチしてくださる方)へ
「お知らせ~活動・近況報告~」
「ちょっとでも【元氣アップ】していただく」
「同志への手紙」のつもりで…

その時々で、発信したい「思い」はいろいろ浮かびますが、自分がお届けしたいのは何なのかなぁって。ちょっと整理して。

さあ!今日も1日、出し切ります。

笑華尊塾写真







===シオヤタカハルの講演・講座など===

★8月10日(火)
第3回帯広笑華尊塾~発達障がいリカバリー~
https://www.facebook.com/events/1033330540053769/

★8月11日(水)祝日
しおちゃんの絵本de元氣アップランチ会(in 帯広)
https://www.facebook.com/events/1757465867825073/

★8月17日(水)
しあわせの連鎖ライブ(千歳)
https://www.facebook.com/events/1118226374929079/

★8月20日(土)
大人の秘密作戦会議27~「ことば」を楽しむ~
https://www.facebook.com/events/534023833452748/

★8月26日(金)
REAL SEX  vol.4 「大人の性教育」
https://www.facebook.com/events/167875630296930/

★8月28日(日)北海道ハイタッチボランティア
https://www.facebook.com/events/1427279027299179/

★9月11日(日)
大人の秘密作戦会議28

★9月24日(土)
第52回笑華尊塾~~

★10月14日(金)
大人の秘密作戦会議29

【講演等のお問い合わせはコチラからどうぞ~】
シオヤタカハルHP
http://syoukasonjyuku.jimdo.com/

【ブログ】
塩谷隆治の元氣アップ~ココロのサプリメント~
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/






2016.08.01 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top