ドリプラあけ、心地よい充実感をカラダに感じたまま
朝一番の飛行機で東京へ、ドリプラ懇親会でいただいちゃった本を
飛行機の中で読みました(泣きながら)

さあ、そこから長野に向かいます。
もういっかい付箋をはりながら本を読み返しました。

DSCF9242_convert_20111101145935.jpg


さあ!長野です!

大尊敬する鍵山秀三郎先生の『求根塾』
にて、学ぶためやってまいりました。

宿泊を伴った『求根塾』に参加するのは、はじめてです。
ワクワクが止まらないまま、JRで時間を過ごします。


普通列車に乗り越えたところで
私…やっぱりツイてます。
鍵山秀三郎塾長をはじめ、
『求根塾』のメンバーの皆様がいらっしゃいました。

会場まで、歩いてご一緒させていただきました。
鍵山先生の歩くスピードは速いです。
とても78歳とは思えないスピードです。
モタモタしていないでスタスタ歩く。
そして、道路の排水溝に生えている草を眺めながら
「カマ持ってきた?」と亀井塾頭に笑顔で話しています。




会場で、私は、もちろん一番前の席へつきます。

DSCF9243_convert_20111101150421.jpg




今回の『求根塾』は
信州健康ランドをつくりあげた
KKクア・アンドホテル
三森良一会長の講演から。

激動の時代を、事業をどんどん拡大させた経営力。
三森会長は
『遊び』を研究した…
とおっしゃっていました。
さまざまな事業を展開されております。
それが、この、ココロと体を健康にする
『健康ランド』につながっていったのですね。

さて、待ちに待った
鍵山先生の登場です。
しびれました。

質問に応えるかたちで
おおきく3つお話いただきました。

・ココロと氣持ちは違う〜パイプのつまりを取る方法〜
・『0から1への距離は、1から1000の距離より遠い』
・上に立つ人は、『時間の洗礼を受ける』〜そういう洗礼に耐えられるか〜


深いです。



(続く)
スポンサーサイト
2011.10.31 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1139-fd6170e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)