日本人・・・であること
そんなことをとっても意識して、
笑華尊塾では、
国家を斉唱する・・・を実践しているところです。



アルバート・アインシュタインの言葉を・・・



========================


近代日本の発展ほど、世界を驚かしたものはない。


この驚異的な発展には、他の国と異なる何ものかがなくてはならない。


果たせるかな、この国の3000年の歴史がそれであった。
この長い歴史を通して、一系の天皇をいただいたいるということが、
今の日本をあらせしめたのである。


私は、このような尊い国が、世界に一ヶ所くらいなくてはならないと考えていた。
なぜなら世界の未来は進むだけ進み、その間、幾度か戦いは繰り返されて、
最後には戦いに疲れる時がくる。


その時人間はまことの平和を求めて、世界的な盟主を挙げなければならない。


この世界の盟主たるものは、武力や金力ではなく、あらゆる国の歴史を抜き越えた、最も古くまた尊い家柄でなくてはならぬ。


世界の文化はアジアに始まって、アジアに帰る。


それはアジアの高峰、日本に立ち戻らなくてはならない。我々は神に感謝する。
我々に日本という尊い国を作っておいてくれたことを・・・。


アインシュタイン




          アルバート・アインシュタイン


========================




アインシュタインが発信してくれています。

私、道徳の教科書まだ見てないのですが、
日本人が、日本人として誇りを取り戻せるような
そんなコトバがいっぱい詰まった教科書にして欲しいと思っています。


ただ、そんな教科書を待ってもいられないので
自分でテキスト作っちゃってますが(笑)





私は、日本人として生きていくことを、


とっても誇りに思っております。





今日もステキな1日に!



みなさんが愛と光につつまれますように。

生かして頂きありがとう御座位ます。






しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
スポンサーサイト
2013.04.02 Tue l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1459-b7f03bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)