BSです!便所掃除です!
BSという言葉は、
野球部の中では完全に定着したと思っています。
(DSではありません!)


私は、毎朝、便所掃除をしています。
朝、自分が大便をした後すぐに。
「ありがとう」「ありがとう」と言いながら
ゴッシゴッシ便器を磨きます。

ちなみに大便は、体からの「大きな便り」


学校の掃除担当も、1階生徒玄関横トイレです。
トイレ掃除担当もとても嬉しい。


BSからたくさんのことに気がつくことができます。



便器を磨きながら、

磨いているのは、






便器ではなく、



















自分の心であることに気がつきます。









先日、野球部には
「BS講習会」を実施しました。
我流のやり方ですが、
できるだけ、エコに、
効率よく(便所掃除歴まだ3年ほどですが)
今あるテクニックを
伝授してみました。





野球部の生徒が、
今後の人生で
心をこめて便器を磨いてくれることを
期待しています。


部員全員の便所掃除が定着したとき、

もう、かなりの強豪校になっていることでしょう。


甲子園もぐっと近くなってる。




ひすいこたろうさんのメルマガより
BSについての講演会があることを知りました。
~3月28日(札幌)にて~

私はぜひ出席したい!


「ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる」…の
鍵山秀三郎さんは、BSの達人です。
素手でのBS実践者です。

私のBSは、素手までの領域には達していない…。

素手のBSってどんなものなんだろう…。
ずっと思っていました。

今回、引き寄せました!
行ってきます!
勉強してきます。




札幌での講演会、ご紹介しておきます!
会場で、ブログがご縁でお会いできたら、これまた素晴らしい!


吉田剛&櫻庭露樹の「素直と彼女とトイレ掃除」
~誰にだって人生を劇的に変える事が出来る~

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「夢無し、希望無し、財布の中身もまるで無し」
誰もが認めるモテないダメ男が素手でのトイレ掃除を通じて人生を劇的に変え
「自分が死ぬほど好きだ!」と思えるまでの笑いあり涙あり感動ありの爆笑トークライブ


吉田剛 32歳 「笑えるトイレ掃除の会」副会長

毎年大晦日には108個のトイレ掃除をし、今夏には24時間トイレ掃除マラソンを予定。
座右の銘「天まで昇るアフォになれ!」
年間4000個のトイレを素手だけで磨き上げる。
その独特なトイレ掃除スタイルは伝説に。
某大手社長も直々に吉田からトイレ掃除を学びその後業績を上げ続けており
彼の門下生は増え続けている。

会場では吉田剛の伝説のトイレ掃除のDVDを解説付きで放映します。
これを見て実践すれば貴方の運命は変わる事間違いなし!!



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄吉田剛

僕は自分の事が死ぬ程嫌いでした。
全ての事柄から逃げ出す自分が許せませんでした。

そんな僕に「運命変わるからやってみな」と
トイレ掃除を教えてくれたのは櫻庭さんでした。

トイレ掃除を通じて日に日に自分が変わり、人生が劇的に変化して行きました。
札幌には親友の青木とトイレ掃除の師匠である櫻庭さんと行きますので
どうぞよろしくお願い致します。

吉田剛  
青木優也  
櫻庭露樹



来場者皆様にトイレの神様、烏枢沙摩明王さまの護符をプレゼント致します。

※この日のトークライブは収録され小冊子とCDで販売される事が決まっております。
 この売上は全てモンゴルの児童施設に寄付されます。



2009年3月28日(土) 18時30分~20時30分
札幌エルプラザホール(3F)
札幌市北区北8条西3丁目

参加費:1000円!!!

懇親会もあります!!

お申込み・お問い合わせ   

金田欣也
   
           
TEL&FAX  011-571-4626
携帯電話 090-9510-1574
E-mail linkkinya@iris.ocn.ne.jp

スポンサーサイト

2009.03.21 Sat l BS(便所掃除) l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

レスポンスありがとう!
札幌でのBS講演会
本当に楽しみです。
勉強したこと
すぐに皆さんに伝えていきます!


2009.03.22 Sun l shio358. URL l 編集
No title
BS楽しかったです!!
家でもやってみます。
手でする便所掃除の公演の
発表楽しみにしてます!!
2009.03.21 Sat l りゅうや. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/15-fcb7c3d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)