祖母の納骨無事に終了。
久しぶりに親戚で集まりました。

ちょうど父の日、父と一緒に過ごせたことも嬉しかった。


さて、『7つの習慣』スティーブン・R・コヴィー より 

========

「違う人同士が出会うと
新しいものが生まれる」


第6の習慣 相乗効果を発揮する より

========



笑華尊塾…

来てくださる方々が、ステキな方であるということが
塾の最大の強みです。


毎回、ステキな化学反応がおこっております。

ありがとうございます。



以下、8月3日のおもため講座のご案内です。








親子で行こう!ココロのタネを蒔きに。


おもため 札幌




高学年(4〜6年)の小学生と
その保護者の方とで想像する
全く新しいカタチの学びの時間


『生き方のタネまき』のとっても大事な時期が
13歳の前後2〜3年。



小学校高学年(4~6年)は、生き方の種まきのスタートのときです。



生き方のタネを蒔く時に、テレビやゲームの刺激に
時間が奪われるのは、
あまりにむなしく、寂しい。


ただ、日々の過ぎていく生活の中で
 『人生の刺激』 『魂が震える感動』 『生き方を考える』
そんな時間を自宅で演出するのはなかなか難しいものです。


また、親だけが学ぶ
子供だけが学ぶ
もちろん、そこにもたくさんの成長や氣づきがありますが


テンションのズレや、
意識の差も生じやすいものです。

学んでいる人が、
「どうしてわかってくれないの…」状態…
自分の学びを、パートナーや子供に理解してもらえずに

もどかしさ…などを感じることも、あります。


だから、親子で一緒に(パートナーと一緒に)・・・
学べる空間にでかけます。


塾でもない、親の勉強会でもない
これからの時代の、創造の時間です。


時間の共有とともに
親自身の学ぶ姿勢も
子どもたちに見せることができます。




親子でワクワクで。


しおちゃんの
『小学校高学年親子のための ワクワクおもため講座』


◆日時 平成25年8月3日(土)
 9時30分〜11時45分  

 
◆定員 20名(10組)

 
◆場所  札幌エルプラザ 大研修室A 


◆内容

・やる氣がでない子の共通点
・やる氣スイッチを入れる方法
・脳の上手な使い方とは
・記憶のメカニズムを学ぶ
・楽しく勉強ができちゃう3つの秘訣
・グイグイのびる...学習パワーとは
・漢字の具体的な覚え方
・生き方のタネまきをする

 など

◆会費

・親子で2,000縁 (例 親1人+子ども小6 参加 =2,000縁)

・親1人に子ども複数の場合 子どもプラス1人に対して500縁
(例 親1人 + 子ども小6 +子ども小5 =2,500縁)
※できれば、親子で参加していただきたいですが、どうしても仕事で親が行けない、お友達のお母さんにお願いするわ・・・とかもオッケーでございます。

・おもため講座を学びたい学生・大人の方 1人 2,000縁 


◆講師
シオヤタカハル (ココロの塾 『笑華尊塾』 代表)



◆お申し込み
①参加の方の氏名 
②お子様の学年

①②をご記入いただき
(1)FB画面に参加ポチ 
(2)メール sowaka0358shio@ybb.ne.jp

※書き方の例
①感謝 虎二郎・するよ・太郎・花子
②太郎(小6)・花子(小4)


みなさまをお待ちしています!

スポンサーサイト
2013.06.17 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1505-93250c29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)