進化したセックスネタを、一時中断しまして…


秘密保全法の怖さについて…


山本太郎さんの発信、藤原紀香さんの発信に関するニュース

さあ、私たちができることは何だろうか。




山本太郎さんのブログ





藤原紀香さんの発信のニュース





知る・関心を持つ・動く


できるところから。






動きましょう。


パブリックコメントという場…政府に対して
アクションを起こせる場があります。
(9月17日までです)
これも、国民にあまり知らせないで、意見聞きましたよ~というそんな場に、利用されているのですが
今回は、大勢の意見が集まるといいな~。

国民の関心の高さを、この場でも示せたら…。



法案が可決してしまうとしたら、
都合の悪い情報は
さらに操作され、
コントロールされ、
そして、事実を発信しようとした人が
葬られてしまいます。
抹殺されてしまいますね。




こんなときこそ、冷静に。




ネットの上手なウエーブを。




今すぐ、できること、

①FB・ツイッター・ブログのシェアやリンクなど、ひとまず、【知る】ことを広める
②秘密保全法ではない、新たな法案がいい!と意見を持つ
③意見を発信する「パブリック」に挑戦(9月17日まで!)
④祈る(日本のみなさんの、世界のみなさんの笑顔をイメージして)



③は私もはじめてやってみました。

私は、反対の意見を送らせていただきました。

藤原紀香さんの発信で、
チャレンジしようと思いましたよ。
のりちゃん、ありがとう(←どさくさにまぎれて近くなってます)



以下、藤原紀香さんのオフィシャルブログより



========

大好きな日本にずっとずっと住んでいたいし、
いま一人一人が自分の声をあげないと、
秋の臨時国会にはこの法案がこのまま通ってしまうとのことで、
これはきちんと国民の一人として意見しなければと調べましたら、

意見提出期限は9月17日(火)必着です。

と電子政府の総合窓口に書いてありました。

こんなに大切な事柄なのに、
たった2週間受け付けるパブリックコメントで、
この法案を決めてしまうの?!

あと4日足らずなので、それぞれ、賛成、反対などの意見を書きましょう♪

この法案のこと、周りに聞いたら、知らない人が多くて。
賛成するのも、反対するのも、こんな法案が秋から実施されることになっているんだよと、
まずは‘知ること’が大事ですよね。

だから、皆さんに伝えるために書きました=(*^_^*)

賛成の人、反対の人、それぞれ、意見は政府へのパブリックコメントに書きましょう~。

意見を送る方は以下参照で、とのこと。

政府のページから添付です。

↓次のいずれかで日本語にて提出してください。

1)電子メールの場合以下のメールアドレスに送信してください。
tokuteihimitu@cas.go.jp ※ 文字化け等を防ぐため、半角カナ、丸数字、特殊文字は使用しないでください。

(2) 郵送の場合以下の宛先に送付してください。
〒100-8968 東京都千代田区1-6-1 内閣官房内閣情報調査室「意見募集」係宛

(3) FAXの場合以下のFAX番号・宛先に送信してください。
03‐3592‐2307 内閣官房内閣情報調査室「意見募集」係宛

ちなみに、「秘密保全法」ってなに?という方は、
こちらのサイトをご覧ください。

日本弁護士連合会「秘密保全法とは?」
このまま施行されてしまうと、
「日本の国土がどれくらい汚染されたのか明らかにしたい」ということさえ、
タブーになってしまう可能性があるとのこと。

国が、これらを「特定秘密」に指定すれば、反対の声を挙げている人たちや、真実を知ろうとして民間で調査している人やマスコミ関係者などが逮捕されてしまう可能性があるって。。。

日本は民主主義国家ではなくなってしまうのかな(T_T)
私も自分の意見、パブコメに送らせていただきました。

国民の一人として。 賛成の人、反対の人、みなさんそれぞれの考え方あると思うから、
上記にある政府へのパブリックコメント、
自由に書いたら良いと思う!(*^_^*)


========







本日のハッピークエスチョン
大好きな日本を守るために、あなたができる行動は何ですか?


スポンサーサイト
2013.09.15 Sun l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1576-2dcc517a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)