1日24時間を
めいいっぱい生きる






========

ほとんどすべての人が幸せを求めているが、それが何なのか知っている人はほとんどいない。

それでも、ほんとうに幸せな人というのは、ボートを創っていたり、シンフォニーを作曲していたり、息子のしつけをしていたり、庭で八重咲きのダリアを育てていたり、ゴビ砂漠で恐竜の卵を探している人だったりする。

ヒーターの下に転がっていったカラーボタンを探すように、幸福そのものを求めているのではない。

その人は、幸福自体をゴールとして追い求めているのではない。

形而上学の不毛のがらくたの中に幸福を探しているのでもない。


彼は、1日24時間をめいいっぱい生きていく過程で、
幸せだと気づくようになるのだろう。



W.B.ウルフ 「どうすれば幸福になれるか」
(「愛の倫理」 飯田史彦さんの著書より)

========




CIMG5429_convert_20130930042844.jpg



仲間に声援をおくるシオヤタカハル
立小便の姿にも見える…かも(笑)



今日も出し切りましょうか!



みなさんが祝福されますように。
スポンサーサイト
2013.09.30 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1586-c4d8333c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)