上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
担任をしていたときは、毎日学級通信を発行しておりました。


CIMG9213_convert_20140213051125.jpg




そのときに、反響が大きかったのは、
娘の成長のことを綴った「はな倶楽部」というコラムでした。



先日、これを読んで、娘と大笑いしました。




========


はな倶楽部40

口癖


その1

「はな、わかったの?返事は?」
「うん」
「はいって言うんだよ」
「はい」
嫁さんが、いたずらしたはなをしかって
最後にわかったかどうかの確認の返事をさせた

あるとき、はなは
一人遊びをしているときに
お人形さんにむかって言っていた。
「わかったの?返事は、はいって言うんだよ!」





その2


だっこは非常に腰にくる
女性であれば、片手はなかなかきつい
はなもとても重たくなった
「だっこー、だっこー」
「だっこじゃなくて、おんぶにしよう。おんぶしてあげるから」
嫁さんは、おんぶしながら買い物を続けた。

あるとき、はなは
一人遊びをしているときに
おにんぎょうさんに向かって言っていた。
「だっこじゃなくて、おんぶしてあげるからね」





その3

「はな、カギ持ったらなくすから、お母さん持つから」
車からおりたら、カギを持ちたがり(ドアを自動ロックしたがる)
それをストップさせるように嫁さんは
はなにカギを持たせない。

私は、はなとふたりで出かけたときに
車からおりた瞬間に言われた
「パパ、カギなくすから、はなちゃん持っててあげる」




はなは、いつも聞くお母さんのコトバを
人形やお友達、そして私にしゃべりながら
覚えています。




シオヤ教員時代の学級通信「文鎮」第194号(H18.3.3発行)より

========





娘が2歳の時につづったものです。


そんな娘も、今は10歳となりました(小学校4年生です)。




たまに、「はな倶楽部」…ブログで紹介していきますね~。






今日も素敵な1日に~!




みなさんが愛と光につつまれますように。










しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
(しおちゃん)

スポンサーサイト
2014.02.13 Thu l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1648-6b2cf717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。