むすめと同じ名前だ!


CIMG0132_convert_20140502095300.jpg




読んで、すーーーーーーーーーーーーーーっと引き込まれました…



「はなちゃんのわらいのたね」
作 akko  絵 荒井良治
(幻冬舎)


ストーリーの美しさとステキさ

思春期の男の子の心情もとっても上手に描かれていると思います。


そして、私も笑いのたねをまきたいな~って思える作品。




マイラバのakkoさんってすごい!と思いました。





りょうちゃんはいつもながら、アートだね。


久しぶりにあったはなちゃんのページ

美しさにドキっとするようなキラキラ。






札幌のコーチャンフォーで出会って

即効購入の絵本でした。









さあ、松陰先生の本日のメッセージ!





★★★ 松陰先生 魂のコトバ ★★★
(「志」を意識して生きていらっしゃる同志へ…一緒に声に出して読んでいただけたら、とっても嬉しいです。)

ひっきょういっせい
畢竟一誠なり

人唯だ一誠あり、
以って父に事ふれば孝
君に使ふれば忠、
友に交はれば信。
此の類千百、名を異にすれども、
畢竟一誠なり




安政三年5月29日「講孟劄記」



【訳】
人はただ一つのまごころをもって、
父に仕えれば孝となり、
君主に仕えれば忠となり、
友と交際すれば信義となる。
このようなことは大変多く、
名前は異なっているが、つまるところはただ一つ
「まごころ」である。






「吉田松陰一日一語」
川口雅昭 編 「致知出版社」より

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★







本日もブログを訪問いただき、ありがとうございます。



みなさんが愛と光につつまれますよう、お祈りしております。




\(^o^)/






しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
(しおちゃん)
スポンサーサイト
2014.05.02 Fri l 絵本・本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1724-a2c98c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)