連休も絶好調のシオヤでございます。

世の中的にはGWでしたが、昨日は、家族全員家から一歩も出ず(笑)

家で工夫して遊んでおりました。





さて、本日は、斉藤一人さんのステキメッセージを。


==========

【質問】

「大切な人と本音で話すコツは?」

大好きな人と、ずっと幸せな関係でいるためには、本音を伝え合うことが大事かと思うのですが、本音で話すといつのまにケンカになってしまうことがあります。

大好きな人と幸せに生きるために、上手に話し合う方法を教えてください。


【答え】

うまが合う人とはお互いに、
気を遣い合っても疲れない



本音で話し合うというのは、一見いいように思うんだけど。

友だち同士でも、夫婦でも、必ず、

言いたいことを言い合ってるんじゃないんです。


仲のいい夫婦というのは、

優しく言ったり、わかるように言ったり、言い方に気を遣っているんです。



気を遣わないのが友達っていうけど、いい意味でだよ、

変な風に気を遣うのではなくて、いい意味で、

お互いが気を遣い合っていくから長続きするんで、

言いたいことを言うというのは、あまりいいことではないです。



だから、お互いに気を遣ったり、

配慮し合って…その配慮がまた疲れないんですね。

気が合ってる人同士というのは。

心地良いんです。



気を遣ってて私疲れちゃうの、

と言うんだとしたら、真の友達ではないんです。

真の友達っていうのは何人もいる訳じゃないんです。

そういう人をうまが合うといいます。

うまがあうと、お互いに疲れないんです。



自然とお互い気持ちよく心遣いができる人、それがほんとうの友だちなんです。



そういう人を友達と思ってください。

それ以外の人は何ですかっていうと、知り合いです。



友達と知り合いは違いますからね。

真の友達と、

この人は知り合い程度なんだというのは。




知り合いは、知り合いで気遣いはいるんですよ。

でも、気遣いをしていると疲れるんです。

だから、親友になれないんです。




親友と言うのは気遣いをしてても疲れない人なんです。


で、分けてください。


知り合いとはたまに会う程度。

友達とは親しくできる人たちっていうことです。




     斉藤一人

==========






氣を遣ってても、お互いに疲れない。

なるほどね~。








本日のハッピークエスチョン
あなたにとって、うまが合う人って誰でしょうか?













さあ、松陰先生の本日のメッセージ!





★★★ 松陰先生 魂のコトバ ★★★
(「志」を意識して生きていらっしゃる同志へ…一緒に声に出して読んでいただけたら、とっても嬉しいです。)


大丈夫斯の世に生れては

大丈夫斯の世に生れては、
志を立つること高大なるを貴ぶ。




安政四年10月3日「実之、字は賓卿の説」



【訳】
立派な男児はこの世に生を受けたからには、志は高く、大きい重視するものである。



「吉田松陰一日一語」
川口雅昭 編 「致知出版社」より

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★







本日もブログを訪問いただき、ありがとうございます。



みなさんが愛と光につつまれますよう、お祈りしております。




\(^o^)/






しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
(しおちゃん)





スポンサーサイト
2014.05.05 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1731-300a8a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)