先日、カフェのとなりに座った女子学生たち…ふと耳にとびこんできた会話…

「てか、やばくね~まじやばいんだけど」
「やばいよね~」
「ホントやばい」

「やばい」ばかりが氣になってしまったシオヤでございます。


さて、私は年に4回…東京の求根塾にて、尊敬する鍵山秀三郎先生から、学ぶ機会をいただいており、しあわせな時間です。

その鍵山秀三郎先生は、吐き出したい、つらいことや、人への不満・怒りの感情など
人に話さない…という師の美学があります。


私は、話してしまった方がスッキリするかも…と思い
なかなかそれができてないな感じていました。


ある本を読んだときに、ストンと納得。


==================

「愚痴を言いたくなったら」

 人間ですから、愚痴を言いたくなったらり、不満に感じることもあるでしょう。しかし、それを誰かに言うと、相手によくない影響を与えてしまいます。ほかの人に与えるのは、自分が受け取りたいものだけにしましょう。

 ネガティブな感情を他人に話さずに、解決できる方法を見つけてください。
 
 たとえば、心に浮かぶすべてのことを紙に書き出したり、宛先のない手紙を書き、その紙を燃やすのも一つの方法です。こうすることにより、すべてのネガティブな感情を、言葉とともに、宇宙へ解放できることができます。

 あるいは、木を抱きしめ、木にあなたのすべてを打ち明けるのも効果的です。木には大きな意識があり、あなたのネガティブな感情を解放してくれます。さらに、木から流れる愛とやすらぎを受け取ることができるのです。

 家族の誰かに、あなたの感情をぶつけたいときは、当事者だけに言うようにしましょう。また、話をする際は、家の外で話してください。そうすると、感情的なエネルギーが家の中に残らないのです。あなたの家という聖域は、ポジティブなエネルギーで保つようにしましょう。

 「幸運力が高まる生き方」ウィリアム・レーネン(中経文庫)

==================
 

鍵山秀三郎先生は、紙に書いて、捨てちゃう(燃やしちゃう)…という方法も実践しておりました。





ネガティブを、誰かに渡すのではなく、宇宙へ解放する…。

深いなぁ。

そして、素晴らしいな…。








私は、木を抱きしめたいと思っています。






今日もすてきな1日に。



たまに笑華尊塾CMをどうぞ~




 

次回(3月14日)の笑華尊塾のFBページです
https://www.facebook.com/events/1547812585486677/


しあわせ連鎖プロデューサー
しおちゃん
 



スポンサーサイト
2015.02.23 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1836-c02c8d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)