今日の朝の寺子屋(千歳の仲間たちと朝、集まって勉強会をしています)

日本で一番尊いとされている神様…天照大御神(アマテラスオオミカミ)が、
日本初のひきこもりであるということを、再確認しながら…。

amaterasu4.jpg



笑華尊塾でも、天照大御神のことについては、たびたび紹介させていただきました。



今日は、そうちゃん(夏目漱石)について。




「こころ」「三四郎」「坊ちゃん」「それから」
「吾輩は猫である」…などなど
日本を代表する文豪

natume1.jpg


かつて1000円札としても登場!

natume2.jpg



夏目漱石!(そうちゃん!)



あまり知られていませんが、実は、そうちゃん、バリバリのひきこもり経験者でございます。



そうちゃんは、大学を卒業してなりゆきで教員になりますが、
「自分が何をしたいかわからない」と悶々とした日々を過ごしています。


そんな、ある日、文部省に命じられて、
英語研究のために2年間イギリス留学をすることになっちゃいます。



そうちゃん33歳。
明治33年のときです。


今と違い、イギリスに行くだけでも、船に乗って1か月半です。


「よっしゃ、イギリスにようやくついたぜ~。


てか、モノめっちゃ高いじゃん!」


下宿しようとしたら、1か月180円。
文部省から支給されてたお金が150円…。


「これじゃあ、大学に通うどころか、本も買えないやんけ~」



結局安宿を借りて、食費を切り詰め、洋服も黄ばむまで着るような生活…。


さらに、そうちゃんを打ちのめしたのは英語です。


当時、日本では英語の先生をしていたのに、英語が全く通じなかったのです。


「あら?ぼくちゃんの英語力って…」



当然、大学の講義もわかりません。


ああ…

なにやってんだ、俺…



そして、そうちゃんは下宿に引きこもるのです。


イギリスにまで来たのに!


しかし、そうちゃんがすごかったのは、
ただのひきこもりではなかったこと。


下宿で一人、英文学の研究に明け暮れるのです。


わざわざ、イギリスに行って、下宿から一歩も出ずに研究。



日本でもできんじゃん!(笑)



さらに、さらに…



そうちゃんは、一人で研究するうちに、

「日本人が英文学を学ぶことが、
いったい何になるのか?」

と自分の研究に疑問を持ち始めちゃうんです。



なにやってんの、俺。

zasetu2.jpg


なにやってんの、俺。


挫折2




なにやってんの、俺…。





衰弱して、やる氣が出なくて、げっそりしてました。



うっとうしくて、本もろくに読めない。
もしかしたら、一生このままの頭で終わるような気がする・・妻に手紙を書いています。


「これまでの研究を報告せよ」という文部省には
「何もまとまっていない」と白紙の報告書を送っています。



いまでいう、うつ(鬱)状態たったのでしょう。



そうちゃん、ひきこもり&うつ…








結局、任期を待たずして、帰国。




ひきこもり夏目漱石、イギリスで挫折…。





ただ、そうちゃんは、その挫折から、ものすごい学びを得ました。





日本ってなんていい国なんだ!!!




さらに、気が付きます。


英文学を学ぶ?…ちっとも興味が持てなかった。

そう、

そう、

自分が、本当にやりたいのは、

自分から発信することなんだ…







自分のやりたくないことが、はっきりわかって、

本当にやりたいことに気が付いてから出てきた…

書きだした一行目が







「吾輩は猫である。名前はまだない。」



そう、この作品の誕生です。






※参考「心が折れそうなとき キミを救う言葉」ひすいこたろう&柴田エリー(ソフトバンク文庫)





===============

先日も、41歳の息子さんのことで、78歳のお母さまから涙ながらにご相談がございましたが、最近、弊協議会へ同じようなご相談が多くなって参りました。

ひきこもり問題においても、ご家族や当事者の高齢化が叫ばれるようになって参りました。

2015年2月の統計では、ひきこもり当事者の数が160万人以上と言われ、そのうち、約半数の80万人が30歳以上という結果も出てきており、ひきこもりの長期化と合わせて、問題視されているのがこの『ひきこもりの高齢化』です。

当事者の高齢化に伴い、親御さんも70代、80代と高齢となり、当事者を抱えるご家族も高齢となっているが為に、今後、非常に負担となる可能性がございます。

ひきこもり問題、ひきこもり支援を考える上で、「親御さんの高齢化」は大きな焦点となってくるのではないかと、私たちは考えております。


      (ひきこもり支援相談士認定協議会FBページより)

===============



笑いながら前へ。

natume3.jpg



笑いながら\(^o^)/

c82c96ab5aad6b8a83756fdbf2732ec4_400.jpg


笑えない?

いいんだよ。

それで。


ただ、私は…


そんなときこそ



そんなときこそ



笑いながらいきますねっ\(^o^)/



natume4.jpg



シオヤ






さあ、自分ができることを、ココロをこめて。








しあわせ連鎖プロデューサー
しおちゃん





※ちなみに、そうちゃんは「 I  LOVE  YOU 」をこう訳しました。


「君といたら、月がきれいですね」



かっこいいな…そうちゃん。










スポンサーサイト
2015.05.21 Thu l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1864-a76bc2b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)