成功の背景にある…セレンディピティについて

セレンディピティとは、「偶然の巡り合いを引き寄せる力」




セレンディピティの3つの条件

・行動
・氣づき
・受容



本日は氣づきについて


②氣づき



氣づく人と氣づかない人はそりゃいます。


氣づくきやすい人のカギとなるのは「読書」と思っています
(すべてではないですが)


本を読む仲間が多いです。

毎週、仲間たちと、本を声に出して読んでいます。
これがまた、素晴らしい空間です。




本を読む人が、変化できる人だと思います。



どうして、人は本を読むのでしょうか。

それは、きっと自分をもっと良くしていきたいからでしょう。

本を読む人成長します。

本を読む人は成功します。

だから、目標のある人、夢のある人は読書をします。






今、創造性のある人が、常に世の中に求められています。
そのためには…

(↓)(↓)(↓)
==========

読書の能力を育てること

読書は先見性を与えてくれます。先見性とは、過去の歴史に学ぶと良いのです。過去の歴史には、人間の優れた多くの知恵が含まれているからです。
今の才能教育は新しいことしか教えません。古きを学び、新しきを知る、という言葉があります。温故知新、新しいことを創造するには古いことをたくさん学ぶことが大切なのです。

「七田眞の人間学」(しちだ教育研究所)より
==========

そして、そのためには…


そう、




大人自身が本を楽しむことなんです。




さあ、本屋に行きましょうか。
(家族で図書館もいいですね)





しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
(しおちゃん)























スポンサーサイト
2015.06.15 Mon l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1878-dbf0d55b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)