上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

====================

無条件に愛するとは、たとえあなたがそれを理解できず、それに同意できなくても、その状況や人を、ありのままに受け入れる、ということです。

  「5つの傷」 リズブルボー著 (ハート出版)

====================


受け入れる…。

ワークなどでは、受け入れなくていいよ~。
てな感じで「受け止める」と「受け入れる」を分けて考えております。


今日は「受け入れる」‥をちょっと深く考えてみますね。




成功の背景には「セレンディピティ」がある。
※セレンディピティとは「偶然の巡り合いを引き寄せる力」


セレンディピティ3つの条件


「行動」
「氣づき」
「受容」


本日は「受容」について…


====================

「受容」

現実を素直に受け入れることが大切です。

せっかく新しい幸運に出会っても、それを受容することができなければ、チャンスとして生かすことができません。

そして、チャンスは納得いかない、しんどり「無茶ぶり」としてあなたのもとにやってきます。


かの発明王エジソンは
「チャンスは、作業着を着て現れる」
と言いました。

つまり、幸運とは小奇麗で楽な作業で手に入れるものではなく、自分自身が本気で汗をかいてこそつかむことができるということです。


「行動」「気づき」「受容」のサイクルを、柔らかい自然体の心でひたすら継続していく。つまり、セレンディピティとは現状維持で凝り固まった自分を卒業し、リスクが取れるあたrシイ自分に生まれ変わることと言えるかもしれません。

大抵の人は今までの自分を守ろうとして、新しいものを頑なに拒絶してしまいます。
そして残念なことにその結果、脳はどんどん退化してしまうのです。

今のグローバリズムの社会では、リスクを取って新しいことにチャレンジする人が、結局のところセレンディピティに出合い、成功しています。


    「結果を出せる人になる!すぐやる脳のつくりかた」
                   茂木 健一郎(学研)

====================






よっし。


すぐやりますっ!





今日もすてきな1日に!

しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
(しおちゃん)




スポンサーサイト
2015.06.23 Tue l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1879-a66fa1c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。