上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
嫁さんが、よくいう言葉…

「全然眠れなかった…」




今日は、こんな本より

「よく眠るための科学が教える10の秘密」
リチャード・ワイズマン著 木村博江訳(文藝春秋)

リチャードワイズマン3



=================================

私たちは、思った以上に眠っているものだ。それをお忘れなく。

研究結果によると、人は睡眠時間を少なく見積もる傾向がある。

たとえばアリソン・ハーヴェイは、不眠症の人が実際に眠った時間と、当人が眠ったと自覚する時間とを比べてみた。
不眠症の人は、平均3時間しか眠っていないと思いこんでいたが、実際の平均睡眠時間は7時間近くだった。

南オーストラリア大学の心理学者ジェレミー・マーサーは、この不思議な現象について原因を探った。

ある実験で、マーサーは不眠症患者を集め、レム睡眠に入ったときにお越し、いま眠っていたかどうかを訊ねた。

するとなんと、ぐっすり眠っていたはずの参加者の多くが、自分は眼が冴えていたと答えた。言い換えると彼らは、自分が眠れないという夢を見ていた可能性が高いのだ。

理屈はどうあれ、べつの研究結果によると、不眠症の人にあなたはじつはよく眠れているのですよというデータを見せると、それだけで眠れない不安が減少するようだ。


=================================







眠れない不安を軽くする方法

じつは眠れているというデータを見ていただく。















眠りについては興味を持っている人が多いみたい…



明日も続きます。






今日もすてきな1日に\(^o^)/


今日もすてきな睡眠を\(^o^)/





しあわせ連鎖プロデューサー
しおちゃん
(シオヤタカハル)


















スポンサーサイト
2017.04.05 Wed l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1977-8ff1994f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。