ワイズマン博士の何が面白いかって、
まず、風貌に愛着があります(笑)

リチャードワイズマン1





そして、科学的な根拠に基づいて発信する研究者、博士なのですが
ユーモアたっぷりに私たちに語りかけてくれるんです。

例えば…

「大人なら、寝室では睡眠とセックス以外は厳禁!」
…とか(笑)



今日も、そんなワイズマン博士の著書
「よく眠るための科学が教える10の秘密」より

読書メモみたいな方でまとめてご紹介しますね。



=================================

「眠りの達人」たちの研究結果のまとめ
質の高いスーパースリープは、
5つの簡単な助言と方法にしたがえば実現できることが判明。

その方法は眠れずに苦労している人や、
睡眠時間の長さは十分だが、
睡眠の質を高めたいと望んでいる人たちに役立つものである。

その5つの助言と方法とは…
(1)自分用のコウモリの洞窟を確保する
(2)昼間の過ごし方
(3)ベッドに入る前の時間の過ごし方
(4)眠りに落ちる方法
(5)夜中に目が覚めた時の対処法


本日は
5つの助言のうちの(1)について

(1)自分用のコウモリの洞窟を確保する

コウモリは外敵の心配がない洞窟で暮らすようになった。あなたも夜眠るためには、静かで暗く居心地の良い自分のコウモリの洞窟を作り出すことが必要である。
 ①暗闇を確保する  
 ・目に光が当たると、脳からメラトニンの流失が減るため。
 ・ブルーに近い照明ほど目を覚まさせる。PC・タブレット・スマホ・LEDの照明はいずれも青い光を大量放射。それを制限する。
 ・青い光をさえぎるブラウン系のサングラスをかける。
 ・明かりをつけておきたいときは、暗めの赤色電球を選ぶ。赤い光はメラトニンの分泌を抑えないので、、眠気を誘う効果あり

 ②騒音にはホワイトノイズで対応 
 ・飛行機や自動車の音は安眠妨害になるが、ホワイトノイズ、すなわち浜辺に打ち付ける波音(ラジオで目当ての局を探す間に聞こえる音)を流せば、これらの騒音はかき消され、眠れるようになることがわかっている。

 ③室温の温度は、摂氏18度くらいに
 ・暑すぎず、寒すぎず。
 ・足を冷やさないように。体の末端部分が冷えると眠れなくなる。そのときは、あたたかいソックスをはいて寝る。

 ④気持ちを安心安全状態にする。
 ・不安を抱えないようにする。→不安を軽くする方法について考える。

 ⑤寝室を眠るだけの場所にする
 ・大切なのは、寝室を眠るための場所にすること。
 ・テレビ、パソコンなどは寝室に置かず、ベッドルームでは眠ることとセックス以外はしないようにする。


===============================



今日もすてきな1日に!

今日もすてきに眠れますように\(^o^)/









しあわせ連鎖プロデューサー
しおちゃん
(シオヤタカハル)

スポンサーサイト
2017.04.07 Fri l ツイてる日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/1979-17cf9f97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)