ちょっと不思議な話です!

でも私は信じて、実践しているお話・・・。




「うれしい奇跡を起こす方法」
~願いは宇宙が叶えてくれる~

臨床心理士・心理カウンセラー
 ドクター・タツコ・マーティンより
(↑ハリウッドで人気のカウンセラーです!)


=======================


宇宙にお願いを伝えるときには、

決して否定的な言葉を使ってはいけません。

宇宙に勘違いされてしまいます。



「お金に困らない生活がしたい」

「病弱な体質を治したい」

「ダメな男と付き合いたくない」

このようにネガティブな言葉が入ったままお願いごとをすると


「お金に困る生活がしたいのね」

「あなたは病弱なのね」

「ダメな男と付き合いたいのね」

と宇宙が読み間違え、ネガティブなエネルギーを引き寄せてしまうのです。



ロサンゼルスには、

ガン患者が集う「癌を治す会」というのがあります。

一見ポジティブな会に見えますが、

その会に出席するとみんな早く亡くなってしまうといわれています。

どうしてかわかりますか?

癌患者が集まって話すことといったら

「いかに癌を治すか」。

常に「癌」というネガティブなことにとらわれているのです。

この場合は「癌を治す」から「健康になる」に焦点を変えるのがポイント。

宇宙はポジティブな波動を受け取り、

「健康にさせてあげますよ!」という答えを返してくれます。




宇宙に勘違いされないためのポジティブワード

<ネガ→ポジ>変換のクセをつけよう


失業→人生の転換期

失恋→新しい恋の始まり

後悔→現状を改善する力

事故→人生の出直し

迷い→方向修正を行うとき

貧乏→つつましい生活

疲労→元気を充電するとき

病気→健康と愛情への気づき

離婚→新しい人生の始まり

失敗→成功への道のり

ピンチ→起死回生のチャンス

老い→豊かな人生経験

ドタキャンされた→自分のための時間が増えた

ケンカ→互いの本音を知り、理解を深めるチャンス




===========================



言葉のリフレーミング

と言う形で

疲れた→充実してる!

を今、広めていますが、

どんなことでも

ポジティブワードで考えるクセをつけていくこと・・・

大事だなあと思っています!




====================

 困ったことはおこらない


          斎藤一人

====================


私、最初は

全然意味がわかりませんでした。

困ったこと起こるじゃん!って。




でも、わかってきました。

一人さん・・・さすがです。

見えてます。

人生が。






宇宙に勘違いされない言葉・・・

使っていきますよ!!!




困ったこと?

いえいえ困ってません!

『学びのとき』です!!!



出番です!!!チャンスなんです!!!







今日もワクワク!

今日、私は元氣に(?)

肛門から内視鏡を挿入します!!!

なんと!!!

大腸内視鏡検査です!イエイ!
(ちょっと体調崩してました・・・
たぶん私を見ている人は・・・
私が体調を崩していたとは感じないと思いますが)



私はワクワクしています!

明日のブログ・・・

よかったら楽しみにしていてくださいね(笑)

肛門からカメラ入るのですよ!!!




素晴らしすぎるネタです!!!

私は、なんとか看護師さんか

お医者さんを笑わせたい!




今日も最幸の1日に!!!

絶好調ーーーーーーーーーーー!!!




スポンサーサイト
2010.05.27 Thu l ツイてる日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

ヒロさん!
ご心配かけてスミマセン!

「ドキドキさまです!」という表現
楽しくて良いですね!

ありがとうございます!

2010.05.28 Fri l shio358. URL l 編集
No title
塩谷さんドキドキさまです。
ネタ楽しみにしてます!
2010.05.27 Thu l ヒロ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/333-a8ad6a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)