はなを朝起こしたら、

りゅうたろうも起きちゃいました。

 

りゅうたろう、朝の散歩デビューです!!!



近くの公園まで歩いて行こう!

3人で散歩するのはじめてだね。

(嫁さんは、はかどるチャンス!と
家で洗濯・朝ご飯準備をしております)






前に、はなと2人で行った公園に行きました!



ありがとう!おねえちゃん!




いいぞ!ぶらさがるりゅうたろう!






公園で遊んでいるとき

ごみ拾いをするおじさんが

登場しました!



↑かっこいい!素敵なおじさん!


あなたと会えて良かった!!!





実は、私たちも、

ごみ袋を持って

ごみを拾いながら散歩しておりました。




2歳になったばかりのりゅうたろうも

おねえちゃんの真似をして

ごみを拾うことができます。





そして、

ごみ拾いをする大人がやっぱりいる!いるんだよ!

ということを

目の前で見ることができた体験!





素晴らしい!




「パパ写真とるの?」

「かっこいいから!」

こんな会話もできて良かった!










はながよく

りゅうたろうの面倒を見てくれるので

助かります。



土管のトンネル・・・

りゅうたろう・・・はなと一緒に、なんとかくぐり抜けました!










さて、

まだまだのところも

たくさんあるのですが

ウチが意識して実践していること・・・






森信三先生の有名な教えをベースにしています。





=============================

「森信三先生の教えに学ぶ」(寺田一清)
       
         致知出版社



=============================


森信三先生は、躾の根本は

三つの事柄を徹底させればよい、

この三つの躾を真に徹底すれば、

それだけで

人間としての軌道に乗るとおっしゃっています。





それが有名な「躾の三原則」です。






第一、
朝必ず親にあいさつをする子にすること



第二、
親に呼ばれたら必ず、
「ハイ」とはっきり返事のできる子にすること



第三、
履物を脱いだら必ずそろえ、
席を立ったら必ずイスを入れる子にすること






平凡な、分かり切ったことと思われるかもしれませんが、
そこに実に深い意味があるのです。


       * *


朝の挨拶によって前向きな姿勢が、

「ハイ」という返事で素直さが養われます。



そして履き物を揃え、

イスを入れる習慣を身につけることで、

人生でも仕事でも大切な、

後始末のしっかりできる子になるのです。




心のコップが横向きだと

何を言っても、入っていきません。

聞く気がありませんから。



心のコップを上向きにする・・・

そうすれば

いろんなことを

どんどん吸収することができます。




心のコップを上向きにする!

それが、この躾の三原則です。







心得ておかなければならないのは、

躾はお説教では

決して身につかないということです。







森先生は、

ではどうすればいいのかという

具体的な着手点まで

落とし込んで教えてくださっています。





挨拶をする子にするためには、

まず親から我が子に挨拶をすることです。






こちらから「おはよう」と言えば、

子どもも「おはよう」と応えます。




最初は子供も面食らい、

ボソボソとした挨拶しか返ってこないかもしれません。

それでも親が笑顔を絶やさず、

根気よく続けていくうちに、

しっかりとした挨拶が返ってくるようになるのです。






「挨拶をしなさい」と何回言っても身につきませんが、

こちらから具体的な行動を毎日投げ掛けることで、

子どももそれに応じ、それが習慣となるのです。





森先生は、

さらに素晴らしいことをおっしゃってます!












「ハイ」の返事を躾けるにはどうしたらよいか。




それにはまず母親が、

ご主人に呼ばれたら

必ず「ハイ」とはっきりした返事を

するよう努めることです。




夫婦が協力し合って、姿勢を見せると言うことです!






自ら模範を見せることの大切さは、

履物を揃えること、

イスを入れることについてもいえます。





躾にも適期があり、

できればこの三つの躾を、

小学校へ入学するまでに身につけさせたいものです。






これが、森信三先生の教え

「躾の三原則」です。







はなが小学生になりました。






私は、伝え続けます。





森先生の教えに習い

自らが率先して何ができるか・・・

そこを大事にしていきたい。




ごみを拾うという姿勢

便所を掃除する

仕事をワクワクしながらやる

地域の方に自分から挨拶する

腰骨(こしぼね)を立てる

プラスの言葉を使う

笑顔で人と接する

感謝の手紙(はがき)を書く

読書をする・・・





きっと、私には

まだできることがあります。




人生の楽しさ、素晴らしさを

私自身の生き様で

見せていきたいです。





さあ!!!

今日もワクワク!絶好調!

最幸の1日に!!!







スポンサーサイト
2010.06.15 Tue l ツイてる日記 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

横澤様
さすがです!

> 先日、私の反省すべき点を妻に指摘され、その改善に向けて四苦八苦しております。
> その反省すべき点とは、断言して意見してくる人の話に対して批判的な意見を言ってしまうこと。

奥様もさすがですね。いつかお会いしたい!

> 自分は何でも知っているから間違いがないのだ!的な話をされるとすぐむきになってしまう自分がいました。
> いつも帰ってから反省していたのですが、繰り返してしまっていました。
> そこで妻と何か対策はないかと話し合い、まず試してみようとなったのが、天使言葉で返すことだけを考えることでした。
> これって結構楽しいですね。人の話をしっかりと聞かなければ良いことばを見つけられないので、しっかりと話を聞くようになるし、険悪なムードにもならない(^^♪
> また、日々の生活が楽しくなりました♪

天使言葉・・・素敵です!
(天国言葉)
きっと横澤さんと会話をしていて、
気がつく人は気がつくでしょう。
自分の発している氣の愚かさに。

無意識の「断言威圧タイプ」の人ってたしかにいらっしゃいます。

天使言葉で返す。
素晴らしいです。

まさにクッション話法です!
「おっしゃるとおりですね」と
クッション言葉でうける・・・
商談を壊さずに成功させる方法・・・

箱田忠昭さんが講演の中でもおっしゃっています!
「できる人の話し方&人間関係の作り方」(CD付)もオススメです!
このCDも何百回と聞きました!勉強になります。
横澤さんの実践されている内容そのものだと思います。

いつもコメントありがとうございます!





2010.06.16 Wed l shio358. URL l 編集
とみ様!
とみ様!!!

いつも読んでいただきありがとうございます!

> とてもためになるお話ありがとうございました!
> これから即実行してみたいと思います!
> 読むことができてよかった!
> ツイてるな! 


ありがとうございます!

森信三先生は、私の尊敬する方です。

森信三先生の著書オススメですよ!

ツイてる!!!
2010.06.16 Wed l shio358. URL l 編集
No title
自らが実践して、姿勢を見せることが大事。仰るとおりですね。当たり前のことなのに続けることがなかなかできない(^_^;)まだまだ、意識が足りないことを日々反省しております。
先日、私の反省すべき点を妻に指摘され、その改善に向けて四苦八苦しております。
その反省すべき点とは、断言して意見してくる人の話に対して批判的な意見を言ってしまうこと。
自分は何でも知っているから間違いがないのだ!的な話をされるとすぐむきになってしまう自分がいました。
いつも帰ってから反省していたのですが、繰り返してしまっていました。
そこで妻と何か対策はないかと話し合い、まず試してみようとなったのが、天使言葉で返すことだけを考えることでした。
これって結構楽しいですね。人の話をしっかりと聞かなければ良いことばを見つけられないので、しっかりと話を聞くようになるし、険悪なムードにもならない(^^♪
また、日々の生活が楽しくなりました♪
2010.06.15 Tue l 横澤. URL l 編集
No title
こんにちは!
とてもためになるお話ありがとうございました!
これから即実行してみたいと思います!
読むことができてよかった!
ツイてるな! 
2010.06.15 Tue l とみ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/399-71defc34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)