青空が美しい!
太陽がまぶしく気持ちがいい。

P2580280.jpg

空気が澄んでいる感じです。





昔、同僚のふるまいに対して
上司から
なんで怒らないんだ・・・
と言われたことがあります。


私はその意見は違うと思っていました。
怒ってもしょうがないなと・・・
でも、そこでは反論しませんでした。

黙って自分のできることをやりました。
(冷静に)


私は叱ることと、
怒ることの違いをしっかりと把握して
動いていきたいと思っています。


自分のベストパフォーマンスを出す・・・
怒った状態では
あきらかにパフォーマンス落ちてます。


フロー状態をつくるとは
まさに自分のいい状態をつくることですね。



じゃあ、怒るって何?叱るって何?
ポイントは感情のコントロールです。
3月12日の笑華尊塾で実践発表します。


勉強続けていきます!


「怒らない技術」という本を読みました。

==============================

習慣25

『疲れた』『時間がない』『忙しい』は禁句

自分が感情をコントロールできているかどうかを確認するためには、
基準を設けるといいでしょう。たとえば、言葉遣いです。

私の場合「三大禁句」があります。
それは「疲れた」「時間がない」「忙しい」です。

この3つを平気で口にするようになったら、
感情をコントロールできていない信号です。




   「怒らない技術」嶋津良智

===============================


やっぱり!そうだよね。

もうすでに自分で実践していることが多くありました。
この本、自分の中では確認(復習)のような感じの本です。




嶋津さんの「あとがき」にもしびれました。





==============================

世の中でもっともシンプルな成功法則は

「命と時間」を大切にすること


不機嫌、イライラ、怒りといったマイナス感情が
わたしたちの人生を
どれだけつまらないものにしているか
おわかりになったと思います。


==============================


命と時間を大切にする。


尊い時間・・・

つまらない時間を過ごすか・・・
ワクワクハッピーな時間を過ごすか・・・


自分の感情をしっかりとコントロールしていきたいです。
人生を、自分軸のものにしていきます。


今日もワクワク絶好調!


1時台に目が覚めます。
今日は朝1時30半からフローの変人です。イエイ!
「朝じゃない!」と多くの方に指摘を受けました!その通り!朝じゃない!

最幸の朝時間・・・やめられない。


今日も素敵な1日を!

P2580282.jpg





スポンサーサイト
2011.02.16 Wed l 絵本・本 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

フェニックス18番様
実践発表楽しみにしてくださりありがとうございます!

みなさんの心に響くような発表にしたいです。
準備をすすめますね。

そして輝きナンバー「358車」のお披露目式感謝!
楽しみワクワクです!
運氣アップすること間違いなし!
2011.02.17 Thu l shio358. URL l 編集
shinさん
コメントありがとうございます!

つながり嬉しく思います。
私もM川先生のブログのファンですので、shinさんのこと知ってますよ!

笑華尊塾来てくれるのですね。とても嬉しいです!
でお会いできる日を楽しみにしております!
怒る、叱る研究・・・教員になる前に学びを深めようとするshinさん素晴らしい!
アンテナ高いです。
もし、仲間がいたら連れてきてくださいね。

学生さん達にもたくさん参加してもらいたいと思っています。

現場での出会いもとても大きいです。
その前に、熱意ある教員たちと素敵な企業人と
輝く大人たちとふれあうことは
人生にとって必ず大きなプラスとなるでしょう。
2011.02.17 Thu l shio358. URL l 編集
ワクワク(*^o^*)
塩谷先生の実践発表楽しみにしております!
私にも思い当たることが…『怒る』と『叱る』、しっかり学ばさせていただきますm(_ _)m

次に楽しみなこと、運氣をアップさせる車…輝きナンバー『358車』の御披露目!思う存分、堪能して下さい(^∀^)ノ
2011.02.16 Wed l フェニックス18番. URL l 編集
はじめまして
はじめまして。
私は数年前まで室蘭支部の高校球児でした。丘珠高校さんは、私が所属していた支部とは違いますが、一度練習試合をしたことを覚えています。

教育において欠かすことのできない(?)「怒」という感情について、叱ることと怒ることの違いについて興味があります。前川先生にも詳細は伺いましたが、3月に行われる笑華尊塾には、将来教師を目指す者として、是非参加してみたいです!

これからもブログを拝見させていただきます。
失礼します。
2011.02.16 Wed l shin. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/tb.php/873-46a539db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)