上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
札幌での勉教会…

夢手帳を使っている4名の高校教師が

札幌に集合しました。

HSの斉藤社長さんが

セッティングしてくださったのです。




なんて素晴らしい時間なのでしょうか。




話が楽しい!

勉強になる!

元気になる!




いるいる!

いるじゃないですか!

人間的に魅力的な人たち!

高校教育の現場に。





みなさんとのお話の時間は、

あっというまの時間でした。

「えっ!もうこんな時間!?」

勉教会は予定の時間を大幅にオーバー。

でも、そんな時間になっていることすら気がつかないほど

あっというまの勉教会…。


これが集中してる…状態なんですね。






今度は、食事をしながらお話をしましょう!

場所を会社から居酒屋へ移動します。





行ったお店は、

居酒屋かけはし

です!






なんと!やったー!






私、昨年の6月、札幌での

福島さんと大島さんのコラボ講演会の時に

名刺交換をした方が、

居酒屋「かけはし」のスタッフの方でした。

店長さんのブログなども拝見しており

ずっと「かけはし」に行ってみたいなぁと

思っていました。









たくさんある札幌のお店で、

行ってみたいなあと思っていたお店に

楽しいメンバーと行けちゃう!




なんという引き寄せ!?


なんとツイてるのでしょうか!





2010年!

こんなワクワクする集い

いきなりありました!



これは!すごい年になります!












「かけはし」でも!

やっぱり!

素晴らしい!楽しい!

充実した濃い時間でした!






私は、また、燃えてます!

ありがとう!





楽しかった!



今日も、どこかで熱い先生方が、

素晴らしい実践をされている。

さらなる意欲がわいてきました





私もプラスのパワーで顔晴ります!







2010.01.18 Mon l ワクワク l コメント (4) トラックバック (0) l top
私、ガチャガチャとか、あまり好きじゃありません。


※ガチャガチャ↓

がちゃがちゃ









なんて…






なんて…









ごみを増やしちゃうモノなんだろう…










あるんですね、地元岩内のラッキーにも!ガチャガチャ!




1歳の息子が、ものすごいまなざしで

ガチャガチャをみております。



そして、いじくりはじめました。




カプセルが出てくる所に手を突っ込んだり

お金の返却ボタンを押したりしています











いじって遊ぶくらいならいいでしょう。









でも、買わないよ。







まだ、息子は

ここからおもちゃが出てくる機械だということを

知りません。



それでいい。


知らなくていいんです。











親として…




「ダメっ」て言わずに

笑顔で見守る場面。


危険や迷惑な行為に発展しそうだったら

それを止めればいい。







それでOK!













ところで、今のガチャガチャって

どんなモノ入ってるんだろう?











どれどれ…





並んでいるガチャガチャを見ていました。




そして、私は…










私は…









出会ってしまったんです。











彼に…










私は、恋人に会ったかのように






胸がときめきました。










こんなにも私をメロメロにさせる














その彼とは…
























うんこさん!








ツイてる人にしか見えない妖精…



このツイてるが最高!







素敵!





素敵すぎる!


うんこさん!







ぷにゅっと開運!

「きみにも運をつけてあげるよ」

やわらかうんこさんマスコット!









うんこさんとは…


この世のどこかにあるという、ツイてる人にしか見えない伝説の島

「ラッキー島」

そこに住むツイている人にしか見えない妖精

「ウンコロボックル」



うんこさんはアンラッキーな人に

ウン(運)をつけることができる特殊能力を持っているのです。

困っている人を見過ごすことができないうんこさんは

今日もウンをつけるのです。






うんこさん公式サイト
http://unko-san.jp/







素晴らしい!




うんこさん!











私は、うんこさんを見て


何の迷いもなく財布を取り出していました。







私は、


父親から


ただの、マニアなおっさんに変身していました。








息子に200円を入れさせ、

カプセルが出てきました。




この機械が、カプセルが出てくるものであることを

息子に教えてしまいました…。





出てきたカプセルに入っていたのは

うんこさんの弟の

「うんこちゃん」

超能力を持つ、スーパーベイビーです!



おしゃぶりくわえてます!

かわいい!





私の車のカギにつけました。











私は幸せに関する研究を続けています。

プラスのパワーもです。







うんこさん…




私は応援します。


うんこさんは、人を幸せにする力があります。




私はうんこさんのとりこです。




おそらく次にラッキーに行ったときにも

あのガチャガチャに、引き寄せられるでしょう。








すみません。


今日は(も?)、マニアな内容です。



昨日、私のブログを見てくださった方が

1日で47人…最高記録です!


今まで20人越えで驚いていたのに…




ありがとうございます!

ありがとう!







ラッキーで出会った生徒が

「この子、他校だけど、先生のブログ、ススメテ、見てるよ!」

と言ってくれました。

隣には彼女の友人がいました。




他校の友達にも紹介してくれてるんですね。

ありがとう!嬉しいです!





読んだ人が元気アップするような内容…

目指してます!


今日は、うんこうんこってすみません!




顔晴ります!







なにより、書いている私が楽しいです!








今日も最幸の1日を!


うんこさんが見えるかも! ←また、うんこさんかい!(1人ツッコミ)











2010.01.04 Mon l ワクワク l コメント (0) トラックバック (0) l top
7月からはじまっているこのココロカ・・・

私がはじめていったのは9月18日です。



口コミで良さが広がって

今では、プレハブ内がいつも満席です。

はじめは4席でスタートし、

「そんなもので体が良くなるわけないだろう・・・」
「何かを売ろうとしてるんだろう・・・」

と冷たいことばが
ゆかさんに浴びせられたようです。


口コミってすごいですね。

これはいい!って

体感した本人がそういう気持ちにならないと
人に伝えません。
あそこは行かない方が良いよ・・・となっちゃう

でも、今・・・

「コロロカいいよ!」
「おじいちゃんもつれてこよう!」
「友達に教えてあげよう!」
「ゆかさんに元気をもらおう」
「毒を出しに行こう」
「一緒に行こうよ」

1日の来場者250人~300人を超えるくらい
ココロカを訪れる人がいるんです!




理由は2つです



①実際にあの機械が、体にプラスの効果をもたらしているという実感があること。


②スタッフゆかさんのプラスのパワーからも元気をもらうこと。







さてさて、私のはじめてのココロカ・・・

最初は、何か機械を体につなぐのかと思いました。

でも、どうやらそんな線も、前の人たち何もついていない。



説明を聞くと・・・


そう。座るだけなのね!


ゆかさんは、健康に関する話を

非常にわかりやすく

手作りの資料(ボード)を利用しながら

笑顔で説明してくれます。


これが、また、ためになるんです!


ココロカを訪れる人は、子どもから高齢者の方まで

年齢層はとても幅広いです。


でも、すべてに対応していきます。


だって、6歳の娘がココロカ行こう!

っていう気持ちになるのですから、

楽しい雰囲気を感じているのですね。





「あっというまの~」

「20分」(全員)

「続けて座れば~じんせい」

「ばらーいーろー」(全員)

終わるときの、締めのコトバです。

こどもたちは、振り付きで喜んでやります!


私も今は振り付きでできます!(はじめは照れくさかったですが)


はじめてココロカに行った次の日は
ものすごい眠さとだるさ・・・
ぜんそくも出ました

ココロカ体験2日目
ぜんそく出る

でも、気力がわいてきた!
よし、やろう!と言う気持ちになる
明日34キロ走ろう!と決断できる


ココロカ体験3日目
朝5時38分に起きて、34キロ走ってから
野球部全員とココロカへ
足腰はボロボロだけど
ココロカを信頼している自分がいました


ココロカ体験4日目
筋肉痛がすごいですが
湿布などはってません
血流を良くすることの方が
この体の状態の改善につながると思って座っていました

ココロカ体験5日目
私、36歳です。
その男が、なんの練習も、トレーニングもしないで
岩内から神仙沼までの登り坂コース34キロを走ったんです
でも、筋肉痛のみ。
膝も腰もなんともない。
その筋肉痛も、みるみるとれてきた!
これは、ココロカ効果だ!

ココロカ体験6日目
素晴らしい体に関する話をゲット!
(いつも、勉強になる話が満載なのです)

人間の血管をつなげるとどれくらいの長さになるか・・・

3択です

①日本1週


②世界1週


③世界2周


答えは・・・







③世界2周です

この話と血圧の話、

あまりにも素晴らしく、すっと私の中に入っていき
保健の授業でも生徒達に同じ話をしちゃいました!
(なんと、高校「保健」授業の教材研究にもなっている!)



私も、職業柄
生徒や保護者の方を前に
話をすることがとても多いです。

ココロカに行って、

ゆかさんから

人に説明をするときの上手なありかた

も同時に学んでいるような気がしています。



彼女25歳ですが、

すごい力がある。

できる社員だと思います。




ココロカ体験7~8日目
体の調子は絶好調
筋肉痛も完全になくなりました。

10月1日に
教員の健康診断があります

こんなにワクワクして健康診断をむかえるのは
はじめてです。私くらいでしょう。

私、1月からダイエットに成功してるんです。
リバウンドなし、11キロ減!
もともと、体が軽くなって調子が良いときに、
さらに、このココロカに出会いました!

血流から変えて、血液検査の数値にも効果がありそう!

そう思ってるんです!




私は、あのイスにすわったのは8回。

効果を実感しています。


ココロカ・・・

岩内で今、1番熱い!オススメスポット!です





さあ、今日も顔晴ります!


私は、プラスのパワー日本一を目指しています。





2009.09.30 Wed l ワクワク l コメント (0) トラックバック (0) l top
今、岩内一番のオススメスポット!

それが「ココロカ」です。

無料です。

ただ20分座っているだけなんです。

本物です。

体が調子いいです!

元気になります。

血流を良くして健康にという

きわめてシンプルな医療機械です。

理にかなっていると思います。






ラッキー岩内店の横に

プレハブが建っています。




私の第一印象は




あやしい・・・





でした。

おそらく、

ココロカを知らない多くの人がそう思っているでしょう。


過去に、血の巡りがよくなる嘘の映像を
おじいちゃんやおばあちゃん達に見せて
ものを売っていたという業者が逮捕されました。


そんな感じかなと思っていたんです。




自分から入る気は全くありませんでした。


まず、うちの嫁さんが友人に薦められて
嫁さん、娘、息子が行ってきました。


嫁さんと娘が
行ってみたらいいよと勧めてくれました。

私が研究している
プラスのパワーだと
嫁さんいうんです。


行ってみようかな・・・。



あんまり乗り気じゃなかったけれど、

野球部が敗戦した9月18日

ぐったりきていた体に渇を与えたいとも思い

娘と2人ではじめてココロカに行ってみました。




「いらっしゃーい!」

「あれ、新人さんですよね!

新人さんに、はーくしゅー!

だい・かん・げい・です!!」


素晴らしいハイテンションのスタッフさんがいました。

一瞬で、プラスのパワーを感じました。


ココロカ社員、ゆかさんの作り出す世界に

プレハブ内は

完全に引きこまれている・・・。

そして、みんな笑顔なんです!



(続く)





2009.09.29 Tue l ワクワク l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近、といいますか今年に入ってからですね、

集中力のヒミツを知ってからは、

ワクワク~!

という言葉を多用するようになっています。




「プロは逆境で笑う」の中で、西田文郎先生は

こうおっしゃっています。


=================================


苦しい環境でもワクワクしている状態が

脳のどこでつくられるか、今でははっきりとわかっています。

それは大脳辺縁系に存在する「扁桃核」と言う小さな組織から生まれるのです。



この扁桃核がプラスとマイナスの感情発生源です。



うつ病になられるような方、マイナス思考の方は、

正直者で嫌なことを「嫌」と受け止め、つらいことを「つらい」と受け止め

損をしてらっしゃるのです。




実は何があっても諦めない強い心の持ち主や

逆境を克服し大成功した人達は

苦しさを、苦しいと感じない、

未来に対して肯定的錯覚を起こしている

「アホな脳」をしている人たちなのです(笑)。


しかし、多くの方の脳は、

逆境がくると未来に対して否定的錯覚を起こし

「ダメだ」「もう耐えられない」と思い、

扁桃核を不快にし、脳がバーンアウト(燃え尽き)状態になっているのです。




世の中には2種類の人しかいらっしゃいません。

それは、


未来に対して肯定的錯覚を起こしている人と

否定的錯覚を起こしている人です。



あなたも、今日から、苦しさを「苦しい」と感じない肯定的錯覚を起こして

ワクワクしているアホな脳を目指してください。





===============================









野球の試合で、たびたびピンチになります。


私はずっと言い続けています。


ワクワク------------!!





ピンチなんだけど、選手は笑顔です。


だんだん、その意味がわかってきたようです。





ここ楽しもうぜ!


このピンチのりきっちゃったらすごいよね!


俺のとことんでこいよ!ゲッツーにしちゃうから!


ウヒョー!1点勝負!1点取られたら同点、2点でサヨナラ負け!・・・楽しいー!キモチー!








選手の口から、


「今日も楽しかった!」


という声がありました。







野球って楽しいんです。




つらく、苦しく、厳しい練習もありますよ。



ウチの野球部がやっているのは


スマイリーベースボール!!






苦しいときにも笑います。


逆境で笑います。






人生において、何度もピンチと思える場面がやってくるでしょう。


挫折や、失敗を繰り返すかもしれません。





そんなときに



「よっしゃ!おもしろくなってきた!」


と燃えてくるような、


骨のあるタフな男達を育てたい。





私は、高校教育の現場で


「ツイてる脳」への気づきを与えられたら


素晴らしいことだと思っています。




「苦楽力」・・・

これもやはり西田先生がつくった造語ですが

松下幸之助さんも、本田宗一郎さんもビルゲイツさんも

イチロー選手も、必ず持っていた能力・・・。



成功者と言われる人たちは、

逆境や苦しい環境に置かれても、

その苦しみを、苦しみと感じず、

むしろ、それを

ワクワク楽しんでしまいエネルギーに変える能力

を持っているのです。





それを、もう、

若いウチから鍛えちゃう。



経営者たちが、社長さん達が、

高額の費用を出してまでも

この「ツイてる脳」を「苦楽力」を

手に入れるトレーニングをしています。








私自身も、もちろん研究・実践を続けています。



一度、肯定的錯覚の脳を手に入れてしまうと

すべてが自分にとっての大切な経験となり

悩みと思っていたことが


学びに変わってきます。





ピンチ ピンチ チャンス チャンス ラン ラン ラン♪



ありがとう!



逆境ちゃん!




そんな感じです!!
2009.09.05 Sat l ワクワク l コメント (2) トラックバック (1) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。